FC2ブログ
韓国ドラマ<リターン>から<ワッフル>まで(追記) 
- 2018/01/26(Fri) -
 
  現在 韓国SBSで放送中のドラマ <リターン>10話で大きな展開があり
益々視聴率があがりそうです。 真犯人探しドラマでもあり、財閥上流社会
御曹司たちの高校生時代に発生した女子高校生暴行事件の復讐劇の予感.. 

  それを捜査する刑事がイジヌク氏、ちょっと皮肉なのすが、2016年に発生
した彼の事件は一審で女性が誣告罪では無罪の判決、不服とした検察が
控訴して2審で2年の求刑 (*性暴行というスキャンダルを起こした
誣告罪で求刑が2年です💦) 最終判決が2月7日 (ヒョンジュン君の
最終判決の一日前)
に予定されています。この事件も女性側の弁護士が
降板したり、嘘発見器で嘘が分ったり、はては女性が自ら誣告を認める
告白をしたり、波乱万丈ですが、控訴審は2017年10月開始で2月に判決
が出るのでスピーデイです。 イジヌク氏は一年のブランクを経て、現在
地上波ドラマに出演中、復帰も早いですね。 ネチズンの反応がどうか
は分かりませんが、ドラマがヒットしているので多少あっても消えていく
事になるように思います。 

 ヒョンジュン君の復帰にネガテイブな反応がまだあるのは、本当の
ネチズンなのか、バイト集団なのか分かりませんが、記事事体はもう
中傷的な内容を書くのは難しくなるはず。 

 悪質なコメントを書くネチズンは暇人なのか? お金のためにやって
いるだけのバイトなのか? 質問がありました。 

 Shinee の故ジョンヒョンさんの最後のソロアルバム Poet/Artisit 
というアルバムにおさめられた <ワッフル> という曲の歌詞が
鋭い風刺がきいていて話題になっていますが、肝心のネチズンの耳に
心に届いているのでしょうか? ワッフル 와플 と  アップル악플   
スペルと発音が似ている事、両方とも 食べる 먹다 という動詞を
使える事で歌詞に織り込まれています。악플 (을) 먹다 は悪質コメ、
悪口を言われるという意味です。 人から聞いただけの噂を簡単に
そうなんだってと言って自分も悪口にのっかる、飽きたら別の
話題に切り替えればいい、何が悪いの? 言われたって何とかする
だろ~みたいな無責任なネチズンを皮肉っている歌詞です。 

 youtube に SM Town がアップしている動画で曲の前に説明の
ナレーションがありました。 やはり、ジョンヒョンさんのうつの
原因の一つにネチズンからの根拠なき非難や噂があったと説明
しています。 歌詞の中にジョンヒョンさんの気持ちが全てあると..
そういう沢山のネチズンの軽い気持ちで誰かを追いやっている事に
気ずいてもいない社会を強烈に風刺した曲です。 

 Gallery には一般人や他の方のファンからお祝いメッセが届いて
いますが、ある程度関心があった方でも、A氏が美人局だったと
は思っていたけど、全部嘘だったなんて、ここまでだとは思わな
かったというコメントもありました。 

 ワッフルの歌詞に関心のある方は、ワッフルとジョンヒョン
二つの検索ワードでヒットします。 

 完全な花道を歩けるまで忍耐強く、悪質コメが消えるまで
払拭して行かねばです。 今年はそういうのも含めてのウオーミング
アップなのかも....   2月7日も注目しておきたいですね。

この記事のURL | 韓国を知る旅 & 韓国ドラマ | Comment(0) | ▲ top
| メイン |