FC2ブログ
KHJ事件:どのように仕組まれたか?②最初の10日間(訂正あり)
- 2016/07/01(Fri) -
200906SS501b.jpg

credit: SS501 Collection

 迷路に迷ってしまった真実、遡って遡って 2014年8月22日からやはり始めたいと
思います。 その時どこが何を書き、その内容と波紋を見ていくと、あの時は見えよう
がなかった意図が見えて来るようです。 事実関係を突き合わせるので、キャップ
画像が多くなります。 引用している記事が書かれた後で裁判過程で判明した事
を補足しながら書いています。 (* コメント)は私の補足になります。

  引用 

 < Dispatch 報道は人権蹂躙決定版> 2015.04.22 掲載 (韓国ブログ)

Dispatch の最初の3回の単独報道とDispatch が結婚話報道で最近言及した
暴行事件の状況を比較すると キムヒョンジュンが認めたようにただ一度の身体の
もみあいだけが残る。 (* 結婚話報道は、チェ氏が妊娠を暴露した2015年
ウーマンセンス、 TV Report 系列の婦人雑誌 の事です) 

KHJ の告訴事件は普通の暴行事件と異なり、現場や病院で申告されず、数か月後
過ぎて目撃者や動画や録音などの証拠なしに告訴人の主張だけで申告された
事件だ。 KHJ が警察に出張するまでは秘密裡に守られメデイア報道は自制
しなければならない事件だ。 しかし、10日間の間 KHJ は芸能界デビュー以来
最悪のメデイアプレイに苦しめられた。 真実が明らかになる前、最大限の圧迫
をして合意を引き出すために KHJ を情け容赦なく常習暴行で烙印をおして
社会から葬りさろうとする組織的な動きであった。 KHJ を防御しなければなら
ない所属社はむしろ序盤から <自粛> という言葉を言及して KHJ に不利な
動きを見せ、傍観するなど釈然としない態度に終始した。 人権をもっとも保護され
なければならない警察出頭前に KHJ におこった10日間の残酷史を探ってみよう。 
この記事のURL | 韓国メデイア報道とKHJ事件の関係 | Comment(16) | ▲ top
| メイン |