リサーチ: 韓国の大手ローファームの実態は? 
- 2016/09/08(Thu) -
昨日は大手ローファームが話題になったので、韓国のローファーム
について調べてみました。 今、検察が韓国では最大の国民的
関心事ですが、ローファームと検察は勿論、政治ともつながって
いる現実が浮かびます。 

オムテオンさんの弁護を引き受けたのが、韓国最大のローファーム 
キム&チャン(김앤장) という処である事が分かりました。 前記事で
事務所が事件発生後、弁護士を選任中と公知に出したので、事務所が
お願いした処だと思われます。 政治にも深く関与している物凄い
法律事務所のようです。 

出処、ここから
엄태웅의 사건을 조사 중인 경찰은 사건이 발생한 현장 조사를 이미
마친 상황이라고 전했으며 지난 1일 경찰 조사를 마친 엄태웅은
국내 최대 로펌인 김앤장의 변호사를 선임한 것으로 알려졌다.

オムテオン事件を調査中の警察は、事件が発生した現場調査を
既に終えた状況であると伝えた。 さる1日、警察調査を終えた
オムテオンは国内最大の法律事務所であるキム&チャンの弁護士を
選任したことが分かった。  ↓ 

http://www.munhwanews.com/news/articleView.html?idxno=23182

この会社、どこかで見た?記憶があり、調べたら、あの加湿器事件でロクシー
つまり、加湿器殺菌材のメーカー側にいたローファームでした。 実験結果を
偽造したソウル大学獣医医学部教授 ”加湿器殺菌剤毒性試験で、人体に
有害な可能性を確認し、これを非表示にするオキシ側に法律諮問したという
疑惑を受けてきた。 ” という韓国最大手にして、不法行為、倫理を検察
でも問われながら、お約束の < 嫌疑なし > が下ったローファームです。
詳しくは下の クリックで。 

それだけにとどまりません。 政界の中枢にこのローファームの出身者
が大勢います。 

JTBC News アンカーブリーフィングという番組で、この最大手のローファーム
の謎につつまれた実態が報道されています。 JTBC のこの放送はアンカー
のFacebook には残されていますが、JTBC のHP からは、この日(2016.07.28) 
の分だけ、削除されています。 

< キム&チャン法律事務所の政治に韓国が揺れる > 2016.07.28放送

credit:  Blog Naver.com

片手に権力、 片手に法典 < キム・チャン共和国 > 

最近、大韓民国社会を揺り動かす大きな複数の事件.. 互いに何の関係もなく
見えますが、詳しく覗いていくと、共通する一つが目につきます。 

         すなわち < キム&チャン> という名前です。 

名実共に 国内ローファーム No.1. しかし皮肉なことに、キム&チャンに関して
具体的な情報ベールに包まれています。 
KimChan3.jpg

遡ること 2007年、聖域のように秘められた実態をおいて、国会討論まで開かれた
ほどでした。 氷山の一角のように、胴体は隠れたまま 羽だけ表した
キム&チャン。 しかしその羽が作り出した波長は決して軽くありませんでした。

KimChan4.jpg


< 携帯電話 メール(による)解雇も法律的効力を持つ > ↑ 

事業主の立場では、この上なく美味しい逢いデイアを提供し、構造改革(リストラ)の
新 エポック を作り出した張本人が、すなわち キム&チャンだったからです。 
最高の大学出身、 最高の実力を誇る、最高年俸の弁護士達は

< 有銭無罪、 無銭有罪 > という言葉が大韓民国でどのように

作動するかを実力で見せてくれました。 

* 分かると思いますが一応、お金があれば無罪が得られ、お金がない者は
有罪になるという 歪んだ司法の実態を示す言葉です。 

過去12年間の間、青瓦台 (大統領府)民政ラインにキム&ちゃん出身の8名が
名前を連ねているので、片手に権力、片手に法典、すなわち 

< 矛 と 盾 > 全てを手にしたという訳です。 

昨日 (2016.07.27 放送)私共は < 政治の中に入り込んだ検察 > 
いわば、検察政治を論じました。 今日は、ローファームを論じている訳です。 

* JTBC HP からはこの放送も消されています。 政治にかかわるイシューは
頻繁に消される韓国。 

今日、27日(7月27日) ある市民団体がユビョング民政主席の不動産取引と
関連して告発した人々の中に、キム&チャンの弁護士が含まれていたという
ニュースを聞き、又浮かんだ断片....................

KimCHan8.jpg


映画、 The Devil's Advocate ( 邦題 悪魔の代弁者 ) の中で 
ローファームのように実利にさとく、(利益には頭脳が高速回転) 冷酷な
心臓をもった弁護士
 ............. 

羨めば、負けるのでしょうか?  

