2011.06.07 tvN Newton Concept リハーサル 
- 2016/06/07(Tue) -
CkTFIIgXEAE1pku.jpg
credit:  hyuniversal0606  pluto さま 

大好きな pluto さまの写真です。 今日も年度別に色々なステージがありますが、
敢えて 2011年ソロカムバックステージではなく、 こちら、 2010年6月7日
Newton のリハーサル風景をご紹介したいと思いました。

Hyun Joong Focus が嬉しい2回のリハーサル、 Love Ya  

[Fancam 6] Hyun Joong Focus - "Love Ya" 2nd Rehearsal @ tvN Newton Concept [10.06.07]


[Fancam 5] Hyun Joong Focus - "Love Ya" 1st Rehearsal @ tvN Newton Concept [10.06.07]
☆ MOVING TO : 3kimhe0park ☆

やっぱりうつむいている美しい立ち姿です。 こんな Love Ya はもう無理なのかな~
せめて アトマと一緒でいいから ヒョンジュン君の Love Ya が見たいです..

CkTFIN8WkAAGzgN.jpg

CkTE1V6XEAA8Zvu.jpg

CkTE1YTWUAEwtKP.jpg

CkTE1IVW0AE6IMM.jpg

CkTFIY0WEAI62s0.jpg

その一年後、 2011年6月7日のソロショーケースではこんなマッチョな姿に
大変身していました。 

CkTPO42WgAAnI5P.jpg

 予期せぬソロへの道を踏み出して一年、アイドルグループで歌うパートも少なかった
Kim Hyun Joong がソロ歌手でやっていけるか?という懸念を持たれていた事、
一番本人が痛いほど知っていたと思います。 イタキスを終えたあと、翌年の
カムバックまで黙々と何も言わずひたすら努力して戻ってきてくれました。 

 時々思うのですが、東方神起のユノも似たような状況だったのではないかな?と
思います。 メインボーカルが抜けて、たった二人になり、やっぱり歌えるかと
ささやかれて、でも黙々と一年努力して二人の東方神起として新しい姿をみせる
までの事、決して語らず....  突然やってきた事態に準備できていなかったところは
同じ、その時の事情も、自分の苦労も、そして時間が経ってもその時の事は
決して語らず..  リーダーはやっぱり 男らしいです。 男の中の男!今、二人とも
軍隊で現役兵士として頑張っているのも似ていますね。 現役入隊にこだわって
韓国男子として、絶対後ろ指は刺されない堂々と生きる道を選択しています。 


関連記事
この記事のURL | Kim Hyun Joong 懐古館 | Comment(4) | ▲ top
<<Gallery: お誕生日メッセージファイル | メイン | 2008.06.07 Dream Concert & 기깔난 닭の今は(追記)>>
Comment
-やっぱり特別な存在感が-
lafoneさん、こんばんは。

2008年のリダは未だに色褪せる事はありません^^カッコ良すぎましたから!過去の旅、楽しいですよね。

でも、2010年は特別な時期で・・・この Newton Concept あたりは、今も笑って見る事が出来ません。リダの表情が本当に儚げで。笑っていても消えてしまいそうな雰囲気で。それでも美し過ぎる姿はリダの真骨頂なのですけれど。

その後、色んな事が話題になっても多くを語らないリダはすごく大人だな、と感じました。今でもそう思っています。
メンバーを見る目つきや接し方にも、人柄の良さがよく表れていました。
あ、S501 のグダグダ感^^ 大好きでした。

lafoneさんのおっしゃる通り、ユノも似た感じですね。ふたり共、前へ前へと出しゃばらず、仲間を引っ張る力があり、且つカリスマ性もあります^^

ソロでやっていけるのか。人気はダントツでも、歌うパートはダントツで少なかったので、それはそれは不安でしたが、キム・ヒョンジュンは努力の人。
少し待ちましたが、これまでにない程のカリスマ性を持ってソロデビューを果たしてくれました^^

たくさんの試練を乗り越えてきたヒョンジュン君です。時間は少し掛かっても、これまで以上にまた私達を楽しませてくれそうな気がしませんか?だから除隊後は、ゆ~ったりとした気持ちで待ってあげなきゃって思います^^
2016/06/08 02:28  | URL | ベル #-[ Edit] |  ▲ top

-すみません(^o^;) 脱字が…-
Lafoneさん、こんにちは!

今ふとお邪魔してビックリ!
私、コメント内の「SS501」を打ち間違えてしまってますね(^o^;)

大変失礼いたしました。
2016/06/08 12:42  | URL | ベル #-[ Edit] |  ▲ top

-Re: やっぱり特別な存在感が-
 ベルさん こんにちわ!

 SS501 のグダグダ感に爆笑 v-411
 でも、まさにその通りだったと思います。 
 暑いからって、ステージから去る時すでに上着を脱ぎ始めた
 ヨンセンにびっくりした事もあり、ヒョンジュン君はわりに
 最後まで客席にお手振りして帰りましたけど^^ 
 
 2008年から2009年 最高にセクシーで素敵でした♪ 
 2008年は映像でしか知らないのが残念です💦 

 2010年は心が痛み、かつどうしようもない不安感を抱えた
 年なので、あまり思い出したくはないのですが..
ヒョンジュン君がいつかインタビューで言っていたように
 真の男らしさは前面に出るものではなく、相手を理解しようと
 する事、実践していると思います。 そういう意味では
 凄い若者ですよね。 
 
2016/06/08 13:05  | URL | lafone #-[ Edit] |  ▲ top

-Re: すみません(^o^;) 脱字が…-
ベルさん 

 大丈夫です♪ 分かりますから^^
2016/06/08 13:14  | URL | lafone #-[ Edit] |  ▲ top


Post your comment















Secret Comment


▲ top
| メイン |