FC2ブログ
Inner Core ツアー DVD Making
- 2017/11/30(Thu) -


UNIVERSAL MUSIC JAPAN

キム・ヒョンジュン『KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR 2017“INNER CORE”』
メイキング映像

Line Blog 新人賞に仲間入りしたそうですね、twitter で見ました。 
スンギョ氏の素敵な写真は良かったけど.... 最近は大切なお知らせが
なくてちょっと...  フランスやタイではiTune に既に出ているのに
Henecia Japan から来るメールにはまだ情報がないですね.... 
結果 Amazon で買われた方も多いと思います。 iTune なら話題にも
なるのに... 残念です。 

インスタライブでとっても楽しい時間を過ごせたし、今日はプライベート
でも嬉しい事があったし^^ 愚痴らず、インスタライブの方に戻ります♬
天然トークたまりませんね。 是非是非 またやってほしいです。
皆が見れるので、内容が堂々書けるのも嬉しいです^^

この記事のURL | Japan Tour Report | Comment(0) | ▲ top
Inner Core in 神戸 感想をいただきました。(追記あり)
- 2017/07/25(Tue) -
20170725_市川写真

大阪の方からお寄せいただいたこの感想を拝読し、つうさんのアップして
下さったファンカム動画のトークを聴きこんでいたら、頭が真っ白に
なってしまいました。 とても自分の中だけにしまい込んでおけないので
ご許可を得てシェアさせて頂くことになりました。 

            :::::::::::::::::::::::::::::::::::::


今日は会場からLINEも繋がらず、なかなかお友達とも話せず。たぶん、殆どの方が
そうだったかも…お隣の方もそうでしたから。そんな中、早くにたくさんの楽しい
トーク、リダの最後の言葉…皆さん残して下さり感謝です。。私も思い出させても
らい、またリダへの想いと、今日の思い出がこみ上げてきます。

私が一番泣いたのは、この時でした。記憶があやふやなところもあるけど…。

それまで、たくさん笑えるお話をしてくれて、みんなも笑って和やかな休憩タイム。
その後、お顔がきゅっと引き締まり ちょっと呼吸整えて、そんなふうに見えま
した。そして

今回のニューシングルに収められた2曲なんですが、死ぬまでこのアルバムが
どんなふうに残るかというと、僕をもう一度奮い立たせてくれたシングルだと
思って生きていきます 


Wake me up
Stay here


ツイであったように、それまで笑いがいっぱいのMCタイムだったのに、一気に
ポロポロ涙が出てきました。

不安な自分の気持ちに向き合いながら、自分を奮い立たせ、新しい歌と向き合った
時間。それは私たちと向き合い また一歩を踏み出すために過ごしたアルバム作りの時間。
アルバム〜風車に注がれた気持ちとその時間に想いを馳せると涙が止まりませんでした。。

私もこのアルバムを、きっとこれからも…ずっと大切にしていきたい。辛い事を
思い出させる歌詞かもしれない、でも、これが “はじまりのうた” でもあるのだから…。

トンネルの中で もがき苦しかった想いを、時々目を伏せて渾身の力で歌い上げる
Wake me up。リダの歌声と私たちの歌声が響き合い、その響きに嬉しそうな優しい
笑みを浮かべながら歌う Stay here。二曲続けて聴いて、、そして、あの最後の言葉の
後に みんなの気持ちがひとつになって歌った 風車。この三曲が繋がって完成した
瞬間でした。

lafoneさん。。リダはきちんと過去も見て、未来も見ながら、、今を生きて 歌って
いるんですね。。
忘れたい、戻らない…と言っていたけど、決して忘れていない。いつも心に留め
ながら、生きていくんですね。。なかったことになんて出来ない。リダが一番わかってる。。

私たちが笑顔で歓声を上げていても、心の奥にある私たちの傷が見えているんですね、
リダには。。だから、こうして歌で抱きしめてくれる。


Gemini!キムヒョンジュン!のコール〜感激で感無量。。大声で呼ぶつもりだった
のに、胸がつまってなかなか声が出なかった。みんなの声を聞いていたくて、
しばらく目を閉じて黙って聞いてました(o^^o)

今日が私のオーラス。リダも神戸がラストだと思って…と言って汗びっしょり
フラフラになりながら…最後まで一生懸命歌ってくれました。京都へ、そして
次の新しい歌に繋がる今日でした。そう、終わりじゃない。これからですね
なにもかも!

