FC2ブログ
今日の散歩ー半島の歴史⑬ 英国人旅行家が見た李氏朝鮮
- 2019/06/07(Fri) -
 歴史..今生きている世界感で過去を振り返ると大きく間違うという事実は、半島の人々
の史観を見るとよく分かります。例えば、今最大の懸念になっている<元朝鮮半島から
の出稼ぎ労働者問題>、韓国最高裁の判決の根拠は <日韓併合>を<不法>とするもの
です。不法の根拠は具体的に提示されないまま、既成事実として突っ走った判決。
この問題の深刻さは、単に韓国政府が日本政府からもらったお金を対象者に支払わな
かったという<韓国の国内問題>を歴史、人権問題にすり替えていることです。
これは半島に生きた人々全員を被害者対象にしかねないリスクを孕んでいる非常に
危険な問題であると、指摘されています。

 <日韓併合>も国と国とで合意、結ばれた二か国間協定ですが、ここも国家間の約束破り
常習犯ならではのご都合主義的史観が影響しています。日本がいかにこれを回避した
いと願っていたか、身銭を切るという多大なる犠牲を伴う決断をせざるを得なかったか
は、
別途書きます。 
 
 彼等の歴史観には、当時の朝鮮半島の客観的な振り返りが欠如しています。さらに、
当時、世界の列強(欧米)によってアフリカ、アジアの国々がほとんど<植民地化>され
ていた事実には目をつぶり、そうした欧米の<植民地政策>とはいかなるものであったか
の、比較さえ怠っています。実際に欧米の植民地政策を数百年受けてきて、大東亜戦争
で日本が解放したアジアの国々に反日国家はないという事実を見ても、台湾、朝鮮半島
における日本の政策が欧米の植民地のような、いわゆる<搾取、差別、略奪>であった
かどうかの答えは明白であると
思います。中韓だけが違う見解であるだけです。

 世界は過去も今も、超大国、いわゆる覇権国家の覇権争いの繰り返しの連続......。
そうした中で <地政学>的に、半島国家(バルカン、アラビア、朝鮮半島など)や、
日本のような島国の<小国家>が、超大国に隷属しないでいかに生きるか? 情報収集、
戦略を絞り、時には戦うことで、独立国家として生き延びることは死活問題でした。
二次大戦が終わっても、世界のどこかではいつも紛争があり、平和(戦争がない)な
世界は、いまだ存在したことがありません。
 
 *地政学とは、地理的な環境が国家に与える政治的、軍事的、経済的な影響を、
巨視的な視点で研究すること 

 1800年代後半まで、江戸時代の日本は鎖国でしたが、世界の情報まで遮断しては
いなかったので、欧米の台頭を知っていました。ついに黒船が来て、植民地にならず
生き残るために、近代化に猛進して行きました。 

 同じ時期、中国(清王朝)、朝鮮半島は、中世から続いた古代国家のまま... その時代の
ことは、その時代に生きた人に聞いてみるのが一番ではないでしょうか? まさに
李氏朝鮮の時代末期に、朝鮮半島を3年にわたって旅した英国人旅行家、イザベラ・
バラード女子が書き残した<朝鮮紀行>は貴重な文献です。女子は中国、日本も
旅して、それぞれ著作を残しています。


朝鮮紀行

*『朝鮮紀行』はイザベラ・バードが1894年から1897年にかけて、4度にわたり最末期の
李氏朝鮮を訪れた旅行の記録。当時の朝鮮の風俗、社会、政治情勢などを知ることの
できる歴史的資料である。

この記事のURL | 韓国を知る旅 & 韓国ドラマ | Comment(2) | ▲ top
今日の散歩ー 半島の歴史⑫ 半島からの労働者は韓国政府を訴えている
- 2019/05/28(Tue) -
   
    令和の初の国賓、トランプ大統領も帰国されました。最近は宿泊先ホテルがより
安全な場所に変わりましたが、以前はアメリカ大使館が近いオークラがアメリカ合衆国
大統領のお宿でした。 会社が近かった時は、地下鉄神谷町から坂道を上っていく時
警察官が一杯で、身分証チェックが厳しく、大変でした💦 交通規制でタクシーにも
のれませんでした。 

 twitter 見たら、シェフと厨房スタッフにお礼をのべて握手している写真がありました。

いいですね。お料理見た目はシンプルだったけど、きっと素晴らしく美味しかったの
でしょう。私はワインリストに目が真っ先に... 白はグランクリュの中でも最高級、
赤もボルドー5大シャトーのものでした。トランプ大統領はお兄さまがお酒で健康を
害したので、ご自身はお酒はたしなまず、喫煙もされないやはり意志が強固な方なので、
ワイン召し上がっていただけなくて残念です。多分フランスだったら、一般的にアメ
リカ大統領にはかなり格下のワイン出しますが、日本は最高級でした。

