DA が4~6月実績前年3倍(韓国ニュース) す
- 2017/08/01(Tue) -

Gallery でこんな記事見つけました。 昨年はDA、KNTV買収も実績が
出せず、 本社KE も営業赤字が深刻な決算でした。 今年の第一四半期
4~6月はかなり好調のようです... 理由は..?

credit:  etoday 

ベ・ヨンジュンなどキイストの主な役員たちが現物市場でのキーイースト株式の
買い入れに乗り出した。日本の子会社間の合併と実績の好転によるものと解釈される 。
31日、金融監督院電子公示によると、キーイーストは大株主であり、最高戦略責任(
CSO)役を演じているペ・ヨンジュン理事約47万株、ベソンウンㆍシンピルスン代表
取締役が各約四万8000株ずつ購入するなどの主要役員全員が過ぎた24日から28日ま
で約56万6000株の株式を購入したと公示した。これでキーイーストはペ・ヨンジュン
理事を含めた全キイストの持分率を25.24%に増やした。会社側は今回の株式購入に
ついて"株主還元政策とともに、経営陣の責任経営意志を表明したもの"とし、"同時
日本国内の子会社DAの好実績および看板俳優パク・ソジュンㆍㆍソン・ヒョンジュ
に対する評論家たちの好評で2017年下半期実績に対する自信を示したもの"と話した。

さらに、"中国・サード・報復による問題でやや低く評価されたキーイーストに対
する価値が、今回の機会を通じて再評価なるだろう"と付け加えた。

キーイーストは日本の子会社DAとKNTVを合併した。DAは今年1四半期に売上102億
ウォンに営業利益5億400万ウォンの当期純利益4億2000万ウォンを記録した。DAが
合併前の2016年営業利益の3倍を合併後1四半期だけで3倍を超える実績を上げている。
SM、YG Entertainment、キューブエンター、シグノルエンタテインメント・グループなど
とともにビッグな芸能企画会社に数えられるキーイーストは合併後日本DA社の持分
30.73%を保有している

               ::::::::::::::::::::::::::

最近 スヒョン君のテレビ出演が途絶えて、映画が不振でどうしたの?状態でしたが
(* 今探せなかったのですが、マネージャー独立で芸能会社を起こしています)
いつの間にか、看板俳優が パクソジュン、ソンヒョンジユになっていますね~ 
変わり目が早すぎ💦 スヒョン君 株価最高値を出すほど 星君で会社に貢献した
んですが...  自社株買い増しは今年の下半期実績に自信があり、株価もあがりそう
だから?かもしれないですが... サードで対中国ビジネスが止まっている現在、益々
DAからの実績次第のようです。防弾少年団のアリーナツアー、キムヒョンジュンの
22公演ツアーで、下半期はぐ~~んと実績があがりそうですものね。

パクソジュンさん達だと.. キムスヒョンの中国での活躍のように莫大な広告収入
やファンミ、DVDからの売り上げが望めるクラスではないので.. 彼等によって
実績が3倍もアップとなると、去年はよほど悪かったようですが...

入隊前の俳優はみんな恋愛もののドラマに次々と出演し、ファンが入隊中楽しめる
作品を残していっているのですが、スヒョン君はずっと作品が途絶えています。


↓、 今回の四半期実績の記事についていた KE の株価水準 
20170801105322_1106091_200_169 (1)


ヒョンジュン君の事件がおきた 当時の株価、2014年8月22日は下がったと
言っても、今年の7月31日よりまだ高い水準です。 事件で急落したって言われま
したけど..  その後 スヒョン君の星君 中国で大ヒットを受けて、最高値を記録しましたが、
それ以降はずっと低迷しています。 少数の俳優、アーテイストの活躍する、しないが
ダイレクトに実績に影響している企業なのでしょうか? 

KE株式5年2014_08_22


今年の後半の実績がある意味楽しみ^^ あ、私は株などもっておりません。
そしてすでに市場では織り込み済みですから、今から買ったらだめですよ。

多分、日本の芸能事務所も人気稼業という特性上
似たりよったりだと思いますが、韓国はさらに
今いかに稼ぐかが大事で、長期的視野で利益を上げ
る事はあまり考えない傾向にあると思います。だから、少しは長く韓流を見て来た方の私は、会社に
対する期待はあまりないのです。傷つかない為の自己
防衛という側面もあります。

そんな中で、如何にファンに対して誠実であるか、
それが大事だと思っています。比較する人がいない
ので、他は知りませんが、やはり日本で長く人気が
ある韓流スターの中でも、キムヒョンジュンの
真正直な性格、誠実さ、問題があった時の責任の
取り方が別格に思えます。 故に彼自身が語る言葉を
聞くまではと待っていました。本当にそうするに
値する人であることが確信出来た今回のツアーでし
た。 私達の誇りでもある キムヒョンジュンさんに
は、もう一度プライドも取り戻して欲しいですし、それが可能な環境にいてもらいたいと願います。

この記事のURL | 未分類 Not assorted | Comment(0) | ▲ top
| メイン |