             ::::::::::::::::::::::::

凄いローファームに事務所はオムテオン氏の事件を任せましたね。 事務所が
お金さえ出せば、無罪確定を買ったも同然というように解釈できます。 果たして
それがいいかどうかは別ですが.............. 告訴するにあたり、相手が理由にして
いるxxxxx 特別法というのがかなりやっかいで、長引く恐れもあると記事にあり
ました。 

何故、チェ氏がこれだけ虚偽の主張、証拠なしで一審敗訴なのに、引き受ける
弁護士がいるのか? 驚きの声があがりましたよね。 正確には、法律事務所
代表の考えで引き受け、(お金になる、うまく行けば実績で顧客が増える) 
担当弁護士をローファームが決定したという事ですが... 

SM vs JYJ では 太平洋が SM  セジョンは遙かに小さな事務所の JYJ 側
を引き受け、結果 セジョンは勝訴して名をあげました。 実は太平洋が
ヒョンジュン君の弁護を引き受けると決まった時、ちょっと複雑でした。 でも
韓国の大手ローファームの実態は、この キム&チャン ほど政界に入りこみ
権力を手にしてはいないにしても、 大なり小なり、類似しているのではないか
と思います。 お金が動けば、ローファームも動く !   勝てば次の顧客が来る!

個人的には、オムテオンさんを羨ましくはありません。 事務所がヒョンジュン君に
つけた最初の弁護士とはレベルが違い過ぎるのは何故? ですが...  
悪魔の代弁者もする キム&チャンがヒョンジュン君を弁護して、勝訴しても
きっと一般人は < 有銭無罪 > だと思うでしょう...

↓は キム&チャン と ロキシー関連記事


credit:  EBN 

検察、オキシ証拠隠蔽疑惑キム&チャン法律事務所「嫌疑なし」の結論

依頼者の要求により、単純な実務だけ...偽造の証拠の使用も処罰難しく
実定法・弁護士倫理違反を指摘相変わらず

検察は、加湿器殺菌剤の最大加害企業であるオキシレキットベンキーザー・
ジャパン(オキシ・県RBコリア)の証拠隠蔽に関与したという疑惑が提起され
たキム&チャン法律事務所の弁護士に対して刑事責任を問う難しいと
暫定結論を下した。

4日、検察によると、ソウル中央地検特別捜査チームは、オキシの証拠隠滅・
隠匿・偽造の過程で法律代理人であるキム&チャンの役割を調査したが、
刑事処罰につながるほどの疑わしい点を発見できなかった。

キム&チャンはオキシが、2011年、ソウル大学獣医学部祖母(57・拘束起訴)
教授チームが実行された加湿器殺菌剤毒性試験で、人体に有害な可能性を
確認し、これを非表示にするオキシ側に法律諮問したという疑惑を受けてきた。

先にチョ教授は5月オキシで裏金を受けて有利な実験報告書を書いてくれた疑い
(収賄後否定処置など)で拘束起訴され、裁判中である。

当時、キム&チャンはチョ教授チームと頻繁に連絡、実験全般に深く関与した
状況が浮き彫りになり、チョ教授チームがオキシ側に中間実験結果と最終結果
を報告するときキム&チャン弁護士が一緒にあった手がかりも出てきたこと
が分かった。

検察は、しかし、キム&チャンの証拠隠蔽に見どころ行為があったことを
確認したが、刑事処罰するには無理があると判断した。

このすべての決定は、オキシ側が主導しキム&チャンは依頼人オキシ側の
要求に応じて、実務的役割のみという判断である。 弁護士として依頼者の
ニーズに従っただけで意図したものではない旨の実定法と弁護士倫理違反
についての議論は、当分の間続くものと見られる。

                                     ::::::::::::::::::::::::::

蛇足ですが、 ソウル大学は韓国の3大名門大学の一つですが、延世、
高麗大学に比較して、外国人教授の定着率が非常に低い、その理由は
年俸が他の大学に比べて低いからだそうです。 このオキシー事件の
時に Daum をチェックしていて読んだ記事にありました。 だから...と
因果関係を無理やり引っ張る事はできませんが、ある意味、お金の誘惑
に弱くなり得る原因ではあると思います。 

関連記事
この記事のURL | 韓国メデイア報道とKHJ事件の関係 | Comment(6) | ▲ top
<<新しい弁護士 起用の背景 | メイン | [単独]キム・ヒョンジュン元ガールフレンドの、法務法人世宗(セジョン)弁護士追加選任>>
Comment
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/09/08 17:49  | | #[ Edit] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/09/08 20:46  | | #[ Edit] |  ▲ top

