今日考えたこと...
- 2018/07/04(Wed) -
20180703_HazeM.jpg

 先日、原則論なんて書いておきながら、早速それを試される場面がありました。 

    寝不足で眺めた twitter (言い訳っぽいですが💦)、韓国人のファン、英語圏のファン
が中心となって、 Dispatch 廃止の請願運動、同意します!とだけ書いてクリック
というフォームが案内されていました。 Dispatch ! 消えて当然!って思って
ツイ リツイートしてしまってから.... それは英語圏の方が書いたコメントを見て
はっと気がつきました。 FB、Twitter 各種 IDでいくつも送れますとあったんです。 
うん? 一人のIDでいくつも請願書を送る? しかもそれは韓国大統領府? 
それなら、韓国で行われている悪しき習慣、一人の人間が複数のIDを駆使して
世論操作をする... その手法と同じじゃないの? リツイを取り消しました。 
 
 キムヒョンジュンのファンとしては、Dispatch も TV Report も SBS fun も
その他のゴミ記事だらけのメデイアは全部と言っていいほど、世の中になくても
いい存在だと、気持ち的には思います。 でも、 一人の人間の命、人権がかかって
いるのであれば、国籍を問わず、その人の命、人権を守るために、声をあげる
行動するというのはありだと思いますが
、違う国の一つの会社を気に入らない
から、潰してほしいと他国の人間が、SNSを使って、他国の行政府に請願するのは
全く違う次元の話しだと思います。 他国の国の制度に関わる問題だからです。 
韓国では、大統領府の掲示板に xxx万件以上の請願が届けば、それを検討する
という仕組みがあるようですが、それはあくまでも、国民の声を聴くもので
あり、外国人がなりすましのように、沢山のIDを使って、主張を通るようにする
よく考えたら、原則に著しく反する問題です。 韓国の国内の問題は、韓国人
が解決すべき問題であり、外国人が自ら関与したり、外国人の手を借りて解決
するのは違うと思います。 立場を変えて、日本の制度を住んでもいない
外国人の声が集まって、変えられると考えれば、恐ろしいことだと気がつくはずです。 

 歴史的に、韓国では内ゲバ、国内での権力闘争がお家芸と言われるほど
内部抗争がある度に、隣国のあちこちを巻き込んできた経緯があります。 
どのような歴史教育を受けてきたのか、私達には知るすべがありませんが、
自分の国の制度を、住んでもいない外国人の声を利用して、気に入らないこと
を変えようとするのは、危険だという認識は薄い感じがします。 大げさかも
しれませんが、たとえ、ヒョンジュン君のためとは言え、冷静に判断すべき
事だと思いました。 

 やっぱり、twitter は良い面もありますが、自分には怖いなと思いました。
それにしても、こんなやり方で、大統領府に何万件の請願を SNS一つで
できるなんて、怖いシステム、抜け穴だらけだとぞっとした次第です。 

 自分たちの国の在り方を変えるのは、国民自身だけで御願いします! 
どうしてもファンの数の多い日本人、頼られてしまうことはあります。でも
自分自身が深く考えないでリツイしてしまいましたが、今後はよくよく考えて
行動しなければと反省した次第です。 
 
この記事のURL | リダカード Artwork - Hyun Joong | Comment(0) | ▲ top
7月の壁紙 (追記)
- 2018/07/01(Sun) -
2018_07_July.jpg

 ダブルクリックで壁紙サイズになります。 

 Making 映像に美しいキムヒョンジュンが一杯ですね。 明るく輝く画像から
徐々にライトをおとしていくところ、その過程も美しく、同じ写真でもコンマ、
ゼロ..... xx 秒の差で違ったものになります。 さすが! スンギョさんのカメラ
ワーク、堪能しました。

 例年より早い梅雨明け、猛暑がやってきました。 ここはさわやかで涼しさを
お届けしたく......... 気が付いたら、<不思議君>の新作ドラマのタイトル文字
いれてました💦  

 サッカー観戦で昼に眠くなり、つい週末の運動がおっくうになりましたが、
頑張って夕方 ウオーキングに行ってきました。 運動すると、何故か逆に
元気になってモチベーションがあがります。 新聞に載っていた本が面白そう
でアマゾンでポチ。 原作は BRAIN (頭脳)、翻訳は <一流の頭脳 > 
で、ノーベル生理学・医学賞の選定機関、スエーデンのカロリンスカ研究所
の精神科医の アンダース・ハンセン氏が、沢山の研究実績、実験結果に
基ずいて、<集中力><モチベーション><ひらめき> アップする方法
について書いている本でした。 

 簡単にいうと、人間を取り巻く環境はここ200~300年間で急激に
進化してしまったけれど、脳はそれに適応するほど進化しておらず、そも
そも1万2000年程度では進化が追いつかない、故に脳だけは、
一万2000年前の時代を生きているという理屈なんですが、なるほど
なるほど @_@ なんです。 

 ヒョンジュン君も、軍隊にいる時に一日10キロ走っていたといって
ましたが、ランニング、速足ウオーキング が 精神を健康にするのに
最適な運動で、筋トレよりも有酸素運動が脳のいろんな部分にいい影響
を及ぼし、年齢に負けない記憶力、集中力のアップにつながるという
ことが、様々な事例で、納得の説明でした。 難しそう💦って思ったの
ですが、分かり易く、楽しく読みました。 気が沈みそうになったら、有酸素
運動、速足ウオーキングしながら、景色を眺めてくると既に晴れています^^ 

 宇宙神君も、運動で精神的に前向きになったのでは?と思って、真似し
ようと思っています。 記憶力に効くような気がしますよ !