                :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

私が書き添えるつまらない言葉は要らない.... と思いますが...

神戸が最後で京都が叶わなかった方も、心が満たされて帰途についたと思います。
どの会場も、新しいセトリで気持ちを伝えようとしてくれたから、どの会場でも
歌に満たされ、言葉でも気持ちを感じる Inner Core ... こんな風に素敵に表現
して頂きました。 

重い気持ちになりたくなくて、敢えて避けてきた新曲、 アトマの団長さん
イ ヒョンサン氏が二曲 作詞した事は皆さまご存じだと思います。作詞した
方も、それを歌う決意をしたヒョンジュン君にとっても、想像できない状況に
いたと思います。 メッセージ動画で語られていた <紆余曲折> 四文字に
埋め込まれた沢山の語りつくせない過程を経て、あの Rewind のMV のように
何度も倒れて足をとられて、立ち上がってきたイメージのままだと思います。

敢えて現実に向かい合う勇気があって、ステージに戻ってきたと思います。 

言葉も考え方も異なる場所で、こんなに複雑な状況を耐えてきた事を言葉
で伝えるのは、どんな言葉を選んだら伝わるのかどんなに悩んだ事でしょう。 
最初は日本語の歌で静岡で伝えてくれたと思います。 そして、ファンと
向き合って少しずつ交流しながら、だんだん心の奥底にある気持ちが
言葉になっていった Inner Core ツアー ...  

ステージも歌も輝く姿も待っていたけれど、私が心から望んでいた事はやっぱり
こんな風に彼自身が語る言葉を待っていた気がします。

明日の京都、泣かないでステージから笑顔でお別れしてほしいです。
また、逢えるから...
雪が降る頃に...  

セトリ ... こちらに ( 大事な一曲抜けていたので追記)

この記事のURL | Japan Tour Report | Comment(2) | ▲ top
0724 Inner Core in 神戸 大切なメッセージ & 感想
- 2017/07/24(Mon) -
DFgY1ePVwAEqI2G.jpg
알리아‏ @ahlia0606 さま この方の写真♡御待ちしていました。 

今日の楽しいトークのほかに、最後に語ってくれた大切なメッセージ
のツイのおすそ分けがありました。 シェアして下さった皆さん
いつも有難うございます ☆ 

2017.07.24 Kim Hyun Joong Japan Tour 'INNER CORE' in Kobe


♥mikitty ♥‏ @chocolatdaleKHJ

リダから今日が最後の人へ伝えたいメッセージが感動的でした。
ぜひ皆さんにも知っていただけたらと思い、文字に残します✨

①今までつらい中待っていてくださって本当にありがとうございます。
このご恩は、僕が生きていく中で音楽を通して、人間的な面をお見せ
することで返していきたいと思います。

②僕という存在は確かに歌手ですし、ステージの上で輝いているかも
しれませんが、一人の人間に過ぎません。
でもこんな僕をたくさんの方が応援してくださり好きでいてくださる
ことが、なかなか実感も湧かないですし恐い気もします。いつまでこの
公演を続けられるのか、という思いもあります。

③でもそのような考えは永遠にない、と言ったらうそになりますよね?
でもそんな心配はもう後に回しておいて、これからは僕は皆さんの為に、
皆さんはキム・ヒョンジュンの為に生きてくださるように、僕も時間を
大切にして生きていきたいと思います。

