Happy Valentine ❥
- 2018/02/14(Wed) -
20180214b.jpg

 サイン会で真正面から顔を合わせる勇気はゼロですが、こんな風に斜め
から眺めているだけなら、ず~っと眺めていたいです。 

 去年は除隊に合わせて作りためたカードで動画まで作りましたが、
除隊後の大活躍で心はかなり満たされていたせいか、カードさっぱり
作ってませんでしたね。 でも、少しずつこのブログの方向性を模索して
きたので、なんとなくイメージが掴めてきました^^



 除隊一周年記念チャット いきなりの You Tube で慌てましたね。 
気がつくのにちょっと間がありました。 でも私だけでなく、気が付かなった
方も沢山いたのか、Youtube の Live streaming に表示されたアクセスは時差
を考えても前回のチャット参加数より少なくてとても残念でした。随分
ハハハ と笑う声、自分で何言ってるんだかみたいな突っ込みを入れて
本当に気軽に話しているので、8日のショックから少し立ち直れました。 
 
 たわいない話ばかりでしたが、日本の3月公演も完売だと言ってました。
見れない人が出るかもと心配して、4月も会場を抑えられたらと努力中
のようですが...  去年末の インスタライブでも東京オリンピックの影響で
日本の会場抑えが大変だと言ってましたが、本当のようです。 

            こちら

 去年から既に大きな会場が改修工事に徐々に入り、武道館や代々木体育館も
今後、閉鎖予定とか💦  今回のチャットで、公演に関して語っていた大事な
事...  連続公演ではなくて、一日 2回公演を条件に出される事があって
キツイそうです。 だから3月の公演が一日 2回公演のようです。
何故、そんなに肉体的に大変な公演をするんだろう?って皆 疑問でしたが
こうした背景があると本人が語っています。 でも私も裏付けとりました。

 日本ではアルバムは中国のあとで6月、いつもならアルバムリリース
と公演結ぶのですが、今年は特に言及していませんでしたね。  
 
 日本関連は... Henecia 会員 606番の方が9番のCD ソンムルになる
ようです。 本国会員か否か関係なくて、Henecia Japan 会員番号
606番の方が当たりました。 いきなりの振りに誰も満足できる宿題が
できなくて💦 日本のラッキーガールさんに決まりました。 
 
 4月といえば... 今日 タイ公演が決定 4月7日(土曜日)6時
スカラ劇場、公演会場の名前が素敵です。 格がありそうな場所です(^^♪

 日本、こうした状況では、計画性のある日本の音楽事務所やプロモーター
が早々 会場抑えに入ると思うので、韓流イベントはかなり厳しいと
思われます。 今年ライブで逢えるのは3月だけって事もありそうな💦 

 何とか後半にドラマが決まって撮影に入れたら、テレビでは見れますね。
 
   もう一度来年に予定されているらしい ワールドツアーの会場も今から
確保しといてほしいですね。 海外アーテイストみたいに半年前から
予定が分かってチケットも早々確保できるのが理想ですが... 
 
   でも、今は チャットやインスタライブ、youtube ライブがあるので
逢えた気分になれます。 もっとやってほしいな☆彡 そして早く
どなたでも参加できる オープンでできる日が来ますように。写真は
変にメデイアに利用されるので、あげてはダメですよね。  
 
 明日  Valentine  Day  皆さんはどんなヒョンジュン君に逢いに
いくのでしょうか? 
 
 
この記事のURL | リダカード Artwork - Hyun Joong | Comment(1) | ▲ top
二月の壁紙 ☆ 
- 2018/02/02(Fri) -
2018_2_FebB.jpg

ダブルクリックすると原寸サイズ、壁紙サイズになります。

遅くなりました。 二月の壁紙、なかなか思ったようにいかず、昨夜も
没にしました。何故かどうしても、このアトマ、特にアートのかわゆい
目線を入れたかったので、あらら、主役は今月に限りアトマなのであり
ました💦 Valentine の月ですので Lovely にしたくてこうなりました。

