あのお店に残した御礼のメッセ 
- 2017/05/03(Wed) -
C-5sEvJXoAE6IFF.jpg

push the envelope‏
@Hyunjoongzzang

남신만물사  といえばヒョンジュン君のファンでは知れわたった軍隊前のお店
沢山のファンが訪れていたお店。 そこに除隊の時に感謝のメッセージを
残していたようです。 

社長へ 

 21ヶ月間 お陰様で軍生活をうまく過ごせました。 ファンの皆さんにも
親切にしてくださって有難うございます。  17.2.11  

  ちゃんと日付け正確に書いていますね^^ やっぱりこの日は待ちに待った
忘れられない日だったのでしょう... 

   軍にいたおかげで随分守られて、かつしなければいけない軍務に集中して
嫌な事も忘れる時間があったのではと思いますが、でも世間から隔離された
世界で若い人が約二年生活するのは辛くて、もうその世界には絶対戻りたく
ない場所なのでしょうね....  軍の話題はほぼパスして、軍歌なんてとんでも
ないって感じで.... 💦 正直すぎる感想でした。 
 
 ファンミにいらした皆さまは余韻にどっぷりですね~ 私がファンカム見ても
らしい! ヒョンジュン君らしさが復活したと思う位ですから、その場にいた
方の実感はまさにそれ!だったのではないかと思います。 あの質問箱を
前にした質問コーナーでは、すっかり俺様リダが復活で、舌も韓国ペンさんとの
やり取りで絶好調...  質問箱を 韓、中、日 !とバンバンたたきながら
さあ どっからにする?  そこに会場からの声で、何度も聴いたら、まさかの
カナダのファンで目がまんまる状態..... そっけなく カナダ オプソヨ 
とあっさり.. きゃあああああ 俺様リダ君じゃあ ありませんか  読めない
と知らんぷりしようとしたり、照れくさそうに読んでもらったり.... 日本語
勉強してなかったのがバレバレ  じゃないかな?って思ってたからいい
ですが....  
 
    どんな話をするのかな? 伝えたい事って何だろう? それさえ聞けたら十分
だと思っていたので、冒頭の言葉を必死に聞いたので もう満足してしまいました。
あと一か月でもう来日ですね。 

     日本のツアーのタイトルは、宇宙がらみの Inner Core で ?でしたが 
アルバムのタイトルは 風車 ...  ANEMONE の語源がギリシャ語の風
だから、ちゃんと流れがあるようですね。 さすが!です。 それにしても....
花言葉から連想してファンミタイトルにするって.... そこだけは らしからぬ
発想で新鮮な驚きでした。 

 ところで... カプセルはどこで開けるんでしょう? 

関連記事
この記事のURL | Fancam: スペイン、韓国、アジア | Comment(2) | ▲ top
<<ANEMONE Fancam by TheHyunjoongnara さま  | メイン | まだまだ続くファンカムです ( 追加) >>
Comment
-ありがとうございます-
昨年10月にお迎えの下見を兼ねて渡韓した時に
軍の前のお店に行きました。
他に軍のお客さんいらしても私たちがお店に入ったらすぐに
ヒョンジュンペン?と聞いてくださり、サインコピーをくださり
コーヒーを入れてくれました。
私がリダのシールを見せたら扇風機に貼ってくれて、
夏が終わっても扇風機をしまわずにいてくれたようです。
帰りはバス停まで来てくれて。
本当に楽しい時間でした。
リダはかならずお礼に行って下さると思ってました。
花田駅にも行かれたと。
お迎えの後  一山のお店に行こうとして出口を間違って
出てしまい迷ってたら若い娘さんがスマホで探してくれて
お店の近くまで案内してくれました。
韓国の方は本当に親切です。
お店は夕方開店なのにお迎えの日はお昼開店してくれて
リダの曲を沢山流してくれました。
閉店されたとか、とても残念です。
2017/05/05 21:19  | URL | シュウママ #-[ Edit] |  ▲ top

-Re: ありがとうございます-
 シューママさん こんばんわ!

 そう、皆さん お下見でもいらしていましたね。 
 嫌な顔せず みんなにサインをコピーして下さったり
 色々話してくれたり、面倒見の良い方という評判でした。
 駅までお礼にいったなんてさすがですね。 

 イルサンのお話しは聞いています。 又どこかで
 再開するかもしれませんね。 そういう事も裁判が
 終わってスッキリ名誉を回復できたら、道が開けて
 いくのかもしれませんね。
2017/05/07 00:18  | URL | lafone #-[ Edit] |  ▲ top


Post your comment















Secret Comment


▲ top
| メイン |