FC2ブログ
Osen 焦点: 国防の義務が果たせるようにそっとしておいて 
- 2015/09/09(Wed) -
 なかなか いい記事も出ています^^  なお チェ氏側弁護人<申し上げる事は何もない>
そうです ^^      

[OSEN =パク・ソヨン記者] '静かにあれ」


去る5月、一人の男が国家の招集受けて髪を短く刈って入隊した。軍隊は社会と独立
した別個の空間。ここで、彼は国防の義務に忠実であろうした。それでも世間は、
彼の一挙手一投足を注目している。芸能人だった身分、入隊前の芳しくない私生活
が公開されたという理由からだ。

SS501メンバーで歌手兼演技者キム・ヒョンジュンの状況である。9日、メディアは
「キム・ヒョンジュンが今月初めに予定された 最初の休暇をキャンセルした」とし
「来る23日に予定される3次弁論準備期日を控えて不要不急の外出を控える、自重の時間
を選択したことが分かった」と報道した。



キム・ヒョンジュンの今回の休暇に関連する報道が並ぶのは、彼と元ガール
フレンドチェ氏との法廷攻防が来る23日に予定されているからである。極めて
私的な内容に真実の戦いを繰り広げている二人に好事家たちの好奇心と好奇心が
再び集中している。

しかし、現在のキム・ヒョンジュンは、告訴人である以前に軍人である。自分を
取り巻く事件がどのように流れて大衆の反応はどうか」兵士「キム・ヒョンジュン
は正しく知ることができない。 


さらに、キム・ヒョンジュンとチェ氏との間の泥沼に、大衆は深い疲労度を抱いて
いる。昨年から続いた双方の暴露は序盤「どん詰まりドラマ '級好奇心を呼び起こしたが、
時間が経つにつれ、過度に個人的な内容まで公開されて苦い後味を醸し出してしまった。

二人の間の訴訟とその結果は、法廷で決まるする。キム・ヒョンジュンやチェさん
に誤った部分があれば、それに相当する処罰を受け取る事になるはず。さらに、
キム・ヒョンジュンが芸能人ではなかった場合、このように大々的に知られるほど
ではない私的問題だ。そして、現在の彼は芸能人ではなく、軍人であり、社会ではなく、
軍隊にいる。


芸能界復帰、道徳的な非難などは後で除隊した後に議論される事項である。ただし、
今は軍人である彼に、国防の義務にもう少し集中できるようにそっとしておけば
ならないのではないだろうか。昨年多くの人々苦々しくにした「静かにあれ」という
フレーズがふと浮かんだ。 

/comet568@osen.co.kr

* 私も前記事で <自重>という言葉に引っかかりましたが... やはり <自粛>
とか <自重>という言葉は 事務所発信の単語のようです。 <休暇の
予定がない>って..... 連絡がないとわざわざ何を言いたいのでしょう? 
他人でさえ そっとしておくべきだと 正当な判断をしてくれている
のに...   それでも 数は多くはないですが、 OSEN のようなメデイアがきちんと
自らの視点で 状況判断を適切にした記事を書いてくれるようになった事は 大きな
変化、 進歩であり、 イジェマン弁護士さんの これまでの努力の賜物だと
思います。 

この記事のURL | 未分類 Not assorted | Comment(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