④「ありがとう」という言葉よりもこの言葉に全てが込められていると思います。
(日本語で)「皆さん、愛しています✨


ここから「風車」の大合唱になりました。会場は涙に包まれました😌✨

HANITAN‏ @momo16060

韓国に帰っても消息が分かるようにします🎵
                    :::::::::::::

misato さんから帰宅途中に早速 感想をいただきました。

熱いハートを受け取りました
lafoneさん

こんばんは。神戸からの帰りの電車で書いています。燃え尽きるような
熱い公演でした。
ヒョンジュンさんが今日が最後という気持ちで明日から寝込んでも
いいくらい出し切ろう、と言う言葉の通り、熱く駆け抜けました。
神戸のサプライズは、コマプタからのOne More Timeでしょう。演出が
凝ってました。
途中のお話も可笑しかったのですが、自分で鏡をみることもあるのですと、
シャワーの後に鏡をみて、動物のマネなどをすると、会場は変なこと言う
なと笑います。昨日は、unbreakableを鏡の前で踊ったと。こんな僕を
皆さんはなんで好きになってくれるのかわからないと。
ヒョンジュンさんはよくそう言いますよね。
でも、そんなこと考えても仕方なくて、辛いときにもずっと好きで
待っていてくれた皆さんに、感謝の言葉だけではなく、愛しています、
という言葉を送ります。

前後の脈絡は違うかもしれませんが、私はこのように受け取りました。
このツアーを通じて、ステージやスタッフなど周りの人々へ関わりなど
成熟したと語っていました。
Luky GuyやTiming.Bingoなどでは、Gemini Bandの皆さんも笑顔で歌って
らっしゃいました。
何度も会場を歩き、踊り、ファンの一人ひとりに挨拶してるような、
そんな気持ちを受け取りました。ヒョンジュンさんは少し痩せてお顔が
シャープになり、麗しいお顔で、佇まいに大人の色香が漂いますね。
ダンスもたくさんして、来日してから、かなり練習してますよね。繊細
で華のあるダンスだなぁと見とれました。
本当に倒れるんじゃないかと思うほど燃え尽きた神戸公演、私たち
ファンの心に大きな火を灯してくれました。
ヒョンジュンさん、ありがとう!

ライブ直後のこうした真っ直ぐな感想、とても有難いです。ステージ
客席の情熱をダイレクトに感じる事ができました。 
 
この記事のURL | Japan Tour Report | Comment(2) | ▲ top
Gemini Band からの贈物
- 2017/07/24(Mon) -



juliadream_guitar
こんにちは。ジェミニバンドギタリスト、パクジュンヒョンです。あと2回の
公演だけが残りましたね。あるファンの方から風車をプレゼントしていただき、
私もとても好きな曲なので皆さんへ小さなプレゼントになる様に願いながら映像
を残してみます。映像はいつもの様にドラマー、ク・ミョンイル様が撮って下さ
いました。残りの2回楽しみましょう!!
#innercore2017 #kazaguruma #japantour

Gemini の皆さんにきちんと言葉で、ヒョンジュン君を支えて下さった事
音楽活動のよき仲間になって下さった事、ステージで見せてくれた楽しく
演奏し、歌っている姿についてなど、お礼のお手紙をおくってきました。
受け取る係員の方も、すごく笑顔で受け取って下さって、嬉しかったです。 

先日は ソヒョンさんが Gemini Call のお礼をインスタに日本語で書いて
下さっていました。 そして今度はパクジュンヒョンさんが^^ 
ヒョンジュン君が話していた <交流> Gemini バンドの皆さんとファンの
間でもできていますね ♪  

バンドって本当にいい ♡💕❥


この記事のURL | Japan Tour Report | Comment(0) | ▲ top
2017.07.21 Inner Core in 栃木レポート (追記)
- 2017/07/22(Sat) -
遅くなってしまいました。 一度書き上げた原稿が全部飛んでしまってショック
気を取り直してこまめに保存しながら、書き直しました.. 