 ヒョンジュン君が静かななら.................. きっと仕事が進んでいる(^^♪ 
そう思えてきます^^

 
20180701Amazon.jpg

 この本、もともとは 記憶力アップ、認知予防にも運動が役立つ理由が詳しく
書かれていますので、ご両親にもおすすめです。 


この記事のURL | リダカード Artwork - Hyun Joong | Comment(0) | ▲ top
鏡をめぐる考察
- 2018/06/11(Mon) -
20180611a.jpg

 Take My Hand FM前後のあわただしさでお誕生日カードタイミングを逃して
しまいました。 今回のアルバムジャケットのMaking で あの歪んだ鏡
のコンセプトとして < バランスの破壊 > と説明している場面があり
ました。 Your Story のアルバムメーキングも、映像の中にこれは!と思う
場面が沢山あって、夢中でキャップしたことを思い出します。 

 鏡 - か が み - そう、私は鏡の中に写り込むもう一人の姿があるという
画像が大好きです。 ユンジフしかり、横顔がたぐいまれなく美しい
キム・ヒョンジュンだからこそ!ですが..... 

   ところで、人間はどうしても目に見えるものを信じてしまう、いえ、<見た!>
と錯覚してしまう癖があります。 一つ訂正しておきたい事があります。 

 舞浜アンフィシアターで夜の部レポで一度訂正していますが、ヒョンジュン君が
食べていたチョコ、初めからステージに飲み物と一緒に置かれていたそうです

何だろう?と思って写真を撮っていらした方がいて、コメントをお寄せ頂きました。
お水とチョコをとりにきたヒョンジュン君の視線の先にいらしたファンの方が
元気なさそうに見えたので、チョコをヒョンジュン君がおすすめしたが真実との
ことです。 自分のエネルギー補給に2個しか置いていなかったので、二つとも
はファンにあげられなかったんだと思います。いつも会場に体調の悪いファンが
いないか、曲への反応はどうだろう? レーザービームのように目線を配って
いる彼ならではのエピソードです。 
 
 うっかり、遠目に見て客席のファンと話している時に、チョコをもらったのかな?
と見たかのように錯覚してしまい、書いていました。幸い、近くで見ていらした
方々からご指摘を頂き、改めて訂正する事ができました。 実際に <見た>のと
見えた> とでは大きな違いがあります。 ファンとのやり取りに関して
間違えてしまうと、大きな誤解が生まれ、思わぬ嫉妬や非難をファンの方が蒙る
ことになりかねないので、今後ファンの方に関係する部分は、慎重に慎重に
書こうと思います。教えて下さった皆様に感謝致します。 

 鏡も決して万能ではないですね。 同じ画像でも自分がフィルターをかけてしま
うと、違った印象を知らずに生み出してしまいます。 意図的にするのが今
流行語になった < 印象操作 > になります。


 バランスの破壊 ...  真っ直ぐ映す、写し取るとみんなが思いがちな鏡が実は歪めて
いるという感覚、発想にハッとする想いでした。 ヒョンジュン君の独創性の
凄みを見た感じです。


20180611b.jpg

 話題を変えて、韓国の世相にヒョンジュン君はどう映っているか?本当にドラマ復帰
できる処まで来たのか? というお声をききます。 

 誰もが気になっている処です。 少し前に書いた韓国Naver Blog にあったヒョンジュン
君のポスターだらけの食堂のお話し、ご記憶にありますか? 
チョンホドングルメ
運転手さんご用達
 

 この記事の後日談を、先日韓国ペンさんから聞きました。 不愛想に対応して
いたアジュマは、あの食堂の従業員の方で、オーナーさんがヒョンジュン君の
ファンのようです。 従業員のアジュマは、来るお客さんみんなに、ヒョンジュン君
のファンなの?と聞かれてもううんざり、そう! うんざりするほど、お客さん達
がヒョンジュン君のポスターに関心を示しているんだそうです。 ソロになって
海外活動が中心になったので、国内ではキムヒョンジュンは今? になって
認知度が落ちたなんて話を以前 聞いたりしていたのですが、実はそうでもなかった!
というか、もしかするとあの事件のアフター効果で、悪い意味でスポットライトを
浴びたことで又認知度アップのようです。 

 
ですが、今の彼に対する印象は決して悪いものではないそうです。民事訴訟
一審の勝利、その過程で嘘だらけだった最初の報道の内実が随分露呈されたので
ほぼ一般人は、悪い女に騙されたという認識が定着しているそうです。実際
前回の刑事訴訟判決の一審判決に、ファンでもなんでもない方々のブログで
名誉棄損に該当しないに、怒っていました。 

