FC2ブログ
字幕付き New Way Making
- 2019/02/28(Thu) -

credit: fumi さま

  つーさんが短くメッセージ部分だけをコンパクトに編集して字幕をいれてくださいました。
人柄がにじみでる、Making ですね。 

  海外ファンの方が、twitter でヒョンジュン君のことを、人間の💎宝石みたいだと表現
していました。 あのアルバムのページを開いたところにも、まさにブリリアントカット
のダイヤモンドがありました。 New Way のアルバムでも Henecia のロゴの上に💎が
描かれています。 

  パリは朝から晴れという日はまずありません。 一年を通して朝は曇り空です。
夏になると、曇り空から晴れに向かいますが、冬はほとんど曇り空です。雨も一日降ると
いうより、降ったと思ったら、スカット晴れる、やれやれやっと晴れたと思うとまた
降ってくる、そんな感じです。 パリからドーバー海峡に向かう北西部に進めば進む
ほど、その傾向が強くなります。 いつか競馬場で有名なシャトレ―に行った時は
一時間ごとに、青空、土砂降りの繰り返しでした。 初春の頃でした。 

  一日の日照時間は少ないけれど、冬のパリも色彩が少なくなりますが、本来の姿を
感じられます。 普段の姿をつつましいと感じたヒョンジュンさんの観察力は凄いです。 
次は、日照時間が長い、初夏のパリも味わってほしいです。なかなか暮れていかない
風景は、アジアでは見られない特別な情景です。 
 
  ヒョンジュン君の今は、冬から春に向かっているところ。 韓国風に言えば、満月
は欠け始めるけど、半月は満月に向かうという意味で好まれ、故にチュソクのお餅の
形が半月になったと言われるように、パリは朝こそ曇り空から始まりますが、昼には
青空が広がっていく春、夏、これからの彼の人生がまさにその始まりにいると思えなく
はないでしょうか? 

この記事のURL | New Album (日本、各国) | Comment(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