最初から違っていた取り調べ
- 2016/07/27(Wed) -
021.jpg

credit:  写真内 

最近の俳優イ某氏の事件経過を見ていると、ふつふつと疑問が湧いてきます。
対立する立場の二人は嘘発見器が適用されました。 法廷では証拠にはならない
そうですが、それでも科学的根拠はあるので重要な参考資料となるそうです。 
さらにそうした捜査から早い段階で女性側に誣告罪の容疑を疑う事になり、
さきほど、告訴した女性が自ら訴えた内容をひるがえす発言をしたようです。
これから取り調べ対象になるのは、彼女がわ。 芸能人狙いの単純な二者間
の事件なのか? 変わったばかりの前事務所が関係しているのは分かりません
が、事件経過が透明で、適切な捜査がなされ、かつ警察ではブリーフィングまで
あるようです。 そうすると、刺激的に書くのが好きな媒体でさえ、もういい加減な
内容は書けません。 

昨日は現在の事務所がきちんとした声明文で、メデイアへの警告も出していました。
あまりにまっとうなプロセスを見ていると、やはり、ヒョンジュン君事件経過の
異様さが浮き上がってきます。  今となっては、最初に受理された期日も
分からない... 嘘発見器は何故使われなかったのか? 20日に受理されたと
したら22日メデイアに露出された段階で、チェ氏の捜査が終わっていたも大きな
疑問です。 イ某氏の事件では両者数回にわたり調査を受けています。 
ヒョンジュン君がツアー中の間を縫って行く間に何故、あの診断書の裏付け調査
も行われなかったのか? イ某氏の場合も、女性側が怪我したと痣入り診断書
を出しても、スピーデイに調査が行われています。 

ヒョンジュン君の事件の場合、警察ものろのろしている間に、ちょうど合意が
発表される時期に前後して、検察から事件を送検するように警察に指示が
来ました。 事件の社会的広がりから言ったら、今回のイ某氏のほうが深刻
な内容のはずでした。 やはり、初めから検察で有罪にする段取りがあったと
しか思えない展開です。 今回、連続して芸能人を狙った事件がおきたおかげで
改めて、もう少しで3年目に突入、これだけの真実が明らかになってもメデイアの
姿勢が正されない報道の連続を見せつけられると、
キムヒョンジュン事件の異質さが浮き上がります。

チェ氏の言葉からも明らかなように、目的は最低三つはあった事が伺いしれま
す。 チェ氏はお金..  他の関与した人達は芸能生命を断ち切ること、そして
Dispatch は政治的な意図.... Y 氏事件では、見事セオル号の事故原因が
鉄筋の過剰積載にある、政府責任である事、かつ船が国家情報院の所有で
あったなどの重大ビッグニュースが隠蔽されてしまいました。 地上波はこの
国の問題よりも Y氏の事件をより重大ニュース扱いしました。 

ひとつ、気持ちを晴らせる要素をあげれば、目的の一つは成功したけれど
他の二つ、チェ氏の巨額請求の目論見はおそらく挫折するだろうし、ファン層を
引き離そうという目論見は逆効果だったという事でしょうか? 勿論離れた
ファンもいますが、全世界レベルで3年目に入る今でも多くのファンが応援
している事実、これは完全に想定外であったはずです。 

同じ想いの Henecian の書き込みとコメント欄に意外な事実が...

credit:  gallery


初めて事件が発生した時、警察は何故診断書の真偽を
きちんと調査しなかったのだろう? 他の事件をみると
疑問が浮かぶという事です。 まあ一つも正常なことが
ないね、何故なの? 

コメント欄から: 異常だったのは警察が初めから別途ブリーフィングは
ないだろうと語ったという事。 それから検察では土壇場で、あの女が
流産したと、暴行で(流産したと)語ったんだって? ところで検察は
病院記録も確認しないで、あの女の言葉だけ信じて、(KHJ を有罪に)
追いやったというのは荒唐無稽であるという事。

010.jpg


そして別記事で MBN がイ某氏の事件について取材、弁護士の意見として
あのソンジョンムン弁護士が声で登場したそうです。

credit:  gallery 


記者の質問: 普通男性が性暴行をしようとしたら、女性がそれを防ぐために
その過程で男性の身体に防御の痕跡、傷がのこるといいます。 ところが
イ某氏がわによれば、イ某氏の身体には傷が一つも発生していないといいます。
これは少しおかしいだろうと

インタビュー:ソンジョンムン弁護士

女性もおしのけるとなると、同時にどんな事が起こるかというと、普通防御痕と
いって男性の身体にひっかき傷が発生する事もあります。 もっとも代表的な
のがひっかき傷なり、無我夢中で.. そうでなければ服が破れたとか。 もし
そのようなものがないとすれば、以後にそのような傷が発生したとすれば
信じるのは難しいでしょう? そのような問題であるなら、非常に深刻で
他の事案で事件自体が強制的な.. なのではなくて、誣告罪事件に転換する
事もあります 

 * よく言いますね、ヒョンジュン君こそ傷だらけでしたけど。 チェ氏が
 攻撃をしかけてきた証拠です! 

記者: 捜査結果が出れば分かるでしょうが、もし一つもイ某氏が○暴行をした
という主張が嘘だったとしたら、目的はお金、あるいは愛憎、このような分析
もありますが、一度伺ってみましょう。

▶ 인터뷰 : 선종문 / 변호사 ソンジョンムン弁護士 

金銭的な目的を今出さなかったとしても、あとででも今後損害賠償請求を
しないという事は論理的関係はありません。 すぐいつでも損害賠償請求を
する事ができるという事 (二番目の可能性は) その男性に愛憎が混じった
んです。 好きだけれど自分だけのものにすることができないか、自分だけ
愛をずっと受ける事ができない事に裏切られた気持ちが大きく、男性が
これ以上芸能活動ができなければという愛憎が混じり、そんな事が展開する
事もあります。

* はあ~? お金はいつだって請求可能... らしいお答えですが、あとは
3流小説並みなお答えです。 この方、気持ち的に男性って思えないです。 
それに、チェ氏には愛憎はなかったと思えるのですが.... いずれにせよ、万一
そうだとしても、それに協力する関係になるなんて、弁護士とっくに失格...
あなたの本当のボスは誰なの?って聞きたいものです。 

関連記事
この記事のURL | 韓国メデイア報道とKHJ事件の関係 | Comment(0) | ▲ top
<<女性検事の勇気実る ! | メイン | Day 200 夏本番 ☆ あと二つのシーズンが過ぎれば..>>
Comment

Post your comment















Secret Comment


▲ top
| メイン |