 韓国では<花より男子>が何回も再放送されていますし、ファンではない一般人
の方が Gallery に書き込まれている彼の印象は、バラエテイ番組から得ている
印象、キムヒョンジュンは面白い! 彼が出るとTVが面白くなる ...そういう
イメージで形成されているようです。 

 古家さんが昔語っていた < 不思議君 > 4次元の魅力です。

 Henecia Music 立ち上げて、<自由に> を連発していたヒョンジュン君には
今、その本来のざっくばらんな気質、不思議君の魅力、ちょっと言葉を変えれば
一見 ” ぼっと生きている ” 透明感のある存在感 が戻ってきたと感じます。
 
 勿論、あれだけの経験をしてきたのですから、ぼっと生きている訳ではあり
ませんが、全てをスクリーニングして、又あの透明感のある輝きを取り戻して
いる! そんな感覚を覚えた舞浜でした。 

 韓国に帰って、どんな風に世の中の鏡に映るのか ? 楽しみにしています。

この記事のURL | リダカード Artwork - Hyun Joong | Comment(9) | ▲ top
6月の壁紙 ロックな夏
- 2018/06/01(Fri) -
 2018_06_JuneR.jpg

 ダブルクリックで壁紙サイズになります。 今夜はモノクロでと思っていたのですが
youtube 再生ミッションの後、何故か新郎のエレキギターが見て聞きたくなって
まずそれを見て、次に激ロックインタビューで語られていたグループの音楽を
全てきいてみました。 

 恥ずかしながら、私が知っているのは OASIS だけでした💦 育った時代が違い
ますので仕方ないかなぁって思いつつ。 でも OASIS が一番好きだというのは
嬉しかったです。 ず~~~っとそちらを聴きながら、壁紙作っていたら、いつ
もと違う味わいになりました^^ モノクロは、ヒョンジュン君のコルジョ 歩く
彫刻ぶりを引き立てますので、そちらも作ってみたいです。 
 
 大阪が終われば、ヒョンジュン君としては、ロシア行きですよね(^^♪
大好きな ワールドカップが待っています。 しか~~~し、韓国はF組 
スウエーデン、メキシコ、ドイツの強豪ぞろいのグループ、奇跡でもおきない
限り、決勝トーナメント進出は難しそう💦 日本はHグループ、コロンビア
セネガル、ポーランド.........前の監督采配では国際試合ほぼなかったので
こちらもかなり微妙です💦 今回は イタリアが出場を逃すという番狂わせ
で楽しみが一つ減りましたが、いつものように大好きな アルゼンチン
ブルーのストライプのユニフォーム 応援します♬ ヒョンジュン君もきっと
大好きな スペインや、いい組み合わせの試合は見たいんじゃないでしょうか?
 
 ところで彼の今年の夏のお仕事は? それ以外にないのかしら? 

 同じ韓国出身でもジェジュンさんは日本の大手芸能事務所と日本活動
契約したので、地上波、ラジオと露出が多いですが、ヴァラエテイ出演で
ファン獲得できたでしょうか?  ヒョンジュン君の活動を見ると、元
SMAP 3人組の Ameba TV や SNSを上手く使っての新しい活躍の場を
求めた姿に重なるものがあります。 ヒョンジュン君は直球勝負でロック
を愛するファン層を日本で開拓することにチャレンジしそうです。普通の
韓流芸能事務所の所属でいたら、なかなか今回のような様々な試みは
できなかったと思います。 YUSEN で音楽を聴いてもらえるのも
本当に、歌で真っ向勝負に挑んでいるなって感じられます。 

 彼のようなルックスで、ヘビメタやったら本当に若いファン層獲得
できるような気がします。 そんなイメージで思わず新郎のギター
懐かしくきいてみました。 でも、今の若い世代はなかなかフェスタ
以外のコンサートには来ないと聞きますので、案外ロック好きな 
おじさま達のファンができるかも💦 

 これからが全く未経験のわくわくがありそうで、夏が楽しみになって
来ます。 今回FMどうしても叶わなかった皆さんにも、何かチャンス
が訪れますように! 

 
この記事のURL | リダカード Artwork - Hyun Joong | Comment(0) | ▲ top
5月の壁紙  すずらんをあなたに
- 2018/05/01(Tue) -
2018_05_May.jpg

 ダブルクリックで壁紙サイズになります。

 GWの始まり、改まった手紙を書く必要があり、季語を確認しました。
 色々ある中で目に飛び込んできたのは、<緑風の候> 迷わずこれで
 書き出し、さくっとかけました。 今週はFMに備えて少しでもスリムに
 なる為に、ウオーキング頑張ることにしました。 あの.....冬の間に運動して💦 
 願望が込められた言葉に応えようと思います.... ^^ 自分の中だけでしか
 完結しないけど...........

    5月1日は、広~~~~~い意味で愛する人、人達にスズランを送る日

 これからはずっと幸せであることを願って.. すずらんをあなたに❥ 
 そして

  Henecia に ❥

この記事のURL | リダカード Artwork - Hyun Joong | Comment(6) | ▲ top
| メイン | 次ページ