FC2ブログ
今日の報道について (再追記) 
- 2015/01/19(Mon) -
今日の報道について目を通してきました。  

事件の経過について全く正確さを欠いています。 6週間の骨折と称する件
(骨折の事実は診断書では証明されていません) 他3件が公訴権なしに
なった事実は 報道されていません。 Miss A の年齢も何故か若くなって
います。 注意深く読むとなんと場所も違いますね。 D ではHJのお家に
なっていましたが、今度は Miss A のお家だそうです。 この記事だけを
読むと 検事もまともな職業人に思えなくなってしまいます。 はたして
歪められているのか 一から疑いつつ読む必要がある韓国記事です。 

韓国ドラマ ピノキオにこんなセリフがあるそうです。 

私達は疑惑で一杯で質問することしかできなかった。 
質問することは 何の効力もなさそうにみえたけれど
質問すればするほど、彼らは答えを隠そうとした。 
この答えを隠そうとする彼らの動きが結局 答えを見つける鍵となった。 


これはある韓国ブログに以前に書かれていた事件の背後関係に関する
分析記事の冒頭にあった言葉です。 

報道に戻ると、検察の取り調べ結果は本人と事件担当者(弁護士、検事)に
しか知らさせないのに、名前が堂々公表されている検事が相手側の
申し立て内容を具体的に、かつ警察で公訴権なしになった全治6週間の
経緯についても罪状の一部であるかのように責任ある立場の人物が話した
とされる点 疑問に思いませんか? Galleryでの分析が示すように 
専門的視点から見て、偽造されたと思える診断書、診断日、病院の印鑑
のない書類が 警察で証拠とは認められなかった事実についても
全く触れられていない事も とても正当な見解とは思えません。 本当に
検事が語った内容なのでしょうか? <すべて原告の主張の内容を
認めたので > と検察関係者が語った? 記事の中でいつの間にか
検事部長から 検察関係者にすり替えられています。 

そして 先日荒らしで告発された人物が、捨て台詞のように 
< 月曜日の記事を見てみろ > と 語っていた事実があるとの事。 
この報道が出ることが 予告されていたという事は、この新たに出た
報道も又 仕掛けられたのではという疑惑が生じます。  そしてネット上
で荒らしをしていた人物が 知っていたという事は、単純な悪質なネチズン
の単独犯ではないという事実が浮かび上がっていると思います。 

又、 記事が出る時間についても 月曜日の夕方、退社時間を狙って
いると思われるようです。 誰かが どうしても Kim Hyun Joong の
仕事を妨害しようとしているという疑惑が益々 色濃く感じます。 
取材した 記事ではなく 意図的に悪意をもって 流布された報道で
あるという意味です。  誰がなんの為に ....?    ファンの一連の動き
が核心に迫ってきたから? なのか、 Kim Hyun Joong に新たな展開
があるのを予知して つぶしにかかったのか... 疑問を持ち続けていようと
思います。 

韓国のファンによれば 権力 影響力のある人に有利に法律も解釈、
利用されるのが 残念ながら 我が国の現実ですと語っています。 
そして 年末のお知らせは、韓国の信頼できる方からも 確認した上
での内容だったのですが、 この報道に驚愕しています。  事件を
直接 担当した関係者と本人でなければ 知る事のできない結果ですので
事件を担当していなければ 弁護士資格を持っていても 正攻法の
アプローチでは 知る事のできない内容である事が 今は残念でなり
ません。  

一連の流れを見ていて、警察の調査結果も出ない時点で 何故 
謝罪文を書かなければならなかったのでしょうか? 書く必要が
あったのでしょうか? 謝罪文のために <本人が認めた > という
印象が刷り込まれただけのようになっているだけに思えますが...
あれは はたして誰のためになされた事なのでしょう? 

誰が何のために? という事が明らかにならないものか...
とにかく 事件経過をタイムラインにのせて いつ誰がどんな報道、
声明文をだし、 それがどういう流れてになっていったのか 
一つ一つ 疑問を戴きながら見直していきたいと思います。 

*  KE はネット記事を見て初めて知った、確認中のコメントを取材されて
受身的な答えを出しているだけですが... おかしいですね。 事件を担当
した弁護士さんなら知りえる情報のはずですが。
 やはり 謝罪文作成の
ためだけに雇われて、それ以降は関与していなかったのでしょうか? 
他の芸能人事務所なら、 9月末の警察調査結果の 4件中3件の
公訴権なし、 ミスA以外にの主張以外に 証拠となるものがないと
発表している事実を マスコミに伝えていると思います。 その後は
放置状態ですね。 学園祭の悪質なパロデイから守ったのもファン
でした。   

そして、マスコミの歪曲もあると思いますが、検事、検察側がこのように
取材に応じて ぺらぺら 話すとしたら、収賄?を疑います。 人権に
拘わる 職業に携わる人間が こんなにマスコミに餌を投げるような
行為ができるものかを疑います。 年末から少しずつ 事件が忘れ 

られないように 繰り返し刷り込み、今度は新たな仕事ができないように
していると疑っていいのではないでしょうか? 早く軍隊に行かせたい
側の人がいるという事だと疑います。 


ミスA サイドは多分 狙っている事の一つは 日本活動の盛り上がりに冷水を
浴びせる事だと確信していますので、 そうはならないように 
逆に 大成功だと韓国で報道されるようにするのみです。 

 
ですが、 こんな報道が出ても ファンが頑張る事を知っている事務所
なら ヒョンジュンさんを放置していても 公演は大丈夫だとふんで
ようですね。 

 

この記事のURL | 韓国メデイア報道とKHJ事件の関係 | Comment(24) | ▲ top
| メイン | 次ページ