ヒョンジュン君のジャンプ☆ 
- 2016/09/20(Tue) -



Kim Hyun Joong & Lee Hyori (Family Outing) - На стене в твоем подъезде
182Baters  さま 

 今、チェジュドに移住する人が増えていて、イヒョリヌナも結婚後、チェジュに
家を構えたとニュースにありました。 二人でブログしていたら、住んでいる家が
分かって大変だったので、お引越し、どこかのレストランで料理している姿が
見かけられたとか^^   イヒョリさんがお料理上手だという事、この < Family が
やってきた > で知りました☆  2009.09.20 放送、車から降りて、メンバーに
合流する時のヒョンジュン君、90度のお辞儀でしたね。 

 でも、一番のお気に入りはひょうきんな表情でやってのけた、凄い高い
ジャンプです @_@   100日記念のジャンプも凄かったけど、是非動画で
見てくださいね。 なんとなく、ここ数日のうつな気分が飛びました♪ 
お天気が良くないと、なかなか上向きませんが、台風一過、明日はカラット
晴れるといいな ♡o。.(✿ฺ。 ✿ฺ) 

 去年の事は覚えてなくて、今 思い出すのはやっぱり 2014年の事、
名古屋が終わって、青森を待っていた時期ですね.. そして日韓交流祭り.. 
やはり、逢えても逢えなくても、ヒョンジュン君が活躍していた時期なら
記憶が鮮明だけど、ひたすら忍耐だった去年は何も記憶に残っていない💦 

 ↓ 日本から、インフルエンザが完治して韓国に帰国した時の写真です。
2009.09.16 日。 病み上がりだけど、斜めの写真、完璧ですね。 


200909161436423638484A_1.jpg

SSI_20090916145321_V.jpg

PP09091600042.jpg
credit: 写真内 

 刑事訴訟が始まるまで、又忍耐の時間が訪れました。 

 韓国の色々が気にかかります..が、何一つハッキリしません。 Gallery はとうとう
 パソコンでもアクセスできなくなりました。 もう5日位、スマホで見れなくなり
 なかなか回復しないと気になり始めたら、今度はパソコン。 Naver のアドレス
 が消されたり、 Gallery にアクセスできなくなっているのは、偶然ではない
 感じがします。 早く復旧してほしいです。 

 マンネと同じスペルのキムヒョンジュン部長検事の事件も複雑そうですね。 
 今日は証拠物件の携帯が確保できず、決定的証拠をあげられなかったようです。
 でも、この方、やっぱり下の検事達に、早い事件処理、<終わらせちまえ!>
 と圧力をかけていたそうです......  ヤ・ハ・リ ! ですね。 

 圧力かけられて、スンナリ従えなかった場合、思いきり、雑な捜査で後から
 突っ込み満載に終結させるって方法もありでしょうか? ヒョンジュン君の刑事
 訴訟も、もしそんな意図で、下の検事さんが後で部長検事が困るように
 取り調べなしの無嫌疑という前代未聞の処理をしたとしていたら、拍手喝さい
 なんですけ..^^  

    実は、とても古い事件の事を今日思い出して... ウオーターゲート事件
 ハリウッド映画になった本当にあった、ニクソン大統領の盗聴事件が発覚する発端は
 取材に行った記者が、単なる事務所への押し入り事件なのに、大物弁護士が
 ついていると知り、これは事件の匂いがする!と取材を始めた事でした。 

 ちょっと気になるのは、同じ事務所の某俳優さんに、韓国トップ、ある意味悪名も
 高い弁護士事務所がついた事....他の俳優さんのように事件経過が不透明に
 されている事... それで古い事件を思い出しました。 同じく、🐖弁が去った後
 登場したのが IT 専門若手弁護士等々........ 普通ではないですね。 
 あまりに普通でない事ばかりが、事件当初から起こってきたので、ファンの
 神経も麻痺してしまったような気がするこの頃です。 本当なら、普通なら
 どこが何を普通はするのか? そういう普通の感覚だけは失わず、見守って
 いたいと思っています。 

 何があっても、ヒョンジュン君は飛び越えますからね^^

関連記事
この記事のURL | Kim Hyun Joong 懐古館 | Comment(6) | ▲ top
<<Gallery は IP (国で判断)ブロックが原因☆これで解決!(追記あり)  | メイン | お知らせ ☆ ご報告が入りました☆ (是非ご欄下さいませ)>>
Comment
--
こんばんは

私のパソコンも現在、繋がりません。
ネット環境が悪くない限りはほぼ繋がるのですが、邪魔者の仕業でしょうか。Garellyは事件について事実が書かれている場所であり、一般の方も簡単にアクセスできるところですよね。きっと、刑事訴訟に向けて相手側の毎度の手口だと思っています。こうして、私たちファンに対して小さな不安を徐々に残すのも相手の卑怯なやり方の一つだと見ています。まだ、耐えなくてはいけない時間が続きそうですが、踏ん張っていきます。
早く、復旧するといいですね。


2016/09/21 00:09  | URL | ルイヒョン #-[ Edit] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/09/21 10:50  | | #[ Edit] |  ▲ top

-Re: つたない話ですが(笑)-
 Nさん こんばんわ!

