7月の壁紙 & 福岡からのこぼれ話☆ (訂正あり) 
- 2017/07/04(Tue) -
2017_7_July.jpg
ダブルクリックで壁紙サイズになります。 

 ステージに立つ今のヒョンジュン君で壁紙が作れるようになりました。
ソウルアネモネの時より、随分雰囲気が変わってきましたね。 僕色の
瞬く会場でどんどん輝いて来ています。 もう1年の半分があっという
間に過ぎていきました。 

 横浜にいつも台風を連れて来る、雨男君、明日は晴れになってほっと
するかも^^ 

 今日は福岡会場にいらした広島のぴょんふぁさんから会場でのエピソード
をお知らせいただき、ご紹介いたします。お母様から直接、訂正のコメントを
頂きましたので、訂正いたします。

下の写真はソウルファンミ (多分2013年)終了後、ヒョンジュン君の、まだ
ちいさなお子さんだった赤いマリオの帽子の男の子、お腹が痛くて泣いている
見たヒョンジュン君がマリオの帽子にサインをしてあげた事があった
そうです。 
2013_06_Mario_chaksal.jpg

そのK君が福岡の(広島ではなく)会場で通路を挟んでお隣に座っていたそうです。 
同じくマリオの帽子を (たぶんもう成長しているので同じマリオの
帽子ではないかもしれませんが) かぶってライブに参戦、大好き❥と
書いたうちわも握りしめていたそうです^^ 

福岡ではいつもこのマリオの帽子で会場に来ていて、小さな声で
” ヒョン ” って呼びながら応援しているそうですが、小さくてヒョンジュン
君の耳には届いていなさそうで... ところが

.....最後のアンコールの時に後ろからステージに向かって歩いて
来たヒョンジュン君が、K君に気がついて、とても優しい笑顔で
アイコンタクト♡ その笑顔がとってもとっても素敵でした~...... ♡
何とも言い難い優しいまなざしと見上げるK君、二人の世界が生まれて
とても心に残る風景に...

*お母様のお話しによれば、日本のソロファーストツアー福岡会場に
連れていった時から繋がっているそうで、ソウルに行くたびにヒョンジュン
君が日本語で話しかけてくれて、エピソードは数えきれないほどあるそうです。
詳しくはコメント欄に書いて下さいましたので。 伝え聞いたままに
ご紹介して一部違っていた事、お詫び申し上げます。

その笑顔のおすそ分けにあった周りの皆さんのメモ♡のようですね。
会場を見ながら、危険地帯を察知したり、盛り上げが必要な場所に
飛んでいったり、歌っている時は真剣そのものな顔なんですが、
一瞬で数年前の事でも思い出せるって凄いなあ~と思いました。
若い男の子のファン、貴重です。 

広島といって思い出すのは、Gemini の時にダンシングクイーンのように
上手にヒョンジュン君と楽しくダンスした高校生のお嬢さんはどう
しているのかな? もう大学生になってどこかの会場にいるの
でしょうか? どっか心の片隅にあって会いに来てくれるのを待って
いるような気がします。 

ぴょんふぁさん、素敵なエピソードと写真、有難うございました♡ 
と書いていたら、再びエピソードの続きが^^ 

Gemini で一緒にダンスしたお嬢さん Eさんとおっしゃるそうですが
今回も広島にお友達と一緒に来て、ヒョンジュン君が素早くチェック
目の前に行って歌ってあげたそうです。

HANITAN さんからもコメントで教えて頂きました! 

彼女は、広島のコンサートに来ていました。
13列目のセンターにいた彼女にHJ君も分かっていたようですよ
HEY HEY‼︎の掛け声でHJ君がマイクを向けて掛け合いをしてました🎶
帰りの握手の時に彼女がHJ君に覚えていますか?と韓国語で質問すると、
日本語で覚えていますと返事してくれたそうです。
とても嬉しそうにお話ししてくれました。

各会場で、私達が知らないだけで、こうした嬉しい再会がヒョンジュン君
にはあるのかもしれません。それでさらに頑張れているのかもしれないです^^


この記事のURL | リダカード Artwork - Hyun Joong | Comment(8) | ▲ top
| メイン | 次ページ