SMエンタがキーイーストを買収…その意味とは?(追記)
- 2018/03/14(Wed) -
 なんとなく迂闊に喜べないニュースですが.. キムスヒョンさんも
ヒョンジュン君もこの中に絡み取られてしまうのか? 裁判には
どう影響するのか? 決まっているというドラマがどうなるか?
疑問がむくむくと頭をもたげます。 DA, KNTV も配下になると
SMを抜け出した JYJ, 特にジェジュンの韓国ドラマが日本で放送
されるのか? いろんな影響を考えてしまいます。 
KEの他の経営陣の方の身の振り方については全く報道されていませ
んが、SMのお役職につけるのは大株主さんだけなのかしら? 

credit: もっとコリア

SMエンターテイメントがキーイーストを買収し、キム・スヒョン、
ウ・ドファン、少女時代、Red Velvetが同じ所属事務所となった。

SMエンターテイメント(以下、SM)は14日「SMが国内最大の俳優
マネジメント企業キーイーストを買収した。SMはキーイーストの
大株主兼最高戦略責任者(CSO)であるペ・ヨンジュンの株式を買収
する旧株買収方式を使用して買収を進め、ペ・ヨンジュンもSMの新株
を買収してSMエンターテイメントの主要株主になった」と明らかにした。

キーイーストがSMに買収されることによって、俳優中心のキーイースト
と歌手中心のSMが相乗効果を出すと期待を集めている。

現在キーイーストにはソン・ヒョンジュ、キム・スヒョン、オム・ジョンファ、
チョン・リョウォン、ウ・ドファン、キム・ヒョンジュン、アン・ソヒ、
チュ・ジフンなどが所属している。SMは少女時代、Red Velvet、東方神起、
EXOなどK-POPの代表グループの所属事務所だ。さらにはキーイーストの
子会社であるコンテンツYには人気俳優パク・ソジュンをはじめとして
イ・ダイン、イ・ヒョヌ、ク・ハラ、ハン・ジヘなどが所属しており、
様々な交流に期待が集まっている。


この日の買収発表により去る12日に初放送されたMBC月火ドラマ
『偉大な誘惑者』の主人公であるウ・ドファンとジョイは事実上同じ
所属会社の家族となった。

特にSMはコンサート、旅行、パーティーなど会社で進行するイベントが多く、
キーイーストのアーティストたちとSMのアーティストが一緒にいる姿を
見ることができると予想され、ファンをときめかせている。

このニュースが伝えられると、ネットユーザーたちは「おお、SMとキーイースト!
会社はこうやって育てるのね」、「うわ…SMの俳優ラインは貧弱だったけど、
これからは本当に超えることができない第一人者になった」、 「今後はSMの
ハロウィーンパーティーでキム・スヒョンが仮装して少女時代と撮影した写真
を見ることができるんですか?!」、「キム・スヒョン、少女時代、ペ・ヨンジュン、
EXO、カン・ホドン、シン・ドンヨプ…トップクラスの芸能人はすべて
SMに?」などの反応を見せた。

一方、SMのキーイースト買収とともにSMの主要株主となったペ・ヨンジュンは、
グループのマーケティングとキーイーストのグローバル戦略アドバイザーとして
活動する予定だ。SMはこの日、FNCエンターテイメントの子会社であり、
ドラマ制作会社のFNCアドカルチャー買収も発表した。

スタートゥデイ キム・ソヨン インターン記者 /
写真=スタートゥデイDB入力 2018-03-14 10:34:46.0

もう一つ買収しているので、そちらの関連記事も↓

SMエンタがFNCアドカルチャーの最大株主に…戦略的提携

SMエンターテイメントがFNCアドカルチャーの最大株主となる。

FNCエンターテイメントは14日、SMエンターテイメントと戦略的強力システム
を構築すると公式発表した。SMエンターテイメントがFNCアドカルチャーの
持ち株の一部を買い取り、第三者割当有償増資を通じた新株を合わせて総1348万
株を確保し、持分率31%で最大株主となる。FNCエンターテイメントは810万株
を保有することで持分率18%の2大株主として協力関係を構築した。