170721a.jpg

 私の今回のツアー、ラストコンサート栃木は関東最後という事で決めました。
場所柄、大宮より埋まらないかもしれないという事もあり..でも心配は杞憂でした。
そしてツアーが進む間にもしかして?という淡い期待も生まれ、それが現実に
なって、柔らかいヒョンジュン君の手の感触も又感じる事ができました。それ
ぞれのコンサートを比較する事はできないと感じます。どの場所でも必ず心地
良い満ち足りた気持ちで帰れるステージを作るアーテイストになって帰って
きた彼だから... 

 2017.07.21 Inncer Core in 栃木 

客席はすでにスクリーンの向こうにキムヒョンジュンの気配を感じています。
市川に続いて5秒から 5.4.3.2.1 大歓声で迎えた 

1.  Your Story 

髪は真ん中分け、ゆるいウエーブ。成熟した大人の雰囲気が漂います。ロング
ジャケット、上からボトムまでブラックのコオデイネート。 ネックレスは
短いチェーンタイプ、ブレスとリングはいつものInner Core セット^^

この会場のすばらしさ... 会場が初めから良く歌います。私のように、この会場が
ラストだというファンがやはり多かったのかもしれません。 

2曲目が始ると映像がステンドグラスの教会の中..その曲は 

2.  Let Me Be The One  

ところが歌いだして.... Let Me Be the One のサビの部分にきて彼が歌を
止めてしまいます.....  会場騒然となりますが、すぐに会場がサビの
部分を大合唱してフォローします。 凄い!と思いました。 

再び教会の映像が画面に現れて今度はスムーズにいきました。どうも
歌詞が出るモニターに問題があったのか...? 逢えて触れず 

こんばんわ! 栃木のみなさん (早速男性から声が) 
今日はどの位面白くなるのでしょうか? 最初から楽しい事故があって
超集中して歌いました。緊張した素振りを見せないようにしたのですが
手がぶるぶる震えてしまいました。深呼吸して気を引き締めて行きます
ので、心配しないでください。

今日、栃木で公演するのは初めてだと思います。ですよね? 
ここから20~30分行くと日光に着きますよね? 放送はされなかった
のですが、都市征伐を撮影した事があります。 なのでなじみのある
土地のようです(....とここで会場を和ませておいて) 

一つ前の公演が最高だったと言われていますよね? 知っていますよね?
(いきなり、ソフトな声で栃木会場を地獄に落とし)市川に負けない
パワーを見せてください (競争心、負けず嫌いなファンの闘志をめらめらに💦
ヒョンジュン君、ホント、煽るトークもグレードアップ ) 

そして......

3.  Always and Forever  

この歌も会場 大合唱です。 隣の方が涙を払っている仕草が目に入りました。
私も、この歌詞に重ねた想いに 

 気持ち全て乗せた言葉なんて たやすく見つからないけど
 少しでもいい 伝えたいよ
 心つなげる道が拓けるその日まで
 Always and Forever そばにいるからずっと
 数え切れぬ瞬間(トキ)を乗り越えて
 君は僕の今を生きるチカラ
 一人だけの君のままでいてよ...

4.  Please  

ダンスするたびに悲鳴が 
今日の栃木(と言いかけて) あそこは何ですか? (右↑方向) 
スタッフ? VIP の席ですか? (ペンラ振っているファンがバルコニー)
あ、分かりました。 今日空席がないほど沢山いらして下さいましたね。
少し不安ですんで。今日は一階より二階が広い気がします。変わった会場ですね。
Hot Sun という曲 知っていますよね? 一階、二階の応援合戦してみましょうか? 
声が大きい方にもっと沢山行きますね。 

Break Down きいてください。

5.  Break Down 
6.  Unbreakable 

シャープな振付を軽やかに踊ります。 

< Making 映像 > 

* 自然の映像が沢山編集されています。日本ではNHK で分単位で希少な映像を
買う事ができます。韓国だとKBS でしょうか? どれがチェジュでどれがそうした
希少な自然の映像なのか分からないほど、上手く融合されています。感性溢れる
編集... スンギョさんや映像チームのセンスが感じられます。 