 お久しぶりです。 お身体の調子は戻りましたか? 介護中も大変だけど
 その後も精神的に戻るのが大変だと友達からもきいています。 
 もう少しで初青森のイベントから2年になりますね。空港で食べた
 青りんごのソフトクリームが美味しかったのを思い出します^^ 

 チェ氏は複数のターゲットがあった中で、残念ですがヒョンジュン君だけが
 彼女の言葉のままに信じてしまったが故に発生したのが発端のようです。
 代行運転で目をつけた他の芸能人の方は騙されなかったようです。 
 皆の願いが同じだと思います。 可能なら全てが明らかになり、全ての
 関係者が罰を受けてほしいです。 チェ氏の動機もお金だけには感じられ
 ません。 この事件を利用した人達もいると推測できますが、理由が
 まだ分からない状態ですね。 複雑な意見の意味が明らかになるといいです。
 
 ずっとブログを読み続けてくださっている事が分かって、嬉しいです。 
 
2016/09/21 23:42  | URL | lafone #-[ Edit] |  ▲ top

-Re: タイトルなし-
 ルイヒョンさん、こんばんわ!

 聞く処によれば、アクセス不能になっていたのは中国と日本だったようです。
 アメリカでは見られると確認しました。 ファン層が最も多い国からの
 IP を拒否するように設定変更を誰かがしたようです。 

 以前にDLしたプロキシー Hola が機能せず、これは自力でこじ開けようと
 ネットで色々なプロキシー探しました。 おかげで開通、実家に戻れた
 気分です。 gallery に来れた!って書くと敵に知られてしまうかもと
 想い、書き込んでいません。 

 ファンダム崩し間違いないですね。 それだけ相手には Gallery の発信
 する情報が不利だという証拠のようなものですね。
 これからも逞しく、困難を克服していきましょう v-218
2016/09/21 23:54  | URL | lafone #-[ Edit] |  ▲ top

-ファミリーがやってきた(^_^)/-
lafoneさ~ん 昨夜は「ファミリーがやってきた」DVD
引っ張り出して楽しみましたよ。
アワビ取りで潜水、なかなか上手く潜れないリダ
今なら大活躍するのにな~、イカ食い競争
うんこ踏んじゃってたリダ、頭でドラ打ち
鉄のフラフープ回し、チームが負けた罰の朝の競り市
ラップ破りの不細工な顔(ミアネヨ)等々…

控えめなリダの性格も良く分る番組!!

リダのバラエティをこんなに笑顔で楽しめたのは
2年ぶり、自分でも「何だろ この感覚?」
「歳の所為で図太くなった?」「民事の判決!」

コメント欄が違いますが、軍検察の嫌疑無し
これでリダの刑事訴訟に勝てれば(勝ちます)
心置きなくリダのリダで在るバラエティを
見れるのも夢ではないですよね。
ステージも歌もドラマも曇り無く楽しめますね
約束通り 元気でいます(^O^)

いつも有り難う御座いますv-290

2016/09/23 00:02  | URL | Gakko #ZqAH5pso[ Edit] |  ▲ top

-Re: ファミリーがやってきた(^_^)/-
 Gakko さん、こんばんわ!

 わあ、ファミリーがやって来た見たんですね~^^

 私も山ほど昔の放送番組 DVD もっているのに見事に
 見てないんですよ。 ライブのDVDも見てないんです。
 輝いている笑顔を写真なら大丈夫なのに、動く姿で
 見ると泣けます。 

 でも あと一つ勝てばいいですよね。 
 軍検察は、ハッキリチェ氏の犯罪性を明らかにして
 くれたし、前回の6週間骨折もありえん!と明言して
 くれたので、抗告の高等裁判所に思いきりプレッシャー
 がかかりました。 

 お互い、元気で又逢えますように、よく食べて、寝なきゃね^^
2016/09/23 22:09  | URL | lafone #-[ Edit] |  ▲ top


Post your comment















Secret Comment


▲ top
| メイン |