本日5次弁論準備期日の3番目の記事です
- 2016/04/22(Fri) -

enews が最初の記事をアップしてから二時間経過しましたが、一時間前にこの
10 Asia があがって、まだ三つの記事のみ。 今回はNewsen も  Osen も 
Star News も出ませんね。 この記事のみ、チェ氏が主張を立証する証拠
を出していないとハッキリ書いてくれました。 

HOT ISSUE
キム・ヒョンジュン、前彼女と法廷攻防が本格化... 6月の証人尋問突入
歌手兼俳優キム・ヒョンジュンと元ガールフレンドチェ某氏の法廷攻防が本格化する見通しだ。

22日、ソウル瑞草区に位置し、ソウル中央地方裁判所では、チェ氏がキム・ヒョンジュンを相手に
提起した損害賠償請求訴訟の最後の弁論準備が行われた。 この日双方は、自分の主張を
裏付ける証拠の提出を完了した。

キム・ヒョンジュン側弁護人は「今日のように弁論期日が終わった。 6月の最初の証人尋問が
行われる予定」とし「証人尋問の後弁論期日には、チェさんとキム・ヒョンジュンの尋問がある」
と述べた。 チェさんの妊娠と流産するかどうかも今回の尋問を介して選別される。

現在キム・ヒョンジュンとチェさんは暴行による流産かどうかを置いて攻防を繰り広げている。
チェさんは昨年6月、キム・ヒョンジュンの子供を妊娠したがキム・ヒョンジュンに暴行を受け
流産と主張している。 一方、キム・ヒョンジュン側チェさんが妊娠と流産の事実を証明するに
値する証拠を出していないというながら
鋭い対立を繰り広げている。

*どこにも次回の6月の日程が出ておりません。 メデイアは今回は記事を出さないと
いう事でお金をもらっているのでしょうか? 

ちなみに本日午前事務所からは所属タレントの番組の宣伝記事が出ています。ぜ~んぜん
知らない方々ですが....   こちら  広報宣伝活動全くなかった訳ではなさそうです。
 
関連記事
この記事のURL | 未分類 Not assorted | Comment(2) | ▲ top
<<No. 12 : Let Me Be The One (그게 나라고 )それが僕だと  | メイン | キム・ヒョンジュン、前彼女と法廷攻防が本格化」6月の最初の証人尋問(追記)>>
Comment
--
こんばんは

やっと、裁判に突入しますね。
前進できたことほっとしてます。

昨年6月から始まり今日まで本当に長い長い道のりでした。
結局、相手側は都合が悪くなると静かに物事を終わらせようとするのですね。都合が悪いことは記事を書かせない、世間からこの裁判の関心が遠くなるようにする。わかりやすい人たちですね。


事務所に関しては、以前にもここで書きましたが私は第一の事件の時から事務所に不信感がありましたので、一昨日ぐらいから騒いでる某俳優の件に関してはほぼ興味はありません。コメント読みましたがイライラがMAXになりそうだったのでななめ読み、そのあとは目に触れてません。同じ事務所なのにこうも違うのかと思うことはあります。事務所の功労者であるヒョンジュン君は守られず、過去に薬物使用で逮捕歴ある某俳優は守られて(ちょっとだけ毒を吐かせていただきます…)おかしい事務所だなと思います。でも、これから証人として事務所の社長が出ますが、証人として呼ぶまでイジェマン弁護士がどんな腕を振るったのでしょうかね?凄く気になりますが、イジェマン弁護士が傍にいてくれたこと良かったなと思います。

これからが、イジェマン弁護士の本領発揮となりますね。
ぜひ、法廷でチェをこてんぱんにしてほしいです。
2016/04/23 00:19  | URL | ルイヒョン #-[ Edit] |  ▲ top

-Re: タイトルなし-
ルイヒョンさん こんばんわ!

 力強いコメント有難うございます☆ 
 進みましたよね^^ 裁判は手続きのかたまりみたいなもの
 一歩一歩の行程を踏まないと進まないようです。後は
 こちらからの攻撃あるのみ。 

 分かり易いのである意味助かりますよね。だって今は確実に
 向こうには不利なんだって証明ですもの。 どんなに隠しても
 結末は訪れるし、その時は記者会見しますよね。 
 テレビでイジェマン弁護士さんがバンバン語ってくれます。

 某俳優さんの件、すぐ疑惑の出処まで分かってしまうスピード
 解決。 うがった見方をすれば、彼も駆け引きに使われた
 可能性があります。 何かを伏せるために別の素材をメデイアに
 提供、芸能事務所の典型的手段の一つです。 
 ヒョンジュン君入隊前夜も、流産の証拠なしというイジェマン弁護士さん
 の発言を消す勢いのヒョンジュン君過去出演番組の話題が洪水のように
 メデイアに流れました。 あの時は疑惑でしたが、今回の某俳優さんの
 スキャンダル否定節拡散を見ると、事務所でもこれくらいはやはり
 できるんだなと確認できました。 

 一度絵をばらしているので、又一つ一つピースを拾い集めているところです。
 この某俳優さんの事件は重要なケーススタデイ提供してくれました。

 過去に取り扱った事件をじっくり読んで、あらためてイジェマン弁護士さん
 の凄さ実感です。 じわじわ来ていると思いますよ v-218
2016/04/24 00:01  | URL | lafone #-[ Edit] |  ▲ top


Post your comment















Secret Comment


▲ top
| メイン |