FC2ブログ
明日12時 イジェマン弁護士緊急会見予定
- 2015/09/16(Wed) -

明日、 イジェマン弁護士さんの緊急記者会見が予定されました。

キムヒョンジュンは 何故 <実子確認> 立場整理に出るのか?(一問一答)

Daum 芸能


法務法人チョンパ イジェマン弁護士が歌手 兼 俳優 キムヒョンジュンの
実子確認と関連して口を開く。

イジェマン弁護士は 16日 CBS ノーカットニュースで ” 17日午後、12時
事務所で 立場整理をする ” と 明らかにした。 何故 キムヒョンジュン側は
このような決定を下すことになったのか、キムヒョンジュンの法律代理人、
イジェマン弁護士とと直接話をしてみた

Q1 これまで 公式的な立場発表は一度もなかった。 この席を設ける特別な
   理由があるのか? 

イジェマン弁護士(以下イ弁): キムヒョンジュン氏と家族から立場整理をして
ほしいと要請が来た。 記者会見のような大げさなものではなく、ただ 
立場整理のインタビューだ。 特別に驚くニュースはないだろう。

Q2立場整理の席では どんな話をすることになるのか? 

イ弁: どうしても親子問題について話をしなければならないという事だ。 
キムヒョンジュン氏 家族としては重要な問題だ。 

Q3 現在 実子確認の手続きは どこまで進んだのか? 

イ弁: 一旦 KHJ 氏は出張 DNA 検査を受けた状態だ。 あとは チェ氏が
生んだ子供だけ検査を受ければ済む。 検査費用は私どもがあちらの
分もすべて出したので、(チェ氏側が)行き

Q4 万一 実子である事が確認された場合、訴訟進行は負担がつきまとう
ようだが

イ弁 それはそれ、これはこれだ。(陰湿な)攻撃があまりに酷かったために
そのように 訴訟は進行される予定だ (* ここは原文を見てもそうなのですが
よくニュアンスが分からないです) ただし、実子であると確認された場合
家族関係登録簿(戸籍)に子供の名前をあげ、養育費も出すことになる。 
KHJ 氏 家族だけでなく、 KHJ 本人の意思もそうである。 

Q5 誣国、恐喝、訴訟詐欺、名誉棄損など チェ氏を刑事告発したが 
変わらず 進行中か? 

イ弁 多分 チュソク(*今年は9月27日前後)が過ぎて9月末からすぐ
警察調査が 始まることになる。 2~3か月かかると思われるが 我々が
警察がわには 出産3週間以降に調査をしてほしいと要請した。

Q 6    チェ氏の法律代理人 ソンジョンムン弁護士と話しはしたのか?

イ弁 二度 電話があった。 最初の電話の要件は覚えていないが、その時
私が 我々の側では 実子確認を全てしたので、そちら側だけの(検査)が
残っていると伝えた。 それから 実子確認訴訟をおこすとい話をしたのですが 
KHJ 側が実子確認を 拒否したという事は一度もないと話しましたよ。 
その時も話したのですが、 我々は チェ氏出産の知らせも知らなかったのに
実子確認を拒否したということは話しにならない。 当事者に聞いてみると言ったが、
次の電話では、訴訟はせずに 実子確認をしようと言っていました。 

ところが、各自でせずに KHJ 氏と一緒に行かねばならないと条件を挙げた。
実際、 実子確認は各自がしてもいい事であり、KHJ 氏は現在、兵役中で
あり、自由の身ではない。 


[CBS노컷뉴스 유원정 기자] ywj2014@cbs.co.kr

            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ドキドキしながら、一行一行訳してしまいました..  明日にも結果発表かと
思いきや そうではないようですね。 検査を拒否しているという事実無根の
主張に こちらのすべきことは完了していると明確にするという事のようです。 
太文字にしたのは、 ソン弁護士は伝書バト(そんなに可愛くないですが)? 
知らせをいつ、誰にしたかも チェ氏に確認せず、というか、本来 裁判中は
弁護士を通じてしか相手に接触はできないので、 自分が連絡しなければ 
誰がする?という話になります。 なのに 当事者に聞いてみるという言葉は
ホント まるでお話しになりません。 一般人でもわかりますが....

何とか ヒョンジュン君と接触をもちたいと今だに条件をつける... 軍人で
良かったです... 

刑事訴訟であれば、9月初めのソウル市内のあらゆる産院、産科でチェ氏の
出産が事実か否か、調査できると思うのですが...   多分 イジェマン弁護士は
依頼していると思います。 前回までは 今回の妊娠についての証明はテスト機
だけでしたが、果たして 提出していなかったら、今回の出産から疑いますよね..
この記事のURL | 未分類 Not assorted | Comment(3) | ▲ top
| メイン |