170721b.jpg

7.  Do you like that ?  

ステージ降りて、会場から見て左側通路を途中まで

8.  Beauty Beauty  

今度は二階まで、端の客席の壁際沿いにあがっていきました。二階では一度
ステージを見て歌い、客席を見て歌い、反対側の壁際から降り、会場を
くまなく練り歩きました。 

9.  Lucky Guy  

10.  Kiss Kiss   

最後は投げキッス (仙台の友達のうちわミッション成功) 

11. Gentleman  

12.  Nothing on You 

最後に会場にマイクを向けて

(会場)Nothing on you 
 (HJ)Nothing on me  

暑いですね? (白いタオルで顔をぬぐいながら) 
僕と同じ位、暑い(熱い)ですね? わかりました(日本語) 
ちょっと息を整えます。今日、二階に来て下さっているファンの皆さんの
姿がすごく印象的です。(もりあがる二階) 
以前 バンドのメンバーと一度公演している自分たちの姿を見てみたいね
と話していたんです。 それで二階にあがって皆さんの気持ちになって
そこに自分自身の姿は勿論見られなかったんですが、眺めてみましt。
普段は気が付かないけれど、上から見てみたら、とても幸せな姿が見られ
ますね。 そして一方では、守らなければならない事、一番大切に思わな
ければならない事は、やはりステージだなだと思いました。

普段、こんな風に汗をかくと、さすがに多少は不快感があると思います。 
でもステージで汗を流した後は、全然嫌な感じがありません。洗水というのかな? 
何と言いますか?(会場から香水) 香水ですか? (会場に)そんなに
強く否定しなくても....やはり汗は汗ですね(バッサリ)

(会場からの男性の声..今回のツアー
HJが反応するので、男性がすごく積極的ですね。) 

凄く気になりますね。何がきっかけで僕を気に入って下さっているのか..
ドラマを見てという事でしょうか? (愛しているの男性の声に ..
ヒョンジュン君、大画面をみると目がとろんとして、うろうろ
目が泳いでしまいました。言葉に詰まってしまい) 

では続けて次の歌を歌いますね。皆さんも一番好きな歌だと思います。

13.  Save Today 

14.  Tonight 

<  Inner Core メッセージ 映像 > 

紆余曲折を経て、スタッフと力をあわせて Inner Core にたどり着いた
と語っている大事なメッセージ動画です。見る度に発見する事、
感じる事がある動画ですので、おしゃべりタイムになるのは非常に
残念です。真摯なメッセージだという事、忘れないでほしいです。

tochigiC.jpg

15.  내 머리가 나빠서 ねもりがなっぱそ 僕の頭が悪くて 

僕の頭が悪くてでした。前回の公演で初めて公開しました。元歌より
このバージョンがいい気がします。 皆さんもそうですか? 
残念なのは、皆さんに<僕は君のもの>で愛してるって言えないじゃないですか.. 
今日が19回目の公演になりますよね。 18回も聴いているので、一度
位休んでもいいですよね? 聴きたいですか? じゃ、やりますよ! 

愛してる
皆さんは言ってくれないんですか? 

さらんへ~愛してる~~~~ 

僕も あ・い・し・て・る 

どうして僕の頭が悪くてを歌ったかというと、新しい曲を準備できなかった
からです。 嘘! です。 新しい曲を一曲 準備してきました。 この歌は
胸にぐっと迫る気がします。 おぬるちなみょん、今日が過ぎればを
歌います。 

16.  오늘이 지나면 おぬりちなみょん 今日が過ぎれば(感激時代 OST) 

今日のサプライズプレゼント、今日が過ぎれば でした。 
何か歌いながら、胸が一杯になりました (ハングルでは 울 것 같네요 
泣きそうな想いでしたと書き留めてあります)この歌の歌詞がそういう
事を表していますよね。

