韓国パパラッチメデイアの実態 その③ MBN 番組で広報宣伝の契約
- 2016/06/21(Tue) -
529429187.jpg
credit:  写真内 

ファンブログっぽい内容ではないので、癒しの画像をいれつつ.. 

先日リンクで張り付けた、Dispatch疑惑記事に、パクシフさんの事件もあげられていました
(今、ほとんどの方がスマホでブログも見る時代、リンクは親切ではないので、別途
ちゃんとその記事の訳もあげようと思います) となると、パクシフ事件もDispatch そして
弁護士はソンジョンムン... もしかすると、やはり彼は Dispatch とつながっているのかな?
チェ氏が Dispatch に駆け込んだとしたら、願ってもないネタが舞い込んだ訳で、これを
最大限利用したいと考え、Dispatch がソンジョンムン弁護士をチェ氏に紹介したと考えら
れなくはないでしょう。 

ちなみに Dispatch の疑惑について書いているのは一般のネット記事媒体ではありませんが
沢山の人が書いています。 それも国内政治学博士だったり、政治、経済、社会、犯罪
多岐にわたってきちんとした根拠付けで書いている Tistory (先日紹介したのはその二つ)
で書かれているものです。 所謂、”憶測”ではなく、そう考えるに十分な検証材料をもって
書いている ”推測” です。 私は芸能専門の人達が今ネットに上がっている情報だけ
を分析して書いているより、裏付けの情報量が桁違いであり、信憑性が高いと思います。

本論に戻り、そのソンジョンムン弁護士が MBN と関係しているのは偶然ではないでしょう。
繋がっている....  まずは韓国のネットにあがったMBN に関する事実をご紹介します。 

credit:  미디어오늘 (Media Today)

MBN、お金をもらって広報プログラム...約定書まで作成 

回収率3%韓電資源開発に「専門知識生かし安定資源の確保」顔が赤面する賛辞
ムンヒョング記者 munhyungu@hanmail.net 2015年09月18日

MBNが韓国電力の友好的な報道番組を送り出し4千万ウォンの協賛金を受けた
事実が明らかになった中で、MBNと韓国電力がこのような広報性報道のために
約定書に締結したことが分かった。

新しい政治民主連合ジョンスンオク議員が入手した韓国電力とMBNの間の約定書は、
「(仮題)偉大な名前アフリカン」という特集ドキュメンタリーを放送しながら、韓電の
「アフリカ進出状況」を紹介することを契約条件に盛り込まれている。

韓国電力公社 チョファンニク代表取締役とMBNチョ・ヒョンジェ代表取締役が契約の
当事者であるが約定書はまた、放送時期と放送回数、これに伴う協賛金額と協賛金
支給日
までに規定している。 (約定書の日付けは 2014年6月です) 

MBN契約書1
MBNと韓国電力の広報物の放送約定書。 資料提供=ジョンスンオク議員室。

MBNは、この協賛金を受けた6ヶ月後、放送された番組で、公企業の資源外交
失敗の事例を取り上げながら、唯一、韓電にのみ「専門会社としての経験を生かし、
安定資源を確保」という式の広報性報道を送りだした。 報道番組を口実にした
秘密の広告行為であるわけだ。


韓電は、李明博政府の海外資源開発と関連し、合計1兆6046億を投資したが、
現在までの累積収益は485億ウォンで(資金)回収率が3.6%にとどまっている。

ジョンスンオク議員は「韓国電力の海外資源開発、実際は「専門会社としての経験生かし、
安定資源の確保」という、その放送局の報道とは異なり、回収率が3.6%に過ぎない
「滅び事業」という点で、韓電の恥知らずな広報活動は嘲笑を買っている」とコメントした。

            :::::::::::::::::::

* 実質は国民の税金の巨額な投資を行った公共事業会社が全く利益出す
どころか資金回収すらできていない実態を隠すための広報宣伝を番組の内容に
忍ばせて MBN が実施しますという契約を取り交わしていたという事です。 
国の機関との契約です。  一番最初に引用した、” 韓国の媒体は純粋な報道
媒体ではない、時にはマーケテイング活動のように、依頼主の意向に沿った
記事を書いたりする
” という実態は、ネット記事だけでなく、総合ケーブルTV
チャンネルでも、同じだという事の氷山の一角を示すものです。

