とりとめもなく...
- 2017/09/12(Tue) -
20170913_雑誌

何日ぶりの更新になるのか...数えてなくて.. 💦 

小学生低学年の頃は病弱で皆勤賞みたいなものには全く縁がないので、除隊して
きた今、毎日更新しようとかいう意欲が全くなくて💦 ご心配かけた方々が
いらして、さすがに今日は雑誌にも素敵な写真があがったので、イラスト風に
カードを作ってみました。  

もう既に読まれた方々ばかりだと思いますが....

ヒョンジュン君のファンにはいろんな職人さんがいますね~改めて今日の
インタビューにあった、もう一枚チケットを購入されて等身大
パネルをおいてヒョンジュン君をびっくりさせた方、あの関西の有名人で
いらっしゃいますよね? の話題に感じ入ってしまいました。 あれ作るだけ
でも凄い情熱だと思うのですが.... 最近、いろんなファンの皆さんの手仕事に
かける熱意、費やす時間とエネルギー凄いなって... 
ファンカムを編集してタイムリーに送りだして下さる皆さんも凄いし.... 職人さん
達には尊敬の眼です。

私にはそこまでしたい情熱ってあった事がないかも 💦 
モノ作りは全くダメなんで.. 前は字幕に頑張っていた事もあるけれど、
youtube からイエローカードもらって泣く泣くお蔵入りさせてからは、それも
熱意がなくなっちゃいました💦 
私が細々 続けられる事はカード位です^^

               ::::::::

最近あまりピンとくるドラマがなくて、ついつい前見たものを繰り返し見たり
そこに出演していた俳優さん達のその後が気になっています。 心のどこかにひっかかって
いると、良くニュースが飛び込んできます。  <応答せよ 1988 > と そのメンバー
がアフリカサファリツアーをしてこれも大ヒットした 花より青春でいいなって思っている
応答せよメンバー、 twitter にも良く出てきます。 年齢も様々です。 あの反日で有名に
なってしまった ソンジュンギ主演の<軍艦島>をあっさり抜いてくれた <タクシー運転手>
で好演し、すっかり演技派俳優の地位を固めた リュ・ジョンユルさん、ヒョンジュン君より
3か月ちょっと遅い 1986年生まれ、お誕生日のファンミが4000名 3分で完売とニュース
にありました。 俳優としては本当に凄いです。 会社も、あの C-JeS Entertainment
JYJ の先行きが暗い現在、救世主みたいな存在になっているのでは?と思われますが
詳しくはないので... 普通の普通の韓国人のお顔なのでオーデイッション落ちること数え
切れず、遅咲きもいい処ですが、 花より青春シリーズで素顔に触れると、人気の秘密
がよく分かります。 応答せよのメンバーが、それぞれが応答せよに至るまでのキャリア
について語り合う場面があるのですが、アイドル歌手達とは違って俳優はすごく苦労して
チャンスを掴んでいる事がよく分かります。 彼等の演技力の背景には、なかなかチャンス
がめぐって来ない長い時間に耐えた強さ、努力があります。 だからこそ、一度チャンス
を掴んだら強いのだと思います。  パクボゴム君も、応答せよ、雲が描いた月明りで
今やトップスターですが、なかなか人気に結びつかなかったようです。苦労した分
30代が明るいのではと思います。 

30歳 難しい年齢ですね。 アイドル歌手だった人達も、どの道を行くのか
その前からよくよく考えて決めていると思います。 今見ているKBS週末ドラマに
あのイタキスのチョンソミンさんと共演している方もアイドルグループ出身の
俳優さんですが、アイドル歌手から俳優に転向したものの、演技が下手と影口
をさんざん叩かれながら、それに耐えて努力している姿が描かれています。 
人気アイドル歌手のタイトルに <元>がつく悲哀に真っ直ぐ向き合っている姿が
印象的、人気もアップ中だそうです。 

ヒョンジュン君は表舞台では比較的恵まれていたほうに所属するのでしょうか? 
輝いていた分 どん底時代は真っ暗闇でしたけど💦 

ヒョンジュン君はきっとソロ歌手としての道筋、音楽の方向性もきっと描かれています
ね。 今回本当に歌詞を大切に歌っている事、歌が上手くなったと、個人的には
多分💦 初めて感じました。  歌手を続ける事に迷いはないし、俳優と半分とか
そういう比率も今はないのかな? でもドラマに出てファンを国内で増やしてほしいけど...

アイドル歌手は気持ち的にはもう脱皮していると思います。 
なので、ずっと一度はこの目で見たい、聴きたいと思っていた Love Ya ではあり
ますが..あれは 2010年だから完璧に踊れたパフォーマンスだったと諦めました。 
完璧なものしか見せたくない彼には選択肢にない事を感じました。

それにヒョンジュン君が語った 僕が歌っているのは9秒間だけなのに、
聴きたいですか? と言った言葉で察しました。 

歌手であれ、俳優であれ、 戻れない過去ではなくて 
困難な道であっても、未知数の未来に向かって歩いているなら 
何を聴かせてくれるのか、演じてくれるのか、
全て キムヒョンジュンの選択に任せて待っていたい....