今回の取引を通じてFNCエンターテイメントは現金流動性を確保し、
アーティストラインナップ強化など、既存の核心事業分野に集中する一方、
新規事業投資余力確保として今後あらたな成長の勢いを準備するものと
明かした。また全世界の韓流熱風をリードしているSMエンターテイメント
とFNCエンターテイメントがファミリーシップを構築し、多様なシナジー
創出を模索する予定だ。

FNCアドカルチャーの立場からは両社のドラマ、バラエティ制作戦略結集
を通じて最強のコンテンツパワーを確保できるようになった。特に両社に
所属しているユ・ジェソク、カン・ホドン、シン・ドンヨプなど代表芸能人
でバラエティコンテンツ制作の全般的な影響力をより強化することができ、
国内大型総合エンターテイメント企業たちの爆発的なシナジーで今後の
展望がより期待される。

また新株発行を通じて確保した100億ウォンの資金と、既存の現金上資産
200億ウォンを土台に新規事業進出が本格化される展望であり、既存
コンテンツ事業も国内だけでなく海外市場に領域を広げることができる
良い機会となるものと見ている。そしてリテール、ファッション、
レジャーなどグローバルライフスタイルビジネスを推進する計画であり、
グローバル企業との提携も行われる展望だ。

FNCアドカルチャーの経営はアン・ソクジュン代表理事が暫くの間は
行う予定だ。アン代表はFNCアドカルチャーの経営を担った最初の年
に5年ぶりに営業利益と純利益どちらも黒字転換を成功させ、ジーニー
ピクチャーズ、フィルムティクなどの制作会社買収を通じてコンテンツ
制作会社としての力量を育てるなど、可視的な成果をかなえている。
           ::::::::::::::::::::::::::::::::::

 いつか韓国の芸能企画会社ランキング記事書きましたが、SMは
二位でしたね。 Cable channel tvN 保有のサムスングループ別会社
が一位でしたが... この買収で業界一位に躍り出たという記事はまだ
ありませんね。

関連記事
この記事のURL | 未分類 Not assorted | Comment(2) | ▲ top
<<KIMHYUNJOONG (김현중) - Merry White day | メイン | SMエンタ、キーイースト買収…ペ・ヨンジュンはSMエンタの理事に>>
Comment
-買収-
lafoneさん、こんばんは。
とうとう完全にキーイーストは
SMに買収されてしまうんですね。
ヒョンジュンさんの居場所はあるのか
やりたいことが出来るのかと心配です。
今回のHAZEの日本公演の企画会社が
キーイーストの子会社でもあり
ヒョンジュンさんの日本の所属事務所のDAじゃなく違う企画会社になったのも、この買収が関係してるんでしょうか。
DAはどうなるのかヒョンジュンさんはどうなるのか気にかかります。
2018/03/14 20:03  | URL | みかちっちーな #eYj5zAx6[ Edit] |  ▲ top

-Re: 買収-
 みかちっちーなさん、こんばんわ! 

 買収というか、要はオーナーさんが会社をSMに売ったというのが
 正確なところだと思います。 先を見る目はある方なので
 今が売り時? 利益を確保できるタイミングだったという事
 じゃないでしょうか? 憶測になりますが、韓国の政治状況
 が左、社会主義傾向に強く傾きつつありますので、会社を
 もっているより、キャッシュをもっているほうが安全かも
 しれないです。 中国はダメそうだし、日本とも先が不透明
 です。 経営者としての判断が働いていると思います。 

 契約がどうなっているかは、今後分かって来ると思います。 
 
2018/03/15 00:10  | URL | lafone #-[ Edit] |  ▲ top


Post your comment















Secret Comment


▲ top
| メイン |