二月といえば去年は除隊の晴れやかな日と、3年前のGemini のコンサート
が重なって思い出されます。でもそれも全て過去になりました。

ネットのニュースでオリンピック前に重大な裁判があるというので
なになに? ヒョンジュン君の裁判なの?って思ったら、あのチェスンシル
氏(一審)とサムスン副会長二審の判決が出るそうです。特に後者は
今の韓国の司法がどこを向いているかを示すリトマス紙となるやもしれ
ませんね。 

個人的には、ヒョンジュン君の前の日のイジヌクさんの二審も注目して
います。 詐欺が多い韓国の裁判で、詐欺未遂がどう裁かれるか? 
名誉棄損で失ったものの大きさ、時間の長さが十分考慮されるのか否か、
単純に、罪名に該当する量刑としてみなされるのか、そして何より大事
な判決理由にも注目しています。 

思ったより早くヒョンジュン君が日本にやって来る事になり、慌てて
います。なかなか複数の事を同時並行にできない性格で、ハングル
ちょっと怠けておりました。あと一カ月の付け焼刃ですが、聞き取り
芸能人インタビュー編頑張ろうと思います^^ 

この記事のURL | リダカード Artwork - Hyun Joong | Comment(0) | ▲ top
2018年1月の壁紙 
- 2018/01/03(Wed) -
2018_1_January.jpg

 ダブルクリックで壁紙サイズになります。 

 一番初めての月、職人さんの写真をお借りしたので、その方のイニシャルを
肩に残した形で拝借致しました。(ホントはダメなんだけど💦 あまりに美しい
表情なので、カラコンしている写真より実物が素敵なので特別に^^ 個人
使用でのご利用のみなので) 

 今日は関東地方、強風のあおりで体感温度がとても低く外出を控えました。
その変わりに年末にやり残したお掃除を一気にやって、勉強もちょっぴり^^普通
の日常にこのまま乗れますように☆彡  あ~まだ雑誌の断捨離が手つかずで
した💦 これは簡単にはできないので時間をかけて.. 
  
    何だか... 韓国益々おかしな方向に向かっているようですが大丈夫? 早く
裁判終わってほしいですね。 裁判も政府べったりな事例が一杯で、そうっと
早く終わりになるといいです。  Gallery 見たら 8日午後2時から公判が
予定されているそうです。 日本は幸い3連休です。 

 皆さまも、どうかゆっくり身体を休めていいスタートを切ってくださいませ☆

 6日の釜山サイン会に行かれる方、一番賑やかな雰囲気になると思います。 
 どうぞ楽しい想いでを!!!

この記事のURL | リダカード Artwork - Hyun Joong | Comment(0) | ▲ top
A Happy New Year 2018 !
- 2018/01/01(Mon) -
2018Happy New Year

Glitter Words
[Glitterfy.com - *Glitter Words*]


 2018年 世界のHenecian がキムヒョンジュンに逢える機会がある
 久々の年ですね。 
 1月早々裁判もありますし、今年こそ シャンパンをあけたい! 
 そんな気持ちで幕開けです。 
 
 まだ続いている KBS 演技大賞を見ていました。 
 感激時代のキムソンホ氏 (上海クラブのヒョン)が助演男優賞!
 初受賞だそうです。 アオキ役のユンヒョンミンさんも注目されて
 いましたがベストカップル賞や賞の分野別でMCも担当
 感激時代の俳優さんが活躍しているのがとても嬉しく感じました。
 そして 応答せよ 1988の俳優さん達も各所で活躍!
 地味な役立ったけど、花より青春 アフリカ篇で名シェフを発揮
 した  アンジェヒョンさんは新人賞、ミランさんも受賞
 大好きなドラマの出演者さん達のその後の活躍が嬉しいとともに
 ヒョンジュンさんのドラマでの活躍が待ちきれない気分になりました。

 KEの俳優さん達も大活躍のよう.. 

    平凡ですが、皆さまにおかれましても健康で LIVE にのぞめる
 体力をもって 2018年ワールドツアーに参加できますように
 心からお祈りもうしあげます。 

 シャンパンでお祝いできる日が必ず今年訪れる事を切実に願いつつ..

