また 逢えるまで準備開始☆彡
- 2017/07/31(Mon) -

2017start photo HapticEP6a.gif

 もう少しで除隊して一か月.. メークはちょっと早いけど、心だけは
こんな風に準備に入っているかもしれませんね。 Kpopway を毎週
聞きながら、次のそれぞれの指定席で逢える日まで、junbi 準備したいと
思われる方、こちらをご活用くださいませ~~~♡ 意欲的な方は
<歌詞和訳&掛け声>をクリックすれば過去ログからお好きなものを
探せます☆

 こちらは独断と偏見で選んだ、歌われる確実性高いバラード
を撰んでいます。 あと、日本語の歌も忘れちゃったかもしれない
ので歌詞がプリントできるリンクをお付けしました。

韓国語の歌

① 고맙다      No. 10 Thank you   こまぷた

② 나는 네 남자야  No. 14 僕は君のもの  なぬん に なむじゃや

③ 내 머리가 나빠서  No. 6 僕の頭が悪くて ね もりが なっぱそ

④  나 살아있는 건 No.4 僕が生きているのは   な さらいんぬんごん 

⑤ 그대도 나와 같다면 No. 5 君も僕と同じならば くでど なわかったみょん

日本語の歌

① Heat     こちら(動画付き)

他の日本語歌詞  Uta-Net (キムヒョンジュンの歌詞)

除隊の時は優しい眼差しでしたが.... ステージに戻ったら 突っ込みも復活
する可能性大^^ 日本で Heat 歌えなかったら、2年何してたの? 突っ込
まれるのが眼に見えるような(>_<)💦 それだけは避けたいな~さすが~
2年は無意味な時間じゃありませんでしたね! 位は言ってもえらえるよう
にちょっぴり頑張ってみましょうか? 期待に反して優しく物分かりのいい
人になっていませんように☆彡 やっぱりドSなキムヒョンジュンが好き
なので意地悪トークを期待して練習に励みます...(^^♪

* お留守番中ずっとトップにおいていた歌の記事をさげたら、なんだか
落ち着きがなくなったので、適当な期間設定でおいておきます。

この記事のURL | 歌詞和訳&掛け声 | Comment(5) | ▲ top
No. 15: 제발 ちぇばる (Please)
- 2017/02/02(Thu) -

credit:  hanatulset606 さま  いつも有難うございます☆
ちぇばる
제발 (Please)/김현중(キム・ヒョンジュン) (Digital Single) 2011.05.31
どうか

 ソロデビューで一番最初に音源と動画がリリースされた思い出の曲を15番目に
選びました。 初めてのご招待のソウルでのソロカムバックコンサート、先着順
に応募して、ご招待メールが届くまでどれだけの時間が流れたか💦 あまりに
返事が遅くて、諦めた海外ファンも多かったはずです。 当日もツアー参加じゃないので
それはそれは長い時間、外に並んで開場を待ちましたが、全く苦痛ではなかった
のは、アルバムジャケットの大きな写真の垂れ幕と、Powerful Sさんが調達
した大型バスがこの曲の MV をずっと流してくれていたからです。 飽きるほど
見いっていました。 SS501 のお茶目なリーダーが凄く大人になって見えた
このバラード、アジアファンミで大きく変化し、それからも変化し続けています。
Kim Hyun Joong のスタンダード No. 入りしている曲... 今まで取り上げなかった
のは、やはりちょっと難しいからです。 

 でも言葉はバラードでスローに流れるので、頑張って覚えていただけたら
嬉しいです。 海外でファンが口ずさめる曲の一つです。 ネモリガナッパソ
が一番、次が 僕は君のもの、とこの曲のように感じます。 

↓は これも初ソウルファンミのパフォーマンス。 この時もソルラル旧正月で
体験した事のない寒さでした💦 11日も天気予報は刻々変わりますが、
最低気温がかなり低そうです。 直前までチェックが必要のようですよ @_@


[Fancam]2012. 1. 21.제발(Please)김현중 팬미팅KimHyunJoong キム・ヒョンジュン
1004hwon  様 有難うございます ☆


* 公式で出しているアルバムから歌詞翻訳をコピペすると厳密には著作権に
触れますので、ハングルー>だいたい こんな意味で日本語は訳してあります。

この記事のURL | 歌詞和訳&掛け声 | Comment(2) | ▲ top
No.14 : 나는 네 남자야 僕は君のもの (追記+訂正) 
- 2016/12/20(Tue) -



credit:  hanatulset 606 さま いつも有難うございます! 

