FC2ブログ
以前のように 
- 2013/11/05(Tue) -

credit: hanatulset606 さま Thank you !

今回のPremium Live Tonight  でもっとも 注目を浴びたと思える ”以前のように"
この曲のリズム自体が今までの曲になかったミデイアムよりはスローなテンポ。 音楽そのものが
新しい試みなのに それにダンスをつけてくるとは凄い!と思いました。 

Unlimited の発表の時、 I'm Yours をリズムが不規則でリズム感をつかむのが難しいと言って
いた人です。 それが Tonight では タイトル曲だけではなくて Cappuccino, 君だけを消せなくて
3曲 ミデイアムテンポ、スローとさらに多彩な構成になって出してきて、それだけでも驚きだった
のに Round3 ではさらに又変えてきました。  日本のアルバムでは Heat から枚数を重ねる
度にどんどん チャレンジして来ているなという印象が強いです。 色々な音楽を聴いて自分が
表現したジャンル、リズム、編曲、楽器で自由にイメージを日ごろから描き出しているのかなと
素人的に思ってしまいます。  Heat- Unlimited - Tonight - Round 3 の流れはKim Hyun Joong の
求める音楽が急速に進化し,  Kpop とかアイドルの枠から既にはみ出していると思います。Tonight
を紹介してくださった 古家さんが こんな歌も歌えるなんてと絶賛してくれた事がとても嬉しかった...

ダンス .. 30代では踊れないとソウル Party People でも語ってファンにため息をつかせて
いたのに....  でもずっと思っていました。 Kpop のダンスじゃなくていいのではと.. 

ダンスが好きでクラシックバレーから始まってモダンバレー、タンゴ、フラメンコ色々なジャンルを
見てきましたが、 どちらかといえば伝統的な振り付けよりもモダンなものが個人的に好きです。
スペインに行けば、フラメンコは人生そのものという言葉を聴きます。 タンゴも同じく。 ダンサーは
20代だけじゃありません。 以前スペインのタブラオに行った時、真夜中過ぎて佳境に入って
きた時間帯、あまり長居はお店に失礼なのではと .. でももっと見ていていいかと聞いたら
何をいっているんだ、これからが本物のフラメンコだ、最後まで見ていくようにと言われました。
なんと 真打ち登場に出てきたのは老人に近い男性でした。 ギターも歌も最高潮の場面で
その人は踊りきりました。 最初に見たバラと女性のフラメンコは何だったと思えるほど素晴らしい
踊り ...   言葉も分からない歌にあわせて踊る初老の男性のダンスには確かにストーリーが
言葉は分からなくても伝わってくるものでした。  リダにも長く踊ってほしい、形を変えれば
長く踊れるのにと思っていたのはそんな経験がかすめていたから。  タンゴにも フラメンコにも
ストーリー性があります。 カルメンなどはフラメンコのダンス組曲のようになっている長編。 


credit: KIKI CO さま Thank you !

リダがソロになってからのダンスは ステップが高度なもの。 Lucky Guy ではそれに加えて
ミュージカルのように 歌詞に沿ったショートストーリーが展開するような、大勢のダンサーが
華やかなカジノを背景に踊るものでした。 Break Down から ここでひとつ新しい展開が
始まっていたと思います。  そして 2012年のアジアファンミでは Smile 、これは ”童心に
帰れる” ような ピュアな Love Story  ミデイアムテンポの曲、激しいステップはないけれど
キュートさが溢れていて 今までのリダにはないダンスでした。  今度の I'm Yours では
同じような雰囲気の Story に 帽子を取り合う ひねりが入ってきました。 

Smile と 今回の 以前のように を 振り付けしたのは Madrid をベースに活躍するカップルの
振り付け師 Keone & Mariel Madrid という方々だと伺いました。 Youtube で検索すると
沢山の peformance,  プロのためのレッスンの様子などの動画もあります。 



Keone & Mariel Madrid performing on the Ellen Show

今回の ” 以前のように ” はより洗練されて大人の雰囲気が凝縮しているドラマチックなダンス。
リダの演技の経験が生きていると思える感情移入。 まさに年齢を重ねれば
より深みを増していくレベルの ダンスでした。 アップテンポではないけれど、二人で
呼吸を合わせて踊るのは沢山の練習を積み重ねないと本当に難しいと思われる
もの。 さらに指先まで演技しているような ... これは Kpop を完全に飛び出している?
あるいは リダが Kpop をここまで高めたというべきなのか.. 正直分かりません。 

でも 今まで彼の中にもなかったし、おそらく韓国でも見られなかった素晴らしい歌と
ダンスが融合した世界だったと思います。  これ ファンだけが見るには惜しい作品
です。  Unbreakable は Kpop のアイドルのダンスの流れにあってこれまでの
集大成と思える 高度なステップと振り付け、ずっとダンスをしながら歌ってきた彼が
最高をみせてくれた作品だと思います。   

そして Round 3 で将来を見せてくれたのが ” 以前のように ” なのではと
思えます。  本当にこんな風に複雑なリズムで演技するようにダンスをしてくれたら
ひとつのジャンルを新しく作ることに繋がると思います。 ソロになってから 本当に
沢山のものを見せてきてくれた彼が 少しだけ頭の中に描いていた未来をみせて
くれた ....  < 以前のように >

Tonight1.jpg 

Tonight2.jpg 

拙いカードですが Premium Event に 横浜のステージを残しておきたくて チングから
送ってもらった写真 背景に使わせていただきました。 右端にたそがれ時に名残り
おしく横浜のステージにたたずんでいたファンの人影も残しています。 見たかったけど
でも 夢の中に残しておきます。 
この記事のURL | リダ関連 Leader-Related | Comment(19) | ▲ top
| メイン |