*   とすると、ヒョンジュン君事件についても、MBN Cable は弁護士、評論家
まで投入しながら、かなり偏向した番組放送を行い、記事についてもかなり悪質な
歪曲報道を行って来た事実と、このような飛んでもない広報宣伝を敢えて行う
報道とは言えない実態は繋がっていくと考えてもおかしくはないと思います。 

今、静かに見えるヒョンジュン君の事件も、他の芸能人と絡ませて復帰うんぬんと
貶める記事を書き続けている MBN にも疑惑の視線を向けざるを得ません。 
そして、 唯一 enews24 が報じた ヒョンジュン君側一般人の証人が、チェ氏が
お酒を飲むのをみた (二回目の6月は、ヒョンジュン君は一緒ではなく、チェ氏
とチェ氏の友達のみでした !) 日のクレジットカード明細をもっている事、
写真も撮っていたという重要、決定的証言内容は全く関連記事がありません。 

おかしな事実を一つ一つ積み上げている処です。 

関連記事
この記事のURL | 韓国メデイア報道とKHJ事件の関係 | Comment(4) | ▲ top
<<2009.06.21 義理堅い男 イミンホ誕生日祝いに参加(動画追加) | メイン | 2006.06.20 SS501 赤いファイター >>
Comment
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/06/22 19:34  | | #[ Edit] |  ▲ top

-Re: 心が狭くて…-
 Oさん、こんばんわ! 
 
 韓どらファンの人は気にしなくて良いと思います。 ファンで応援してくれる人では
 ないですから。 韓国の一般人、ネチズンはすでにチェ氏が詐欺師だったという事
 よく分かっているようです。メデイアとは乖離しています。 アルバイトが悪口
 ブログ書いたりしても、もう無視されると韓国ペンさんが言ってます。 日本では
 勝訴したら、私達がどんどん twitter やフジにアピールしたりして最終結果が
 浸透するように頑張るのみです。  

 むしろ、今のY氏のほうが社会的には厳しいかもしれません。公益勤務への風あたり
 は厳しいし、行った場所が悪いというだけで韓国の一つのファンダムでは決別
 宣言出しましたよね? 個人的にはまだ 何もうんぬんする気はありませんが、
 一度ならずな出入りなので、そこには厳しい視線が注がれています。

 リダの場合は、刑事訴訟が全て、そこでこそ略式起訴されて下った判決を覆す
 勝利を得なければ!です。 そこで勝利を勝ち取れば、過去の判決は塗り替え
 できます。 その為の刑事訴訟です。 

 残る問題は、もう一度どこかで再検査 すると思っています。
 かのお国では 子供の売買が病院も関与して行われるそうですので💦
 恐ろしい事が現実にあります。 

 事件の性質上からは リダの事件のほうがまだましかもしれません。
 無罪を勝ち取れば名誉回復できます。 あちらは、無罪であっても出入りの
 事実は残るので、難しい問題が残ると思います。 ファンもなかなか
 あちらは大変ですからね...

いずれにせよ、芸能人は私生活管理が本当に重要、
 ややもすれば、それに付け入り利用する人達がいるという事を
 忘れないでいてほしいです。 
 利用した人達が罰せられるチャンスは少ないようです。
2016/06/22 23:49  | URL | lafone #-[ Edit] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/06/23 22:18  | | #[ Edit] |  ▲ top

-Re: ありがとうございます-
 O さん こんばんわ!

 刑事訴訟、第一ラウンドがおかしな顛末で
 又 始めなければならないようです。 
 こんなに露骨に腐敗ぶりを見ることになるとは
 でも絶対負けたくありません。 

 散々悪いことをした人間がのうのうとしている今だって
 許せないのに。 絶対に🐖、🐍 ふさわしい場所に
 入ってもらわなければ、天と地が逆さな国になります。
2016/06/24 22:39  | URL | lafone #-[ Edit] |  ▲ top


Post your comment















Secret Comment


▲ top
| メイン |