FC2ブログ
キム・ヒョンジュン、口頭弁論の要旨提出…宣告後に控えて五分五分
- 2016/07/27(Wed) -

 10日の判決に向けて、太平洋側が動いてくれました。 他の記事
期待していたのですが、この記事だけです。 相変わらずなタイトル
と事件経過も大雑把すぎる整理が不満ではありますが...

credit:  Bz Center 

キム・ヒョンジュンが、裁判所にもう一度自分の立場を伝えた。27日、
法曹界によると、キム・ヒョンジュンの法律代理人を務める法務法人
太平洋
側は、この21日、キム・ヒョンジュンの意見を盛り込んだ
被告口頭弁論の要旨を提出した。

口頭弁論の要旨は、言葉そのまま文章を通じて自分の立場を弁論
すること
。キム・ヒョンジュンは軍服務中であることにもかかわらず、
休暇を利用して、8日、法廷に出席した。元カノA氏との対面尋問をして、
両者の質疑に回答した。

この20日、最後の弁論期日を終えた後もう一回口頭弁論の要旨
を提出したという点で、キム・ヒョンジュンが自分の立場を再び
表明したものと解釈されている。

一方、キム・ヒョンジュンは2015年4月7日、A氏に妊娠、暴行、
流産などに対する16億ウォンの損害賠償請求訴訟を起こされた。  
以降1年以上法廷攻防が続いており、キム・ヒョンジュン側は恋人の間
に軽い争いはあったが、流産になるほどひどい暴行はなかったという
立場を維持している。A氏はキム・ヒョンジュンと教材する2年間余り、
妊娠と堕胎、流産が繰り返されており、暴行が続いたと主張している。

一方、キム・ヒョンジュンとA氏に対する判決は来る8月10日に行われ
ている。

          :::::::::::::::::::::

先方は出していなさそうですが、まだ分かりません。

팽팽


互角とか五分五分という意味ですが、ぺんぺんしたくなります。 
どっこが互角なのか?聞きたいものです.... 6億は勿論、敢えていい
処を探すと ヒョンジュンがわ証人に偽証の疑いありなんて書かない
だけまし? あまりに普通ではない事が続いて、神経がマヒして
しまって普通だったら怒る記事ですが、良いところを見つけてしまいます💦 

でも本当に不思議ですね。 無嫌疑が出る前は、チェ氏の出国禁止が
触れてはならない事項で、ファンブログ記事でさえ、Naver や Daum から
警告がきたそうで、消さないと記事が削除されました。 今は 6億が
タブーのようです。 どのような影響力、権力をもって芸能人の事件の
一つである、この事件にこれだけの統制がかけられるものか? 
他の事件がすんなり解決に向かうのを見ていると、感じずにはいられ
ません。 

Gallery でこれまでのメデイア資料、チェ氏がわ、ヒョンジュンがわ、
事務所から出たものなどを比較しています。 こちら

イジェマン弁護士さんは、全てこれらの奇怪な動きの背景をご存じで
いながら、これまでずっと真実をひたすら明らかにするために尽力の
限りを尽くして下さったと思います。 イジェマン弁護士さんの力
強いお言葉をお守りのように心に抱いて過ごしています。 思えば
ヒョンジュン君と同じく、思うにならないメデイアを相手に獅子奮闘、
そして孤独な闘いであったと思います。 感謝しきれません。

そして新しく加わった 太平洋 Law Firm はこれまでの経験、人脈を
活かして、中枢に切り込んでいってほしいと期待しています。 


この記事のURL | KHJ 事件&裁判の経過 | Comment(4) | ▲ top
| メイン | 次ページ