FC2ブログ
感激時代撮影地 ① 水原수원 への旅 
- 2014/07/07(Mon) -
 帰国して 一週間も経つのに World Tour にアルバムリリースでなかなかソウル
番外編の旅日記に入れていませんでした。 今回の目的は勿論コンサートですが
フリーで行くので感激時代の撮影地、ソウルから公共の乗り物で自分で行ける
場所に絞って訪れる事でした。  中でもファンバンの拠点、仙楽として登場する
中国式庭園 (本当に中国人が創った庭) 월화원 (月花園 うぉるふぁうぉん)に
は是非行きたいので、金曜日金浦に到着した後、ホテルに荷物を預けて一路
すおん 水原に向かいました。   

 フリーの旅にはいつもファイルが必須。 マイレージチケットから始まってホテルの
地図、行き方 (コネストフル活用)から 行きたい場所の情報、時には鉄道時刻表
を印刷して 収めていきます。 コネストから地図を印刷すると、韓国語で ここへ
行ってくださいと タクシーの運転手さん (기사님 キサニム)に渡すだけで行けます。 
地図に 韓国語でここへ行ってくださいと書いてあります。 住所、電話番号も^^

   スオンには KTX だと本数が少ないのですが、ムグンファ、セマウル号(特急)だと
ソウルから 4番目30分で到着、かつ本数もあって便利です。 列車によっては
ソウルの次 ヨンサン駅が始発のもあるので注意しましょう。 ソウル駅では自分
で自販機から買うのですが、日本のカードは使用できず、韓国語のみ。 でも
親切な係員さんに 時刻表見せて スオンに二人で行くチケットが買いたいと
いうと なんと、操作して買ってくれました。 ムグンファは二人で 5400 ウオン
でした。  これは セマウル 帰りのチケットです。 1号車一般席 6C
列車が豪華なので 一人 4800 ウオン、二人9600ウオンでした。 でも
乗り物はタクシー も 列車もとても安いです。  ブルーの手書き 6は
帰りの切符を買った窓口の人が 6番ホームと教えて書いてくれたものです。
Ticket.jpg

こちらは スオンについてタクシーの運転手さんに渡した 行きたい場所。 
スオン ヒョウオンコンウオン という公園の中に月花園はありました。 
日本のブログではあまり情報がヒットせず、daume で検索して見どころ
チェックして行きました。 (* 駅前に観光案内所があり日本語のパンフ
そして日本語で案内してくれる係員の方もいらっしゃいました
 ) 
月花園 

念のため、 現地のgoogle map です。 

月花その地図1 

空港からホテル直行。 まずはソウル駅に向かい、チケットもすぐ出発する列車の
チケットが買えたので ランチは Paris クロワッサンで買ったサンドイッチにトマトジュース。
このトマトジュースが病みつきになり、多分毎日一度は飲んでいました^^  
ランチしながらの 列車移動。 30分はあっという間に過ぎました♪ 

IMG_1194c.jpg





この記事のURL | 韓国を知る旅 & 韓国ドラマ | Comment(10) | ▲ top
| メイン | 次ページ