今日はそんな気持ちになりました。 


この記事のURL | リダカード Artwork - Hyun Joong | Comment(8) | ▲ top
9月の壁紙 
- 2017/08/31(Thu) -
2017_09_September.jpg
いつものようにダブルクリックすると壁紙サイズになります。 

気持ち、キムヒョンジュン ただいま Vacation 中 どこに? 
既に季節は秋の気配ですが、ヒョンジュン君にはゆっくり、心を
遊ばせる時間をあげたいので、こんなカードになっています。 

入隊してから、毎回季節の変わり目が楽しみになってしまったようです。
去年の秋も、もう次のシーズンには戻ってくると、わくわくでした。 
個人的にも、秋になり、長袖のブラウスに袖を通す季節が一番好きでした。
夏の喧騒から解放されて、やっと静かになる時間、何かまとまった事に
取り組めそうな、そんな秋の初めが大好きな季節です。 壁紙には夏の
香り一杯なのにね..💦 キムヒョンジュンが送ってくれた夏の思い出の
スナップ写真.... そんなイメージになりました。

実は今日のことにあまり焦燥感もなく、落ち着いている自分が
います。 ソロになってからの写真、一番綺麗に感じていた2012年頃の
写真と比べてみても、今回のツアーで見せてくれたヒョンジュン君の
笑顔や様々な表情がそれにも増して、ピュアで綺麗な表情に思えている
ので、それでなのかもしれません。 あまり悪い方に向かう可能性が
思い浮かばないので、心配性も卒業できたのかもしれないです。 

色々、あれ?と思う事があったりしますが、待っていればいつか分かる
そんな気分です。 

この記事のURL | リダカード Artwork - Hyun Joong | Comment(4) | ▲ top
残暑お見舞いもうしあげます☆ 
- 2017/08/22(Tue) -
170821残暑

明日からやっと夏が舞い戻ってくるそうです。 という事でやっとご挨拶ができます。

残暑お見舞い申し上げます。 
こうして最新の画像を使ったカードでご挨拶できるだけで嬉しいです。
色彩がびっくりするほど、明るさを求めていきます。 満ち足りている時は
そんな感じ、色で心模様占いができます^^ 

ツアーが終わって、思い出辿りされている皆さん多そうですね。 
が... 私は食べものはヒョンジュン君と同じのは無理そうです💦 
リバウンド3キロを減量すべく、この夏の猛暑と雨ですっかり運動不足
になってしまったおかげで..
一キロはウエストに
二キロは顔の輪郭に
3キロとなればお腹にしっかり変化が感じられます。 

幸せ太り? お天気のせい? 二年間の努力水の泡になる前に
しっかりできる事から、久々にダンベル持ち出して細切れ時間にはダンベル
お天気良い週末はとにかく歩く... 冬だからってお洋服でごまかせるなんて
思わず、リバウンド分の減量頑張るためには、ラーメンも中華料理もダメですT_T 
といって、次はミーグリで一緒に写真を!なんて思っている訳ではありません。
何か..... そういう願望は元からあまりあるほうではありませんが、さらにストンと
落ちてしまいました。 体重も同じくストンと落ちてほしいものです💦 

色々、世の中が心乱れるニュースばかりで落ち着きませんが、ストレスためたく
ないので、お隣の国のことも、朝鮮半島からも気持ちは遠ざかっていたいと
努めています。 ヒョンジュン君のツアーが終わった後できいてみると、
今回のアルバムの歌詞が彼がツアー中に語っていた言葉に重なってくるようで
ツアー中より、じんじん入って来るようです。  

同年代のスターもどんどん除隊して来ますね。 
日本が最初の活動というアーテイストも多い中で、一番大変なタイミングで
本国スタートしたヒョンジュン君、やはりファンが一番のアーテイストだなって
改めて思います。 

この記事のURL | リダカード Artwork - Hyun Joong | Comment(2) | ▲ top
8月の壁紙 
- 2017/07/31(Mon) -
2017_08_Auguest_Hard100.jpg

猛暑と静かな時間が戻ってきた8月..  
壁紙はダブルクリックで大きなサイズになります。 お好みでくっきりパターン
と ソフトな雰囲気☆彡 

しばらく SNS 追っかけはやめて、日常の時間を取り戻そうと思っています。
書きだすと止まらなくなるといけないので、まずは頂いたコメントにお返事
を書く事に時間を使おうと思っています。 

現在 韓国ニュースを見ても日本でのツアーに関する情報はゼロですね... 
敢えて報道していないのか良く分かりませんが、次のツアーでステージに
立つときは、裁判が終わってスッキリ、晴れ晴れとした心境でいられる時期
なのかもしれませんね。 今回はまず2年待っていてくれたファンに感謝を
伝えたい気持ちが強かったと思いますので... そして.. もう少し待っていてね
という願いも含まれているかと... 何かあったら あの空にあげた手をぎゅっと
握った姿を想い浮かべようと思っています。 

2017_08_Auguest.jpg

わんこは飼った事はないのですが.. ヨンシムちゃん 二ヶ月の訓練所生活
をしながら、どんな気持ちでいたか気になります。 人間の言葉は分からない
し、パパがいなかった時間、いつもと違った場所で過ごす事になった訳を
分かる訳もなく... 捨てられちゃった?なんて思ってないといいのですが...

