らふぁえるの小道 
- 2016/10/29(Sat) -
IMG_1715.jpg

もう一週間過ぎました。 

美味しいものを食べて、お化粧もして、状況に慣れないとと書きつつ
自分自身はあまり構わず過ごしてきたので、一度リセットして秋の旅へ
出かけてきました。 京都から近鉄線にのると飛鳥にいった時の景色
が心に浮かんできました。 もう10年にもなりますが鮮明に覚えている
日、11月17日水曜日、元彼の除隊日だったんです。 出張で中日に
お休みをはさんで、朝からホテルでフジテレビを見ていましたが、一向に
除隊中継報道が入らないので、諦めて飛鳥の里へ.. 高松古墳を見に
いきました。 

今回はキトラ古墳の修復が終わり一般公開されると聞いたのですが、
なんと抽選で時間まで指定される... 拘束が多すぎるので、そもそも当選
するかどうかも分からないので、リセットして純粋に友達にあって、秋を
満喫する事にしました。 逢うのは Gemini 以来、でも何も変わらず..
昨日さよならしたばかりのように再会して、案内されるままに小さな小路を
そぞろ歩きして、澄んだ空気を一杯すってきました。 

サプライズが上の写真.... 最初は ? 私のハンドルネーム??? 

        ら ふぁ え ろ 

わお~~~~~~💕です♪ この坂道をのぼると菅原道真公の神社が
ひっそりとありました。 

らふぁえるに包まれた空間でヒーリング♡o。.(✿ฺ。 ✿ฺ)

ランチにその朝、オーナーのお庭でとれたての野菜で作った野菜フルコース
を頂き、あちこちの町屋作りのお店や、昔のお屋敷をひやかして、ちょっと
休憩が欲しくなったころ合いにこのお店です。 こちらも旧家を改装したところで
玄関の横は裁縫室でミシンがあり、中が軽食やお茶を楽しめる空間でした。
貸し切り状態で、静かな午後を満喫しました。 コーヒーも美味しく。 スマホ
カメラで焦点の移動の仕方を教わったり、手前をダークにすると気に入った
雰囲気にできました。 まだうまくはないですが.. 

IMG_1718.jpg

気に入るままに買っていたら、持ち切れなくなりそうだった素敵な手工芸のお店が
沢山ありました。 町屋風なので、こんなひなびた箱庭もあり、心が癒されます。
何もかもが、手をいれても自然な仕上がりです。 
お友達に似て、さり気ない、控えめな情緒が漂う古都 ..

IMG_1714.jpg

小さい秋 み~~~~つけた !  一部で紅葉が始まっている奈良公園..
誰かに似たバンビな瞳がびっくるするほどそばまで寄ってきます。 
慣れてないので、超接近でのショットが撮れず.. 

駅前で飲んだコーヒーは目が覚めるほどおいしかったです。 コーヒー豆の
焙煎で全国 No.3 だとか... 普通のお店なのに、ホント、椅子から転げ落ちる
ほど美味しかったです♪  近鉄奈良駅目の前.. お店の名前は忘れちゃった💦
写真も撮っていなかった💦💦💦 何故か、某社のメーキングって..(>_<) 
とか、音響が....とかの話題で盛り上がってしまったので、しんみりしたお話し
にならなくて良かったけど^^   遠方から大橋を渡って車で高速を走り
わざわざ会いに来て下さったお友達にも感謝☆ 普段はあえなくても、顔を
見れば心も体も健康だって分かります。 普段の生活ではそれぞれが
抱えている様々があるけれど、 ラファエルという言葉を見ただけでトキメく
心は変わらず.. 

IMG_1727 (1)

今 ヒョンジュン君のファンの間でアイドル的な存在になったヨンシムも
バンビのお目目には負けちゃうな^^

この子も随分 女っぽくなってきた目線ですが...

IMG_1732.png

オンマ 何してるの? あたしと遊んでよ~~~~

スンギョさんの奥様のインスタ☆ ご結婚されていたようですね^^
良かった...   それでこの子が里子に出されちゃったんでしょうか? 

ヨンシムには悪いけど.................. 君も十分可愛いけど....................

だけど.........................ハラボジのお目目には叶わないな ㅋㅋㅋ

だって ハラボジったら ラファエルなんだもの^^

この旅で、少し胸に鬱積していた憂鬱さが解消できました☆ 

お近くで良いので、美しい景色を眺め、美味しいものを心の通う人達と
食べたりして過ごす時間、是非楽しんでくださいませ。 
なんといっても もう少しで 100日を切りますから❥ 

関連記事
この記事のURL | 未分類 Not assorted | Comment(0) | ▲ top
<<事実は小説より奇なり ② 弁護士とドラマ | メイン | 事実は小説より奇なり>>
Comment

Post your comment















Secret Comment


▲ top
| メイン |