널 사랑한다 사랑한다 말을 해도 お前を愛している、愛していると言っても
미워한다 미워한다 말을 해도  憎い憎いと言っても 

愛していると言っても、嫌いだと言っていても

君しかいないという意味ですね。でも僕が思うには愛憎かもしれませんね。
でも僕はこう思います。

愛憎も愛だと... 結局 愛から始まった感情ですから (会場..微妙な雰囲気に)
皆さんもそうなんじゃないかと思いました。 (一斉に否定する会場)
僕を嫌いになった事ないんですか? 一度も? 一度もないんですか? 
一度あるとおっしゃっている方もいますよ (ざわざわ) 
とにかく、皆さんの気持ちを思い出させてくれる歌詞でした。
会場騒然)

では続いて次の曲を聴いていただきます。

* 何度も原稿飛んだので一つコメントが抜けていました。この憎しみも
情、愛と同等に情と語るのは、一般的な韓国人の捉え方でヒョンジュン君
のユニークな発想ではないと思います。ドラマでもそういうニュアンスも
台詞もあります。この場面では、傷ついたファンの気持ち、そこに
何故という怨みがましい感情を抱いたとしても、それも愛ゆえにだと
思うと感激時代の歌に重ねて、ファンの気持ちの負担を軽くしてくれる
気持ちから発せられた言葉ではないかと、私は受け止めました。必要
以上に妄想する方がないように、私からも書き添えておきます。 

*  私の想像ですが、このトークは勿論、これまでにファンが心に抱いたで
あろう複雑な感情の混じり合いについての洞察と、それも自分への愛だと
受け止めるというメッセージが一つ。 もう一つはおそらく市川で盛り上がり
過ぎて、次の今でもの曲への繋ぎが難しくて苦労した経緯から、ここに
この微妙なトークを入れたのではないかと...事実はヒョンジュン君のみぞ知る
です..

17.  今でも 

今でもでした。ね~僕が何故か今日は余計な話しをしてしまったので皆さんの
気持ちが重くなってしまったみたいですね。 ゴメンナサイ(日本語)
では少し盛り上がる話をしてみましょうか? 今日皆さんが期待以上に
前半遊んで下さいました。でもまだまだありますよ。どんなに一緒に遊んで
くれるか見ますよ。全て燃やし尽きましょう。 では新曲2曲感情を
込めて、集中して聴いてください。 

18. Wake me up 

19.  Stay here 

<   Making 映像 > 

Let's Party を一緒に歌い、手拍子とる会場。ステージではスタッフが
モップをもって大忙しで床を清掃 (汗で床がすべるほどだったのでしょうか?) 

TochigiD.jpg

実際はこの衣装ではなく、似たイメージという意味 トップはメッセージ入りの
衣装でした。

20.  Timing 

21.  Hot Sun 

バンドがドラムセッション始めると、Gemini メンバーが手拍子の合図

へいへいへいへい!  今日の会場は冴えていました
へいへいへいへいへい   へいへい   
へいへいへいへいへい   へい 一回だけいれるフェイントの
掛け声にも正確に繰り返し、一度のミスもなくウオーミングアップ完了 

22.  B.I.N.G.O 

23. Let's Party  

허락해줘  ほらけじょ 許して で会場にマイクむけます。
I wanna carry you home  (会場もちゃんとレスポンスかえします) 

いいですね。この雰囲気をそのまま持って行きたいと思います。 

24.  HEAT 

既にジャパンツアーもあと二回、今日が最後だという方もいると思います。
名残り惜しいですね。 こんなに沢山の方が残念だ、名残り惜しいと
思われると分かっていたのなら、最後の公演はもっと大きな会場で
やれば良かったですね (会場大きな反応) でも今日の会場 
決して小さい会場ではないですね。小さくないですよ。

今回のInner Core ツアーの目的僕の目標だったんですけれども、それは皆さん
と近くで触れ合って、僕の心をお届けして、沢山のふれあいを持ちながら、沢山の
交流をする事でした。大きな会場で公演をすると残念な事があるんですよね。
皆さん 一人一人をちゃんと見る事ができないという事でなんです。
 
勿論いい面もありますよ。 でも皆さんが握手会、ハグ会に
当選しなかったら、僕に近くで逢う事はなかなかないですよね? 
今回ハグ会を初めてやってみました。 当選された方いらっしゃいますか?
沢山いらっしゃいますね。嫉妬の目でみられるので早く手をさげてください。 