20170730_BD.jpg

seung_kyoya첫번째 생일..🎂🎉🎉
생일 축하한다 영심아!!^^
엄마가 힘들게 영심이를 주려고 케이크 만들었다.
아프지 말고 끝까지 같이 가자~.

初めての誕生日 
誕生日おめでとう ヨンシム! 
オンマが苦労してヨンシムにあげようとケーキを作った
病気しないでずっと一緒に~  

時々長いお留守番がこれからも入っていくと慣れるものでしょうか? 
このケーキはお餅ケーキかな? 

この記事のURL | リダカード Artwork - Hyun Joong | Comment(4) | ▲ top
7月の壁紙 & 福岡からのこぼれ話☆ (訂正あり) 
- 2017/07/04(Tue) -
2017_7_July.jpg
ダブルクリックで壁紙サイズになります。 

 ステージに立つ今のヒョンジュン君で壁紙が作れるようになりました。
ソウルアネモネの時より、随分雰囲気が変わってきましたね。 僕色の
瞬く会場でどんどん輝いて来ています。 もう1年の半分があっという
間に過ぎていきました。 

 横浜にいつも台風を連れて来る、雨男君、明日は晴れになってほっと
するかも^^ 

 今日は福岡会場にいらした広島のぴょんふぁさんから会場でのエピソード
をお知らせいただき、ご紹介いたします。お母様から直接、訂正のコメントを
頂きましたので、訂正いたします。

下の写真はソウルファンミ (多分2013年)終了後、ヒョンジュン君の、まだ
ちいさなお子さんだった赤いマリオの帽子の男の子、お腹が痛くて泣いている
見たヒョンジュン君がマリオの帽子にサインをしてあげた事があった
そうです。 
2013_06_Mario_chaksal.jpg

そのK君が福岡の(広島ではなく)会場で通路を挟んでお隣に座っていたそうです。 
同じくマリオの帽子を (たぶんもう成長しているので同じマリオの
帽子ではないかもしれませんが) かぶってライブに参戦、大好き❥と
書いたうちわも握りしめていたそうです^^ 

福岡ではいつもこのマリオの帽子で会場に来ていて、小さな声で
” ヒョン ” って呼びながら応援しているそうですが、小さくてヒョンジュン
君の耳には届いていなさそうで... ところが

.....最後のアンコールの時に後ろからステージに向かって歩いて
来たヒョンジュン君が、K君に気がついて、とても優しい笑顔で
アイコンタクト♡ その笑顔がとってもとっても素敵でした~...... ♡
何とも言い難い優しいまなざしと見上げるK君、二人の世界が生まれて
とても心に残る風景に...

*お母様のお話しによれば、日本のソロファーストツアー福岡会場に
連れていった時から繋がっているそうで、ソウルに行くたびにヒョンジュン
君が日本語で話しかけてくれて、エピソードは数えきれないほどあるそうです。
詳しくはコメント欄に書いて下さいましたので。 伝え聞いたままに
ご紹介して一部違っていた事、お詫び申し上げます。

その笑顔のおすそ分けにあった周りの皆さんのメモ♡のようですね。
会場を見ながら、危険地帯を察知したり、盛り上げが必要な場所に
飛んでいったり、歌っている時は真剣そのものな顔なんですが、
一瞬で数年前の事でも思い出せるって凄いなあ~と思いました。
若い男の子のファン、貴重です。 

広島といって思い出すのは、Gemini の時にダンシングクイーンのように
上手にヒョンジュン君と楽しくダンスした高校生のお嬢さんはどう
しているのかな? もう大学生になってどこかの会場にいるの
でしょうか? どっか心の片隅にあって会いに来てくれるのを待って
いるような気がします。 

ぴょんふぁさん、素敵なエピソードと写真、有難うございました♡ 
と書いていたら、再びエピソードの続きが^^ 

Gemini で一緒にダンスしたお嬢さん Eさんとおっしゃるそうですが
今回も広島にお友達と一緒に来て、ヒョンジュン君が素早くチェック
目の前に行って歌ってあげたそうです。

HANITAN さんからもコメントで教えて頂きました! 

彼女は、広島のコンサートに来ていました。
13列目のセンターにいた彼女にHJ君も分かっていたようですよ
HEY HEY‼︎の掛け声でHJ君がマイクを向けて掛け合いをしてました🎶
帰りの握手の時に彼女がHJ君に覚えていますか?と韓国語で質問すると、
日本語で覚えていますと返事してくれたそうです。
とても嬉しそうにお話ししてくれました。

各会場で、私達が知らないだけで、こうした嬉しい再会がヒョンジュン君
にはあるのかもしれません。それでさらに頑張れているのかもしれないです^^


この記事のURL | リダカード Artwork - Hyun Joong | Comment(8) | ▲ top
| メイン | 次ページ