 三泊四日のご滞在がねたましいらしい韓国、早速、大統領が<日本海>と発言した
ことに、<我が国の立場は一貫している、東海は併記されなければならない>と
ものもうしているようですが、直接言えますかね? ま、これは日本への上から
目線の発言でしょう。<~でなければならない、~すべきである> 大好きですから。
ところが、中国から、朝鮮戦争当時、大勢の中国兵が犠牲となり水弔された場所
の地名が不愉快だから変更しろと言われたのには、対応するようです。宗主国には
はは~~~~~変えまする~のようです(笑)

 真面目な話題です。 文春は時々、韓国関係でいい取材をしていますね。
韓国メデイアは完全スルー、国際欄の記事は韓国のコピペみたいな日本メデイア💦
文春が初日本メデイアメデイア取材という珍しいネタです。


5/28(火) 6:00配信 文春オンライン 

文在寅大統領は徴用工にお金を渡せ!」被害者団体の訴えが韓国社会で黙殺され
ている

5/28(火) 6:00配信 文春オンライン


「文在寅大統領! なぜ韓国政府は日韓基本条約のお金を被害者や遺族に渡さないんですか? 
答えてください!」

【写真】韓国では報じられない「火曜日デモ」の様子

 5月7日、晴天が広がるソウル。韓国大統領が暮らす大統領府(通称・青瓦台)の通用門前

では大音量の演説が響き渡っていた。

「文在寅大統領は徴用工にお金を渡せ!」被害者団体の訴えが韓国社会で黙殺されている
青瓦台前の「火曜日デモ」(筆者撮影)
「被害者の気持ちを韓国政府に伝え続ける必要がある」
 演説を行っていたのは日帝被害者報償連合会・会長のキム・インソン(金仁成)氏だった。

同会に登録しているのは約1万人、太平洋戦争における在韓被害者団体としては有力団体の
一つだという。キム氏の周りには10名ほどの会員や支援者が取り囲んでいた。道路では
サングラスをかけた警備警察官が鋭い視線をデモ隊に投げかけている。

 道路にはデモ隊が立てかけた〈韓日会談 一般請求権問題〉というパネルが並んでいた。

 演説を終えたキム氏に話を聞いた。

「毎週火曜日、私たちはデモを青瓦台前で行っています。誰かが被害者の気持ちを韓国政府
に伝え続ける必要があると考えて、このデモを行っています」

 キム氏自身も父親がインドネシアなどに従軍した旧日本軍・軍属だった。キム氏は多くの
太平洋戦争の被害者、遺族と交流しているうちに、韓国政府の責任を痛感するようになったという。

韓国政府は補償資金をインフラ投資等に回した
「日本の外相は日韓基本条約に基づいて韓国政府が払うべきと話しています。だから日本政府
には条約の交渉記録を明かして欲しいと文書を送っています。補償金額が明らかになれば、
それに基づいて韓国政府は相応の金額を被害者や遺族に渡すべきだと要求することができる。
このデモは2018年にスタートして、今回が57回目です。しかし未だに韓国政府からは正式
回答がありません」

 日本と韓国政府は1965年、日韓基本条約を結んだ。そのときに協議した日韓請求権協定
に基づき、日本政府は無償3億ドル、有償2億ドルの計5億ドル(当時のレートで約1800億円)
を韓国政府に提供している。


 条文には〈日韓両国とその国民の財産、権利並びに請求権に関する問題が、完全かつ最終的に
解決されたことを確認する〉とあり、植民地時代の賠償問題はこれで解決したとされた。
韓国政府はこの補償資金をインフラ投資等に回し、“漢江の奇跡”と呼ばれる経済発展を遂げた
ことは周知の事実だ。

                
この記事のURL | 韓国を知る旅 & 韓国ドラマ | Comment(0) | ▲ top
今日の散歩 -歴史戦 ⑪ (追記)
- 2019/05/24(Fri) -
 
