キムスヒョン 10月入隊事務所公式 
- 2017/09/29(Fri) -
 * 韓国 Henecia に入っていらっしゃる皆様、新しいお知らせがあがって
いますよ^^

           ::::::::::::

 キムスヒョンさんが10月入隊だと事務所から発表がありました。 
確か 7月に入隊前にドラマや映画のオファーが殺到ってニュースを見ていたのに? 
最初の報道は <韓流スター キムヒョンジュン10月23日現役入隊>で 
日刊スポーツから 28日 16時33分に出ました。 報道量はそれほど多くなくて
Naver を最新で並べなおすと、24ページの量です。 ほとんどが事務所公式発表
をそのまま、特に目立った解説もないです。日本の韓国系メデイアのほうが丁寧な
内容です。 いつもヒョンジュン君の悪意的な報道で率先しているグループメデイア
若干出遅れ、TV  Report はどこ?です。 比較的早いのは Dispatch の
同日 午後4時48分、事務所の公式そのまんまです。

< 国防の義務、現役で ..キムスヒョン10月23日入隊 <

기사입력/수정 : 2017-09-28 04:48 오후

[Dispatch=김지호기자] キムジホ記者 

 演技者ムスヒョンが国防の義務を果たす。 来月23日現役入隊を確定した。
キーイースト側は28日報道資料を通じて この事実を知らせた。 

< キムスヒョンが大韓民国の国民の一人として兵役義務を履行する> と

明らかにした。 別途、送別会などは計画していない。 所属社は<静かに
入隊したい> としてファンとの送別会や記者会見など、公式イベントは
予定していないと伝えた。 キムスヒョンは10月23日論山訓練所に
入隊する。 5週間の新兵教育隊で基礎訓練を消化する。 その後、部隊
配置を受けて21ヶ月間、軍に服務する。キーイースト側は、<キムスヒョン
が、健康で国防の義務を履行する事ができるよう、応援をお願いします>
という言葉で公式発表を締めくくった。

            ::::::::::::

 普通ではないですね。 先日来、看板スターはいつの間にか パクソジュンに
変わり、韓流スターと呼ばれる俳優、イミンホさん、チ・チャンウクさんは
入隊ぎりぎりまでドラマ撮影して、ファンに作品を残し、インタビューもこなして
入隊しました。 ファンミがあったかどうかはファンじゃないので分かりません
が...   スヒョン君は 2012年 <太陽を抱く月>で高視聴率をたたきだし、
2013年には <星から来たあなた> 韓国、中国で大ヒットを連続するものの
ドラマは 2015年の<プロデユーサー>が最後。 映画 <リアル>は撮影が
終わって随分長~い時間経過を経て、今年7月に上映されるも国内では赤字
作品と言われました。 勿論撮影から編集に時間がかかりますが、普通より
相当長い時間経過でした。 映画が終わっても、ドラマ出演なし、その間に
パクソジョンはばんばん ドラマ出演してましたね~ 韓国のいわゆるドラマ
ファンは見るドラマごとに、好きな俳優が変わるそうなので、今のまま
の入隊は不安を残しているように思います。
メデイアカバー たった25ページ💦 国内ではそうは言っても人気はある
でしょうに、俳優一本のスターがドラマ作品2年なし、ファンミも挨拶も
なく入隊って、さらにいつの間にか <看板スター> は別の俳優になり...
なんだか腑に落ちませんね。  あのラブコール殺到報道はどこから? 


キム・スヒョン、入隊前に映画とドラマからラブコール“殺到”
2017/07/12(Wed) 08:30

[写真:NEWSIS]

俳優キム・スヒョンが映画界と放送界から熱いラブコールを受けている。
彼が主演した映画『リアル(原題)』が、興行には失敗したが、彼の演技力と
スター性だけは認められているためだ。

特にキム・スヒョンが最近マスコミのインタビューで、機会があればドラマ
や映画など1作品を加えた後、入隊したいという願いを明らかにし、彼をつ
かまえるための水底下の要請が相次いでいる。

キム・スヒョン側の関係者は11日「キム・スヒョンが映画やドラマ出演が
可能なのかスケジュール確認を要請する問い合わせが普段よりさらに多く
あふれている」と、伝えた。
この関係者は「映画のヒットの有無と関係なく『リアル』を通じてキム・
スヒョンの演技力が再立証されたうえに、スター性と話題性が高くて
業界とファンが願うようだ」と、話した。


ただし、キム・スヒョンはまだ入営通知書が出ていないが、2015年の
ドラマ『プロデュサー』以後、この2年間映画『リアル』にだけ集中して
きただけに次期作選定に慎重を期していると伝えられた。
キム・スヒョンは幼い時患った心臓疾患のせいで社会服務要員判定を
受けたが、現役入隊を望んで再検査を通じて現役入隊判定を受けた。

一方、先月28日に公開された『リアル』は評壇と観客の酷評の中に今まで
45万人を呼び集めるのに終わった。しかし1人何役かを演じたキム・
スヒョンの演技に対しては好評が続いた。6日には数百人の中国ファンが
CGVの映画館を貸し切って『リアル』を観覧するなど、韓流スターと
して地位も相変わらずさを見せた。

             ::::::::::

この記事の中にあった、 キムスヒョン側の関係者って所属事務所の
方とは違う方なんでしょうか?  マネージャーさんは独立して新しい
芸能事務所を設立、 KE組織変更でできた別会社にY氏とともに行くのか?
と思いきや、それもなく... 何だか、宙ぶらりん状態で年末ぎりぎりに
再契約。 再契約するも、入隊まで一切のドラマ出演なしで、イベントも
なく入隊....  再検査で現役入隊を決めた事立派ですが、今の国際情勢も
不安、この行き方も不安...    韓国のドラマファンは見る作品ごとに好きな
俳優が変わると韓国ペンさんが言ってました。 Kpop ファンとは違う
タイプの層です。 Kpop の人気歌手はドラマでも、すぐ主役クラスの
配役をもらえますが、 俳優は地道な努力を長い間重ねてきて、やっと
配役をもらえます。 主役にたどり着くまで、何年もかかる人ばかりです。 
かつ、ファン層は決して堅固ではなく..............芸能事務所なら、そうした
国内、国外の事情に精通しているはずですが.............稼ぎかしらだった
人が何故 こうなるのか? 不思議ですね~ 

この記事のURL | 未分類 Not assorted | Comment(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