--
lafoneさん

こんばんは。
韓国のローファーム事情も調べていただき、ありがとうございます。この事件がなければ知ることがなかったであろう、韓国のマスコミや検察、弁護士、司法の問題、日本のモノサシでは測れないことがあること、学びました。
民事一審勝訴の喜びから、ザワザワすることが多くて安心できませんね。大きな前進ありましたが、ヒョンジュンさんの完全な名誉回復のためには刑事訴訟に持ち込み勝訴すること、イジェマン弁護士、お父様はそこにまさに勝負に出ているのだと思います。
相手側は、民事での控訴で逆転を狙っているというより、民事も刑事も裁判での結果が出ることよりも、できるだけ引き延ばして合意狙いではないかと思います。暴露されたくないことがあるはずです。
昨年からのイジェマン弁護士、ヒョンジュンさんのご家族のインタヴューを読んで、事件の核心はまだ明らかになっていないことがかなりあると思いました。全貌は全くわかりません。
6億ウォンもの合意金、年末までの引き延ばしなど、これまでの説明だけでは納得できません。相手側が更なるスキャンダルで応酬してくるかもしれません。でもこちら側も、明らかにしていない事実、証拠きっとたくさんあると思います。チェ氏がうつ病だから会うべきだと言われた、病院履歴も調べているでしょうか。誰がそれを言ったのかも。
私たちの想像すらできない事件の背景を明らかにするには、裁判で証明すること、合意は絶対ないとお父様が言われました。相手側は刑事訴訟を闘うには、ソン弁(辞めたかわかりませんね)だけでは無理と判断しての増強でしょう。ヒョンジュンさん側も、太平洋の弁護士も加わっています。それだけ大変な闘いなんだと思います。

lafoneさんの記事を読みながら何度も思います。
私たちも強い気持ちで、見守っているということ。長期にわたることも覚悟して。
疲れないように、ブログ更新してくださいね。
いつも楽しみに拝見しています。

misato
2016/09/08 21:23  | URL | misato #-[ Edit] |  ▲ top

-Re: タイトルなし-
 Tさん、こんばんわ! 

 有難うございます。 分からなかったり、見えない事があると
 やはり不安になりますね。 見えない敵より、見えたほうが
 心の備えができて不安が消せます。 自分も同じだから、
 不安材料をできるだけチェックして、見えるようにします。 
 
 大きなローファームがついたからといって、チェ氏に勝算の
 を予測する根拠がある訳ではなくて、ローファームもお金
 次第って思えば気が楽になります。
 
 そうですね、気持ちだけは戦っていると思います。 
 まだ長いと思ったほうがいいので、友達と毒吐きしながら
 頑張るのがいいと思います。
2016/09/08 23:09  | URL | lafone #-[ Edit] |  ▲ top

-Re: お疲れ様です-
 gさん、こんばんわ!

 私も同じような疑問を覚えて検索してみたのですが、ないv-12んです。
 被害者が真実を語った記事も、題目はあっても消されているものばかりです。 
 そして、おっしゃる事件がおきていたのは、2014年6、7月なんです。 
 もう少し経過をみますが、ピースがはまりませんか? 

 韓国メデイも長くて退屈だと書いていたこの事件、さすがに男女のトラブルに
 しては様子が違うとメデイアも感じ始めたら、いいのですが。一般人はその
 ように疑問視しているようです。 

 検察改革は故ノムヒョン大統領が掲げ、任期中に達成できなかった課題の
 ようです。 逆にイミョンバク、朴ウネ大統領時代には、悪化している
 ようです。 今日、国民党の代表が、検察改革に関して、大統領が
 変わらなければという内容の演説をしています。 誰かのように、改革を
 と叫んでいる人が、実行しようとする人のスカート、ズボンのすそを踏んで
 いる構図のようです。
2016/09/08 23:17  | URL | lafone #-[ Edit] |  ▲ top

-Re: タイトルなし-
 misato さん こんばんわ!

 私も同じです。今まで人生で経験した事とは全く違う世界を見せられている
 ような気持です。 メデイアだけでなく、警察や司法もここまでとは💦 
 調べながらも吐き気がします。 

 おっしゃるように、事件の核心はまだ語られてもいないと感じます。 
 刑事訴訟での攻防でしか語れない事がありそうです。 ただ、インタビューに
 ついて、私もお父様の堅い決意、そして微妙に変えてきたチェジュでの
 出来事の内容に、感じるものがあります。 お父様はきっと不退転の決意
 が固いと思います。 お父様のおかげで、戦いを回避したかったヒョンジュン
 君も、ここまで来れたと思います。 

 ソン弁護士は、大衆に大きな企画会社、ビッグな法律事務所に守られた
 韓流スター vs 気の毒な誰にも守られない一般女性を演じようとして
 失敗、ミスが多かったしね^^ 

 もうその 気の毒な一般女性の衣は脱ぎ捨てて、相手がわ+バックも
 本気で闘いを挑んできたなと思います。 

 ある意味思惑通りじゃないでしょうか? イジェマン弁護士が何か
 餌を投げれば、相手側は動く、今回のように。 動けば動くほど
 チェ氏の向こうの人が見えてくるような気がします。 

 勝負カードはもっていると思いますよ。 
 思い出しますね、ジョンテの最後に身に着けた戦いかた
 相手を傍にひきつけて倒す方法ですね。 自分も切られたり
 殴られるリスクをとっても近くに相手を呼び込んで、ノックアウト
 する..... 詐欺事件 老練な弁護士さんが勝つと思います。
2016/09/08 23:31  | URL | lafone #-[ Edit] |  ▲ top


Post your comment















Secret Comment


▲ top
| メイン |