  韓国(外交部)が、日本の企業が朝鮮からの労働者に賠償せよとの判決を履行するように
  言ってのけたようですね。正しくは、いつも自分が言いたいことを他人に言わせる
  かの大統領が言わせた発言だと思いますが。 昨日、久々にみた韓国メデイアでも
  もう誰の言葉にも耳を貸さず、国際法違反の最高裁判決を傍観する政府に、高官たちも
  お手上げだと書かれていました。 この判決に勢いずいて、もしかしたらまたお金を
  もらえる(何度目?)との期待が膨らんだ、自称 元慰安婦と家族が、日本政府を
  訴えたという訴訟も、<国際法上の主権免除の原則> (* 国家、その行政機関は
  同意なしに他国の裁判で被告になることはない)無視で審議を始めるそうです。

  慰安婦問題は完全に詐欺事件であり、ビジネスとなっていると、以前マイケルヨン氏
   (元 米国陸軍特殊部隊員、現在ジャーナリスト)が言いきったように、慰安婦問題
  で懐が潤っているのは、支援団体と称する市民団体です。挺隊協と言われる親北
  団体の人間が、億単位(ウオン)のお金を元慰安婦の通帳から私的に流用していた
  ことが最近ばれたばかりです。<人権>をかざしながら、こうした団体は、現在進行形
  の人権侵害には我関せずです。脱北女性が中国の農村に人身売買されている事実には
  全くスルーです。 中国からはお金を巻き上げられないですからね。慰安婦ビジネス
  が美味しいのは相手が日本だからです。

  韓国は、国際法、法を遵守しない国、決定版です。

  ところで、イタリアに長く在住している日本の著名な作家、塩瀬七生さんによれば、
  ヨーロッパの国は戦争による賠償はほとんどしない、ずっと勝った負けたを繰り返して
  きた歴史の中で加害者、被害者が目まぐるしく変わってきた故だと書いてます。
  ドイツは国家としては、ナチスの犯罪を認めず、あれはヒトラーとナチスがやった
  ことでドイツ国民全体、ドイツ国家の犯罪ではないというスタンスを貫きました。

  国対国での賠償は行わず、個人賠償を少々行っただけ。アフリカなどの弱小国家に
  対しては、応じなかった....   植民地とした国々にヨーロッパが、地元の資源の搾取
  奴隷化したことなどに対して賠償を十分支払っていたら、南米もアフリカももっと
  豊かになっていたはずです。 韓国人がアメリカの大学に留学して、日本併合を
  非難して、教授に言われた言葉は.....

  < 植民地だった国で、独立後、豊かになった国は世界で二つだけ、台湾と
  朝鮮だけだ。その意味を考えてみなさい > 

       正確には、朝鮮半島は、合意のもとに併合したのであって植民地ではなかったのですが
  その言葉で、その留学生は目覚めたそうです。 そういう方は多くはなさそうですが.. 

       そして、日本はそもそも朝鮮半島とは戦争をしていません。 だから、戦後賠償も
  何もないのですが.............日本は膨大な投資をしてインフラ整備をし、そうした
  国家の設備、個人資産も全て放棄してきました。本来は国際法では、そうしたインフラ
  を継続して使用する場合、租税として徴収することが認められています。フランスは
  アフリカの植民地から徴収し続けています。 
 
  アジアの中でも、日本がそうした莫大な投資をした国ほど、中国や韓国は多額の
  賠償金を日本からもらいました。さらに ODAという形で経済援助も受け、技術の
  移転などの恩恵も受けました。 今、豊かになった中国、韓国がアジアの小国と 
  見下している国々、ラオス、カンボジアは逆に受け取りませんでした
。凄く誇り高い
  国家です。 
ラオスは去年、韓国のSK系列の建設会社が作ったダムが崩壊し、
  甚大な被害を受けていますが、調査結果がでたら、はたしてその建設会社は損害賠償に
  応じるでしょうか? パラオの橋が倒壊した時のように、計画倒産で支払い拒否
  するのではないでしょうか?  