(会場から)ハグ会? 今日? 今日はダメです。 2時間かけて東京に戻ら
なければならないんです。 僕は甘い人間じゃないですよ 
(今回は 쉬운 사람이 아니에요  SS501 最後のファンミ公演 Newton では 
愛しているともう一度言わせたいファンが もう一度コールした時に 
저 쉬운 남자 아니거든 僕は甘い(容易い)男じゃないよ
 って言いました)出た!
さすが、リダ語録健在 

(会場から 握手会コールで騒然) 

ダメだよ~ はっはっはっはっは~ (笑い声)

僕も勿論やりたいけれど、 こんなに話がそれてしまって..
今回のツアーで近くで皆さんにお会いして感じた事 

① その一つが、5回の歌よりも(察しの良い会場爆笑)一回服を脱いだ
ほうが反応が良いという事、それを感じました。 

② 早くダンス公演をしなきゃという事。 ダンスを踊ると反応が
違うんですよね (*ここで当たり前だとメモっていた私💦) 

③ 僕が何があっても毎年公演をするというのは難しいかもしれませんが
(? 会場ざわざわ)頻繁に近くでファンの皆さんに沢山お会いしたいです。 
 
今回のツアー 今日が最後だという方に感謝を伝えたいですね。
勿論 皆さんに感謝しています。 そして今日が最後だという方に
きちんとご挨拶しなければなりませんね。 

(日本語で) いつも有難うございます (愛してるの言葉に)
 僕も 

では最後の曲聴いてください (拍手) 

25.  Re:wind  (大合唱)

お疲れさまでした。 Rewind 聴いていただきました。 

(日本語) 皆さん、Inner Core あと少しですが、これからも良い
音楽を届けられるように頑張ります。 

本当に本当に 有難うございました ! 
アンコールは大きな声でお願いします。 
では、握手会でお会いしましょう ! (会場割れんばかりの大歓声!)

Kim Hyun Joong !  Gemini コール 長く続けるまもなくアンコール始まりました。 

アンコール 

26. Goodby  

27.  Love Like This   

これもしっかり♡作ってダンスしてくれました。

28.  You 

有難うございました!

170721_fc栃木リハ 

握手会は指示に従って、一階の後方R列から始りました。その付近に機材が
あってその撤去と同時進行する必要があったからだと思います。 

入口付近についたてがあって、そこにヒョンジュン君がいました。 
短く、さくさく進みましたが、しっかり目線を合わせての握手
柔らかい手でした。  

無事 新幹線に間に合うタイミングで終わり、あとはまっしぐらに駅に
歩きました。 汗一杯ですが、とても幸せな気分でした。 

ヒョンジュン君は、ファンと目を合わせるために身体を前に傾けるように
して自分の背の高さを調整して握手していました。2時間半の公演の
後、疲労困憊の中、それでも関東最後に日に大きなプレゼントを用意
してくれました。 

ヒョンジュン君が日本語が話せたらという方もいらっしゃるかもしれ
ませんが、こんなに深い話は母国語じゃないとできないと思います。 

気持ち全て乗せた言葉なんて たやすく見つからないけど
少しでもいい 伝えたいよ
心つなげる道が拓けるその日まで


今回のツアーのメッセージ.. 私なりに受け止めました。 

私も今回のツアー 最後のレポートを送りだすのが名残り惜しいです。

ヒョンジュン君にとって公演はどれも一つ一つが大切 
オーラスがスペシャルだと思うのは私達だけの想いかもしれないと
感じました。会社に寄せられたであろうファンの様々な声全てを
知りつつ、自分のツアーの目的を言葉できちんと伝えて理解を求め、
そして次も近くで交流できるツアーを約束してくれました。 

最後までレポートを読んで下さって、有難うございました☆ 

この記事のURL | Japan Tour Report | Comment(24) | ▲ top
| メイン | 次ページ