古巣 DSSP代表逝去
- 2018/02/14(Wed) -
487724_333321_426.jpg

(Cap: カンホドンの膝うち道場 2011年ソロデビュー後に出演
 <社長、僕 やりました。元気でいてください>
 <一番言いたい 一位(音楽チャートや音楽番組)受賞の所感>

キムヒョンジュンを 国民的先輩 ユンジフにし、世界中にファンが広がる
きっかけをくれた方が今朝 なくなったようです。

イホヨン DSP 社長死去。 キムヒョンジュンと並々ならぬ縁をみると?
父のようだった方

2018.02.14 
NewsInside

イ・ホヨンDSP社長が死去した最中でキム・ヒョンジュンがイ・ホヨン代表に伝えた
切ない発言に注目が集まっている。

DSPメディアのイ・ホヨン社長が脳出血闘病中14日未明、この世を去った。

これにイ・ホヨン社長とキム・ヒョンジュンの特別な縁に関心が集まっている。
キム・ヒョンジュンを歌手デビューさせた人物であるDSPメディアのイ・ホヨン代表。
キム・ヒョンジュンはDSPメディア所属時代 "所属事務所が追い出さなければ、
出るつもりはない"と言ったことがある。

しかし、まもなく、キーイストと専属契約を締結した。これに対し、キム・ヒョンジュン
はMBC'の人気コーナーヒザ打ち道士の'で"当時の契約が5ヵ月残った。
アルバム活動後、話をしたが、SS501で見せられる事は、は全部見せたという
気がした。各自の道を行くことにした"と説明した。

キム・ヒョンジュンは "父のようだった元所属会社社長が私をバーに呼び出して
<(これから)どうするつもりなのか?> と尋ねた。 お酒一本を飲んで
他の場所でやってみたいと話したら、 <息子や、悩む事なんてない。
男なんだから>と言って、辛い事があれば話してくれとおっしゃった。 
会社が見つからなかったら、助けてやるとおっしゃった ” と当時の状況を
説明した。 イホヨン社長が健康が悪化して倒れ、病院に世話になった当時
まさに SS501 の契約満了時期と重なった。

キムヒョンジュンは ” 社長が倒れる前に僕が <申し訳ありません>と
いう言葉を言えなかったら、(DSP)を出て来ることはできなかっただろう”
と語り、” 一位になれたら、社長に、僕やりました。 元気でいてください ”
とお伝えしたいと語った。


一方、イホヨン社長は DSP メデイア創立者として国内歌謡界の傑出した
スターを輩出した制作者である。 イホヨン社長は <消防車?>
<ジェム>をはじめとして、<ジェクスキス> <ピンクル> <クルリクッピ>
など一代目のアイドルを輩出した。 <KARA> と <SS501> などを
韓流スターとして育成した人物でもある。


                ::::::::::

他に TV Report の記事がありますが、そちらはもっぱら葬儀にキムヒョンジュン
が現れるのを狙っている雰囲気の記事なので、控えます。 検索があがるのも
嫌ですし。 

膝うち導師でヒョンジュン君が語ったのは、一部であり彼は SS501 について
これからも語る事はないように思います。 

一度だけ、ソロデビュー後、2011年秋 怒涛のように出たメデイアインタビュー
で真実を語っていました。グループのしばりで それぞれの夢を諦める状況は作
りたくない。ただ、一番先にグループを出た人間が一番バッシングを受ける事に
なるから自分が一番先に出る事にした ... と語っています。 ヒョンジュン君が
想像した以上に酷かった状況だったと思います。 どれだけだったかを
知る韓国ファンも今や少なくなりました。 ヒョンジュン君はお父さんの言葉
通り、自分を育ててくれたDSPを去る意志はなかったけれど... そういう状況
になって、最後までリーダーとして火の粉をかぶったというのが真実... 

今、メデイアに触れない形でお別れを言えたらと思います。 それぞれのグループ
のとっては、特にジェックスキスのファンにとっては、いい人とは言えなかった
社長ではありますが、ヒョンジュン君はお父さんのようだと言い続けた方です。

そしてドラマではなくグループの音楽活動に専念したいと言ったヒョンジュン君
に <花より男子> に出演することを強く薦めて下さった方でもあります。 

ご冥福をお祈りもうしあげます。



関連記事
この記事のURL | SS501の仕事 SS501 Activities | Comment(2) | ▲ top
<<53 番目 | メイン | Happy Valentine ❥>>
Comment
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/02/14 20:57  | | #[ Edit] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/02/14 22:32  | | #[ Edit] |  ▲ top


Post your comment















Secret Comment


▲ top
| メイン |