7月の壁紙 プリンス イタリアへ
- 2016/07/02(Sat) -
2016_7_July.jpg

ダブルクリックでオリジナルサイズ 1268 x 768 になります。 

無味乾燥な画像ばかりの記事の後には、麗しい黒髪のプリンスにお里帰り
実は故郷はイタリア^^ だったらいいのになあ~ フイレンツエ旅行に行った
時の写真を背景に、ちょっと涼しく川辺の風に吹かれてくだされ☆ 
タイムリーに一日にぱあ~っとあげられるといいのですが、最近なかなか
画像がその日の気分にあいません💦 

             :::::::::::::::::::

どうも...... 最近は金曜日が嫌いになりそう.. 裁判のせいでしょうか? 

又 一週間後の8日がやってきます。 その日に判決が下るわけではない
ので、平常心でいれたらいいのですが.. 願う事はメデイアに触れずに、
スパイ大作戦で誰も気が付かない処から出入りできて無事軍隊に帰る
事です。 民事はソウル中央地検ですね..  あのナッツリターン事件は
南部地検(先日パワハラ上司に耐えかねての事件があったところ) 
やっぱりなあと感じました。 東や南はダメそうですね。  

さて、今日の Gallery はこの記事で盛り上がっていました。 

credit:  gallery 

< これ、 刑事訴訟でしょ?>
 
検索したらヒットしたものなんだけど 

メールの内容を実際には流布しなくても流布してやると強迫だけして1億ウオン
すぐ返したんだけれど 実刑 10ヶ月 

ㅡㅡㅡㅡ

10日 ソウル中央地裁 ハンソンス判事は xxxの携帯の中の私生活写真、メール
などを流布すると強迫で1億ウオンを要求したキム氏に対し、懲役10か月の実刑
判決をくださした。

裁判部は ” キム氏はマスコミと政界に知人がいるようにみせかけて
騙し、 被害者を脅迫した ” として 被害額 1億ウオンに達して
合意がなされなかった点などを考慮して罪質が重い実刑を免れられないと
と明らかにした。 

さらに ” ただし、被告人が真摯に反省をしており被害額をすぐ被害者に返還して
いる事、 メールの内容を流布していなかった点を酌量して、刑を定める ” とつけ
加えた。

ーーーーーーーーー

韓国なら似たような事例が沢山あるはずなんだけど、刑の標準ってないのでしょうか?
ヒョンジュン君は何度も勝手に編集されたメールを流されたり、認めてない事を
認めたと嘘八百マスコミに流され、 脅迫で二度もお金をとろうとされているのに
< 過度な処もあったけど..... 故意性はない > あ、書いているだけで又
血圧があがりそうなんですけど  裁判所の評価制度導入してもらいたいです。
って他所の国ですが.....  

民事だけでも中央地裁で良かった .... と思えるご判断を期待しています☆ 

関連記事
この記事のURL | リダカード Artwork - Hyun Joong | Comment(0) | ▲ top
<<民事訴訟と刑事訴訟の違い | メイン | KHJ事件:どのように仕組まれたか?②最初の10日間(訂正あり)>>
Comment

Post your comment















Secret Comment


▲ top
| メイン |