  台湾を始め、インドネシアやベトナム、フィリピンなど日本が多大な賠償をした
  国々はみんな友好国となっています。 

  国庫が空っぽ状態、北からはロシアに狙われていた李氏朝鮮王朝の朝鮮半島。
  その時も今も、世界はパワーゲーム、経済力、軍事力に勝った国が覇権争い
  を繰り広げてきた歴史の中で、いかに当時の朝鮮半島がロシアを前に風前のともしび
  だったかを、国庫を空っぽにした自国の無能さを顧みることない限り、韓国は
  正気にはならないのでしょうね。 日本が清国から独立国家として救済したのが
  1905年、その後必死に近代化の努力を行えば、併合に向かうこともなかったのに。
  近代国家になれなければ、列強によってアジアのほとんどの国々と同じように
  ヨーロッパの植民地になるしかなかった時代であった現実を直視することは
  ないですね。 ひたすら、併合によって主権国家のメンツを失ったことを100年
  千年と恨んで、既に70年以上、一度も前をむくことができなかったのは
  残念です。

  やはり、宗主国と属国の関係、技術、ノウハウだけは飽き足らず、果物の苗まで
  盗んで恥じない国..  台湾の方が書いた本によれば、韓国で大人気、世界消費量
  No.1になったインスタト・ラーメンの製造方法は、日本の明星ラーメンから
  無償で供与されたものだそうです。多分、そんなことを知る韓国人はいないで
  しょうね。(出処:徳間書店、黄文雄 <世界を変えた日本と台湾の絆>
  *詳細は ↑の HJ Channel ラーメン編に引用してあります。

  などなど愚痴っても、政府が立ち向かってくれないと何ともなりません。
  ウオンが対ドルで現在 1200ウオン直前。それを超えるとウオンの投げ売り
  が危惧される事態だそうです。なので大勢の国会議員さん達が、スワップ
  結んでと(ちなみにもう必要ないからとお断りになったのは韓国ですが、
  日本が結んでくれないと韓国メデイアは報道しております)来日するも、
  ” どんな目的でこられたんですか? ” と切り返した石原さん、あっぱれです。
  ちなみに、現在のウオン安、日本には全く関係がありませんから。人のせいに
  しないでくださいね。

  最後に非常にまじめなお話し(最初に書けっていわれそうですが💦) 
 
  長年アメリカの大学、大学院で学んでこられた国際政治学者、藤井厳喜氏の
  メルマガによれば、(引用致します)

  韓国が日本の憲法9条を、
  ノーベル平和賞に推薦していたことをご存知でしょうか?


  慰安婦や徴用工問題で、散々日本を苦しめてきた韓国。
  ついに、日本の素晴らしさに目覚め、
  今までの行いを反省した…?

  まさか、そんなワケはありません。

  何を隠そうこの憲法9条、
  韓国にとって、都合の良いことだらけなのです。


  専守防衛が9条で約束されている限り、
  日本側は、これらの行為に対して
  「抗議」しか出来ません。
 
 「また韓国に好き放題されて悔しい」
  と思った人も多いと思います。

  しかしこの事件は、
  そんな、感情論では済まされない問題が潜んでいます。

  つまり、韓国はいま、
  「日本の海を、事実上支配している」のです。

  大きなニュースにはなっていませんが、
  レーダー照射事件のひと月前、
  韓国は、日本の経済水域で作業中だった、
  日本の漁船に対し「操業停止」を命じました。

  日本の漁船が日本の海で漁業をして、
  他国に「命令」されるのです。
  おかしくはないでしょうか?

  しかし、日本政府は
  こういった問題が起きるたびに、
  「抗議して終わり」です。

  これに味をしめた韓国は、
  日本の経済水域で好き放題動いているのです。

  そこには、日本の政治家がアメリカに配慮し、
  憲法を変えない理由があったのです…  (引用終わり) 

  前回書いている、中国が2012年ロシアに行って掲げた
  反日統一戦線 のことを決して忘れないでください。
  それを積極的に進めてきた二か国がどういう方向に向かうのか、
  目が離せません。 

  冷静に冷静にと自分を戒めながらも書かずにはいられませんでした。
  向き合うとウンザリなので、少しお休みしていたこのシリーズ
  でしたが、久々書きました。 大阪での6月の G20 で何がどうなるのか? 
  そして、6月末、9月末と四半期ごとに出る経済指標、日本も悪いですが
  中国、韓国がどれだけ対アメリカドルで耐えられるか? 
  特に韓国の国としての(経済)格づけがどうなるか?下げられれば
  ウオンは投げ売り状態、外国資本が逃げ出せば、又いつかの悪夢、デフォルト
  (債務不履行)になるやもしれないとのこと.... 1400ウオンが目安

       一般の多くの国民の方にとっては、本当に気の毒な事態だと思いますが
  国 vs 国として見る冷徹な視線も、この国に関しては必要だと考えます。 
 
  あなたの家族、ご主人だったり、ご子息が訴訟に巻き込まれた会社の
  社員だったら、どんな思いでいるのか、そういう目線も大事かなと..

