一日の終わりに
- 2016/11/06(Sun) -
FullSizeRender (1)

今日のヨンシムは性格のいいオッパに逢った。 性格がいいオッパの飼い主さんから
おやつももらって食べて ... 

う~ん、あきらかにオッパに関心がありそうなヨンシム嬢、すりすりしてますね~

          ☆☆☆☆☆☆

ついに残しておいた <太陽の末裔> 残り2話も見終わり.. ほっとしつつ
チェスンシルゲート関連をあちこちの韓国メデイアで読んで終わりました。 

サスペンスやスパイ小説が好きだったので、傭兵ものとか中東、ギリシャ、マルタ、
キプロスが舞台の小説はそれなりに読んだので、<太陽の末裔>に登場する
<モルク> はある程度リアリテイがあると思いました。 北の方面は分かりません
が、作家は全くゼロからは書いているはずがないから、本当の使命は明らかにされ
ずに<戦死の事実>を処理されてしまう、国家のために働いても名前を残せない
特殊部隊兵士の取材をして書いた作品だと思います。 司令官役の俳優さんは、
映画 JSA でも高官の軍人としてインパクトありました。 <解決しない事がこの
事件のベストな解決だ > 非武装地帯で南北の兵士が交流していた事実を暴けば、
犠牲者を増やすだけだという事を言葉にできずに語った名セリフ、覚えています。 

祖国が国民を守れなければという名台詞が又語られていました。 政治、上層部の
顔色を見るだけで汲々している、恐らく大統領首席秘書官と思われる役の高官に
命がけで任務についている部下を庇う司令官... きっと軍人さんたちがこんな上官が
いたらと思う理想の姿なのでしょう...  でもそうした任務についている人達がいる
のは事実で、そのような人達が今一番 自分が尽くしてきた <国>に対する
失望感が大きいのではと思われます。 

軍人キムヒョンジュン兵長の心境はいかにと思われた日でもありました。 

関連記事
この記事のURL | 未分類 Not assorted | Comment(0) | ▲ top
<<チェスンシルゲート芸能界への影響まで | メイン | 視点を変えて..ハングルインプットお役立ちツール>>
Comment

Post your comment















Secret Comment


▲ top
| メイン |