除隊カウントダウンで、忘れていたトキメキを思い出した方も多いと思います。 
何だかこの歌の歌詞を改めて読むと、ずっと心の中でこう呼びかけていた
のかもしれないと思ってしまいました。 時が流れ、分かる時が来るから 
ずっと自分だけを見て、信じていてほしい..   

私はそんな単純な人間です💦 

いつも思いますが、日本語の歌として書かれた言葉、韓国語より実はとっても
素敵だなと思います。 日本語は名詞、体言止めできるから、詩的に洗練度
がアップします。 そんなエッセンスを感じながら、少しだけ意訳しています。 
< Your Story  > はその最たるものですね。 あれは日本語歌詞のほうが
絶対いいと思っています。 二番目にこの歌もそうかも.. 言いたい気持ちが
とても伝わる日本語になってます。 

が、この歌は韓国語で歌われるほうが圧倒的に多いので、やっぱり一緒に
ハミング、小さな声でも歌ってみたいバラードです。 ソロになって二枚目の
アルバムを聞いて、 I love you love you ~~~~~~と綺麗な裏声になった時、
本当に心が震えました。 それを思い出しながら.. 改めて歌ってみませんか?
この記事のURL | 歌詞和訳&掛け声 | Comment(4) | ▲ top
No. 13 : 영원토록  [SS501] 永遠に (Forever)
- 2016/06/01(Wed) -


[SS501] 永遠に (Forever) : 和訳&ハングル [HD]
hanatulset606  いつも有難うございます。 

 今朝見てびっくりしました。 大好きなこの歌、沢山の思い出が錯綜する6月の歌に
しようかな.... ヒョンジュン君にいつか歌ってくださいと何回か手紙で書いたしと思って
いた処でした。 そして.. お誕生日のカードになんて書こうかと、短いメッセがいいと
思いつつ、その短い言葉がかけず悩んで悩んで書いた言葉がこの歌に入っていました。
二重の驚きと喜びです。 やっぱりいつか、フルをヒョンジュン君のソフトな声で
聴いてみたいという想いが募ります。

 癖になるメロデイライン, Steven Lee氏 の作曲ではなく、作詞には5人の西洋人の名前、
作詞は ホヨンセン ☆ という異色の歌です。 いつも車に積んでいるこのアルバム
をもってきて確認しました^^   (まだ封を切っていないアルバムは、やはり開けられなくて)

 6月を期に、又歌を復活しようと思っていたので、素敵な詩をそれはそれは素敵な
画像のアレンジに仕上げてくださった hanatulset606 さんに感謝して、取り上げさせて
頂こうと思います。 Persona の写真も Japan tour の写真も沢山、プレゼンテーション
が益々磨きがかかって、溜息が出ます。  ラストの一枚、ドリームコンサート、パール
グリーンの海を見つめるヒョンジュン君の笑顔でした.. 泣けます。 

 ヨンセンさんの作詞、覚えやすい歌詞だと思います。 ヒョンジュン君のサランヘヨが
聴きたくて、当時は iPod で通勤、ランチタイム、エンドレスに聴いていました。 
この記事のURL | 歌詞和訳&掛け声 | Comment(2) | ▲ top
No. 12 : Let Me Be The One (그게 나라고 )それが僕だと 
- 2016/04/23(Sat) -

[SS501] Let Me Be The One : 和訳&ハングル [HD]
hanatulset606  さま お借り致します。 

色々なこと区切りがついたので、12番目の歌、Let Me Be The One (그게 나라고 )
を覚える事にチャレンジ! という事でご紹介します。 DSP 最後のこのMV を見ると
もう沢山の想いが込み上げてきます。 このMV はソロを含めても一番感情が
揺さぶられてしまう MV であり、歌なのでなかなか着手できませんでした。 待って
下さっていた方、申し訳ありませんでした。


130608 Kim Hyun Joong 김현중 - Let Me Be The One @ KHJ Show Party People
HollisHyun

 最初に Lotte Fm で不意打ち、それから Unlimited で歌い、2013年の Party People 
そのあとずっと Gemini まで歌ってくれていましたね。 ソロのLet Me Be The One ..
長い歌なので、Unlimited の時はさびだけでも一緒に歌えたらとご紹介していました。
あの時も書いたのですが、 Gemini tour で歌った時も、彼は同じパートで沈黙..
Gemini バンドのコーラスさんがそのパート歌っていますが、ヒョンジュン君は
ナヌン ニ ナムジャヤの時と同じように、本当はファンに絶対歌ってもらいたい
パートだと思っている気がしてなりません (グリーンにしてます^^ )
この記事のURL | 歌詞和訳&掛け声 | Comment(2) | ▲ top
| メイン | 次ページ