この記事のURL | リダカード Artwork - Hyun Joong | Comment(4) | ▲ top
2017年にさようならをする前に..
- 2017/12/30(Sat) -
20171230挨拶

 昨日twitter に事務所忘年会に参加したらしい(あの帽子^^)集合写真
と事務所所属スターの新年の挨拶で、<沢山幸せになってください>の
<たくさん>のカードを持っている姿が怒涛のように溢れていて感慨に
浸っていました。 

事務所の忘年会写真にヒョンジュン君がいなかったここ数年、なんとも言えない
気持ちで過ごしてきましたが、今年は昔の仲間とも集い、会社の忘年会にも
姿を現す事ができるまで社会復帰、芸能界復帰ができているのですね。2014年
事件後に公の場に出たのは感激時代の俳優さん繋がりだけだった事が想い
出され、ここまでたどり着けた事が感慨深いです。

このまま今年は良き年だったとこのまま過ぎ去っていいものか...

ぐずぐずまとまらない考えの中にいました。友達がジェジュんさんの
ファンなのでもともとJJファンブログは読んでいます。ジョンヒョンさん
の件にまつわるニュースやSM所属アーテイストのファンブログも巡回
するように読んできて、ぼんやり思っていた事を的確に表現してくれてい
る言葉に出逢いました。 クリックした↓の記事(韓国芸能界の闇が浮き彫り)
にあった言葉 ... ファンと悪意ある批評家は紙一重
心に突き刺さりました。 そして、とある場所に書かれていた <日本の
ファンも韓国ファンの激しい気質に似てきていないだろうか?
> という
指摘にも頷いてしまいました。想い通りにならなかった時、自分がその
被害者のように感じる気質と言い換える事もできます


基本的に入隊騒動を最後にtwitter で何かを発信する事は最小限にしてきました。
何かある度に感情がぶつかりあうのが嫌だったし.. twitter というツールが
気軽につぶやける故に心情的にフィルターがかからない、言っていいか
否か、よく考えずに書いて発信される事、誤解に基ずく考えでも文字になれば
情報化して拡散されてしまう怖さ、そこに感情が入るとまさにファンか
アンチなのか分からない状況が発生する怖さ.. 自分の想いが叶えられなかった
時、瞬間湯沸かし器のように激怒してtwitter にその言葉がばら撒かれる.
.. 
今年も多々あったように思います。 

下にご紹介したファンカムの主人公の大学生は、自分の怒りを冷静に振り返り
何に腹が立ったのかについて考える時間をもっていました。怒っている自分
自身が一体何に怒っているのか考えてみる習慣がなければ、単に八つ当たり
で終わってしまいます。ちゃんと考えれば怒るべき対象ではない処に怒りを
ぶつけている..よくあると思います。 twitter だと多分その過程を経ないままに
終わってしまうと思います。 自分を振り返っても、韓国ドラマ見すぎ、
腹立たしい韓国ニュースの洪水の中で、見失っている事があると思っていま
した。単純に何人はこうだという表現は避けるべきですが、一つの傾向として
韓国人の激しやすい面はあると思います。その時発せられる言葉が日本的
にはかなり限度を超えてしまうという点も。

Kpopアイドルのファンダムの場合なら、5人のメンバー全員 オルペンと
オンリーペンの確執はすさまじいものがあります。かつてキムヒョンジュン
も韓国のTriple S が4人だけを応援しますと宣言し、その後メンバーの入隊前
コンサートにはせ参じてもかつてのグループのファンから酷い言葉の数々を
浴びせられた事がありました。でも今キムヒョンジュンのファンも似ている
面があるように思います。本来会社の仕切りで行われた事にも、思い通り
でなければ... 時には刃物のような言葉が彼に向かって発せられていることも... 

進行された事の背景にどんな事情があるのか分からないままにtwitter に
怒りとなって発せられた言葉が、本来応援しているスターの悪いイメージ
形成になってしまうという現象.. それは本当は願っている事ではないはず..

熾烈な戦いと言われる韓国芸能界で、スターにとってはファンの愛が一番
心の支えになれるのに、逆の事をしているかもしれない、したかもしれない
という振り返り、大切ではないでしょうか?

この記事のURL | リダカード Artwork - Hyun Joong | Comment(30) | ▲ top
| メイン | 次ページ