      * この前ご紹介した、ソウル大学教授の字幕動画、慰安婦① 朝鮮からの
  労働者の問題と2本、新しくあがっていますので、前回の記事から
  youtubu 飛んでご覧になってくださいね。 
 

この記事のURL | 韓国を知る旅 & 韓国ドラマ | Comment(0) | ▲ top
勇気あるソウル大学教授が語る
- 2019/05/11(Sat) -

2.嘘の国民、嘘の政治、嘘の裁判
이승만TV
2019/05/04 に公開

 ソウル大学教授が始めたハングル、そして字幕付き動画を初めてみた時、真っ先に
 頭に浮かんだのは、この方の身辺は大丈夫だろうか?ということでした。今、言論弾圧
 が進行している韓国で、これだけの真実を語ったら、職場を失い、裁判まで行って
 しまうというのに.... 。 

 ▲李 栄薫は大韓民国の経済史学者。ソウル大学経済学名誉教授・落星台経済研究所所長。
 経済史学会会長・韓国古文書学会会長も務めていた。
 生年月日:1951年9月10日 (年齢 67歳)

 ハングルシリーズに加え、日本でも分かるように、字幕付きで2本出ました。こちらで紹介しようか
 どうかかなり迷いましたが、頭脳明晰な方が分かりやすく説明しているので、日本政府が
 どう対応してきたか? 詳しく知ることもできると思い、ご紹介いたします。 
 ハングルが耳障りに感じる方は、音を消して、字幕を読むと内容に集中できると思います。
 
 本当の意味で、自分の国を憂えている勇気ある教授です。
 < いいね > と再生回数
 が大きな力になると書かれています。 


1. 反日種族主義を打破しようシリーズを始めるにあたって

 いろんな国際学者さんのメルマガでこれから韓国がどうなるのか? 諸説読んでいますが、
本当の処は、まだ誰にも言い当てることはできないのでは?と思います。 ただ、悲観的な
見方に流れたくないと思っています。 北の白頭山が1000年前と同規模の噴火の兆候を
見せているという現実もあります。 天変地異で歴史が変わる可能性だってあります。

 70年もの間、国民に真実を知らせず、捏造を繰り返してきた政治家がコントロールでき
ないモンスターに国民をしてしまったような今の状態を、本気で正そうとしたら、命が
いくらあっても足りないと思います。 だから、どんな政治家もしてこなかったことを
している、イ 教授の活動が継続されますように。 

この記事のURL | 韓国を知る旅 & 韓国ドラマ | Comment(10) | ▲ top
今日の散歩 -半島の歴史 歴史戦 ⑩ (追記)
- 2019/04/04(Thu) -

 昨日の記事でご紹介した北野氏がダイヤモンド・オンラインに登場、北方領土のこと、
中国の反日統一戦線のこと、解説しています。 是非読んでみてください。色々
やってくれる韓国に対してもどのように考えるべきか、リアリストであれと示唆して
います。
 
 2019.4.3
習近平が大喜びする「日韓・日ロ関係悪化」を全力で回避すべき理由
北野幸伯:国際関係アナリスト
 
           
こちら   です。

 領土に関する考え方は国の成り立ちによって、随分国民の意識が違うということが分かり
ます。 それでも、北野氏曰く、ちゃんと根拠を示して説明すれば、ロシア人は耳を傾ける
ところはあると... 

 追記: お隣の国、国防書が書き換えになりました。いままではとりあえず「北朝鮮」
を敵、または直接的な軍事的脅威ということにしていましたが、北朝鮮を敵とする内容が消え、
大韓民国に脅威を及ぼす全ての勢力(大韓民国の主権、国土、国民、財産を脅かす・侵害
するすべての勢力)」が「敵」に変更
。この言葉通りなら、日本にとっての同じ定義ができるのですが...
それでも支持率47%?

 専門家のいろんな悲観的予測にあふれていますが、まだ信じたくはないです。不安です。
 経済制裁を考えている日本への脅しですかね💦 

この記事のURL | 韓国を知る旅 & 韓国ドラマ | Comment(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