FC2ブログ
Round3 アルバム サポート企画募集 ( 追記訂正あり )
- 2013/07/16(Tue) -
*   沢山のお申し込みを有難うございました。 
 

  a)  リピーターの皆様でプロジェクト口座をご存知の方は本日中お受け
    致します。 振込み確認だけ、総額を把握したいのでコメント欄に

    HN,  口座振込み名義人の名前、金額、メルアドをご記入願います。 

  b)  初参加の皆さまは ご連絡のやり取りの都合上、正午をもって閉めきり
    ました。 申し訳ございません。 明日送金予定なのでご了承願います。 

  
     c) 本日又 夕方に確認の上、 確認リスト更新を夜に限定にて致します。 

* kakochan さん  スマホからdocomoにご連絡しました。

*  銀行から振り込まれる方にご案内漏れした方がいらっしゃいます。 

銀行からの場合 店番が 068(ゼロロクハチ) 口座番号はご連絡
している番号の下一桁の 1を取ったものになります。 

7月22日音源リリースが迫ってきました。  さきほど 韓国の Kim Hyun Joong
カフェ Powerful S
さんから連絡が来ました。 昨日スタッフミーテイングを行い 
今回のアルバム のサポートの内容は下記のとおり:  最初は急ぎでカカオで
来たのですが、メールにてきちんと内容確認がありましたので、修正いたします。

サポート資金の使用目的

① アルバムの大量購入 (* 個人にお届け またはプロモーション用に寄付)
   
      *   共同購入は大変申し訳ないのですが、手が回らないでこちらでは
     お受けしておりません。
    
② Digital 音源 ダウンロード、ストリーミング     

    Melon、Mnet, Soribada, バグス ご案内しているメジャーな音源サイト
   で各音楽番組のランキングにタイムリーに貢献できるようにサポート 

③  フードサポート :  韓国ではカムバック歌手のファンは放送局に出演の際
    関係者全員 + アーテイスト関係者に お食事の差し入れをするのが
    慣習的に行われています。 

ご参考までに 過去のプロモーション、  Break Down と Lucky Guy のサポート
の PowerfulS の様子をこちらにてご紹介しておりますので ご覧ください。      
    
   http://micon.miclub.com/board/viewArticle.do?artiNo=86620430

   http://micon.miclub.com/board/viewArticle.do?artiNo=86620430

④  放送局、ラジオ、雑誌にプロモーション用にアルバムとギフトを送ります。
 
⑤  地下鉄に  Round3 の広告宣伝を出す 

⑤ に関しては集まったサポート資金の額によって実現できるかできないか
が決まるようですので 是非実現させてあげたいと思います。 Break Down
の時は 宣伝カーを走らせていました。  韓国カフェは 事務所と普段から直接
相談したり、連絡を密接にとっているので、④⑤までの活動がカフェでする
事が認められています。 凄いですね。 

参加申し込み: Kim Hyun Joong を応援する方であれば どなたでも☆ 
HN 伏せたい方はその旨 コメント欄に記入願います。 既にプロジェクト参加者の
皆さんは 振込み口座ご存知ですので お振込みのうえ お知らせ願えれば
非常に助かります。 都市征伐の時に作った口座をずっと利用しています。
郵貯口座です。

初めての方は 

① 必ず コメント欄に鍵コメントで本文に お名前、ハンドルネーム    
協賛していただける金額を記入願います。  mail address
は、必ず再確認、正しいアドレス、docomoはスマホは大丈夫ですが、
モバイルは届かないので、パソコンアドレスにてお願い致します。

② 一口 千円からお願い致します。
振込口座のお名前も正確に記入願います。確認作業に
必要です。  (だんな様の口座の場合はそちらでお願い致します

③ 締切日: Powerful S から連絡あり、送金は来週 水曜日17日なりました。
火曜日、16日中 19時までに振込みを
お願い致します。 ご都合の悪い方は事前に
ご連絡いただければ助かります。 

郵貯口座をご存知ない方には、おってこちらから メールにてご案内もうしあげます。 

体調を崩してしまい、 ご案内の訂正、ご連絡が遅れました事、心からお詫び申し上げます。
この記事のURL | リダ関連 Leader-Related | Comment(295) | ▲ top
| メイン |