FC2ブログ
僕の頭が悪くて 
- 2019/10/15(Tue) -

credit:
BUMkimery さま

  ほとんどの方がtwitter で沢山のファンカムを堪能されたと思います。 二日目も
大成功のメキシコ、若い男の子達が会場で一緒に Lucky Guy の振付でダンシング。

  南米にはアジアでは味わえない沢山のサプライズがあって、ステージにいて
新鮮で楽しそうです。 来年を約束して、3時間に及ぶステージ終了。 あと二か国! 

  南米で歌う 「僕の頭が悪くて」会場から一斉にコーラスが湧いて、これも感動
ですね。 SS501を完全に歌うペルーのファンの動画にみんなが驚愕して、それが
きっかけで南米に行き初めて何回目?でしょう。 やっぱり一緒に歌ってくれるファン
が最高だろうなって思うと... 思わずうなだれてしまいます💦 


EG1FPgMU0AA2Av5.jpeg

EG1FPEXU8AAsmK-.jpeg

 さきほどまで、外国人が日本から故郷にすぐれもののお土産を持っていく特番見ていました。

 ウクライナから日本に東北大震災のあった4ヶ月後に来た若い女性。すごく日本のことを
 分かっているなと思いました。 これからも日本に住んで両親に仕送りした彼女は
 一生懸命、日本のプレゼンをします。自分が何故日本が好きなのか? 
 
 震災後の日本で復興のボランテイア活動もして、震災直後の松島、そこでおにぎりを
 ほおばって頑張る子供たちの映像.... そして今の松島。跡形もなく美しくよみがえった
 松島だけでも驚く両親に 

 日本人は(震災を)忘れてしまうのではなく、それを糧に強く生きている.. そんな
 日本人が好き 


 これは、反対していたお父さんの胸にもぐっと来たようです。 
 東北人の私も、こんなに日本人のことを分かってくれる外国人がいたなんてと
 泣けました。 何か、ウクライナと重なるものがあるのかもしれないです。

 東北は経済活動で言えば、まだ復興途上ですが、自然災害が次々と起こる日本で
 泣き言を言ってはいられません。 黙々と頑張っています。 そんな釜石で
 カナダの選手、そして宮古でのナムビアの選手たちのボランテイア活動は、言葉に
 できない励ましになったと思います。 
この記事のURL | Fancam: スペイン、韓国、アジア | Comment(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