FC2ブログ
今日の公式声明について 
- 2015/02/24(Tue) -

  今日も相手側から事務所の最初の声明文への反論が出て、それに又事務所から
立場表明が出ていました。  翻訳機でもだいたい意味は取れる内容だったと思います。 

 
  多分 ショックに思う内容に疑問をもたれる方もいらっしゃると思いますが、今日の
反論 ラリーでは 有利な展開になっていると個人的には思います。 最初から 
完全否定は結婚話が進行という点だけ、ヒョンジュン君側ではご両親もともに 誠実な
対応をしているのに対して、 相手側が病院にいくのを拒否、すっぽかす事数回、
連絡をたった後に いきなり 女性誌ーDispatch で再び暴露作戦に出た事が
浮き彫りにされました。  ファンとしては 全てを否定する事務所見解を期待してかも
しれませんが、 よ~く考えてみると、前の事件での世間の目が厳しい中、この件で
全て否定すれば 責任逃れのバッシングを浴びていたと思います。  可能性がなく
ても 敢て その可能性はないと否定するよりも、 家族ぐるみで対応する姿勢を
見せた事で マスコミは今回は むしろ 相手側の姿勢を疑問視する展開になって
きているようです。 

  前回の対応では、事務所もヒョンジュン君も 対マスコミへの対応が未熟である
という論評が出ていました。  公平な視点から真実がどちらにあるかを理解した
上での助言のように。  今回は 対 マスコミ を考慮したうえで 声明文を出して
いるとしたら、 嬉しい傾向です。  

  個人的には少し ショックな部分もありましたが、一番味方につけるべきは マスコミ
なので、 ファンの心理よりは戦ううえで有利に立つほうを選択したのかもしれない
です。  今後の相手の出方に影響しますので、 今のヒョンジュン君側が道理に
のっとった対応をしているという見方が多いのは 大事だと思います。 相手の
シナリオは だいたい 想像できているはず。 正しいのに負ける戦いではなくて 
勝つための戦い方を これからもしてほしいです。 今回は Henecia Japan も
翻訳で正確に情報を伝える努力をしていますので、 冷静に見守りたいと思います。
この記事のURL | 未分類 Not assorted | Comment(7) | ▲ top
| メイン |