キム・ヒョンジュンvs元交際相手16億訴訟、4月18日再開
- 2018/03/19(Mon) -
2017021110420078769-540x371.jpg

 今朝、カレンダーをみて民事の二審初回は今秋21日(春分の日)だと
確認したばかりですが、又伸びていました。今回はヒョンジュン君がわが
延期申請をしたようです。 今も太平洋さんなのかな?


credit:
10 Asia 



歌手兼俳優のキム・ヒョンジュンを相手に元交際相手チェ某氏が提起した
損害賠償訴訟が来る4月18日再開される。

ソウル高等法院第32民事部はこの日午前、チェ氏が提起した損害賠償訴訟控訴審
第二の弁論期日を開く。 当初、21日に開かれる予定だったがキム・ヒョンジュン
の弁護人が期日変更申請書を提出し、日程が延期された。 今回弁論期日は控訴審
が始まった後、1年3ヶ月ぶりに再開されるものである。

チェ氏は、2015年4月キム・ヒョンジュンに妊娠と暴行、中絶、出産の
ために損害を被ったとし
、16億ウォンを賠償するよう民事訴訟を提起した。
しかし、原審の裁判所はチェ氏の主張の根拠が不足しているだけでなく、チェ氏が
メディアのインタビューでキム・ヒョンジュンの名誉を毀損させたとし、
"チェ氏はキム・ヒョンジュンに損害賠償金1億ウォンを支給せよ」と判決した。
チェ氏は直ちに控訴して事件は高等裁判所に渡された。

しかし、この過程では、Aさんが詐欺未遂や出版物による名誉毀損の疑いで
刑事裁判に渡しながら損害賠償請求訴訟の控訴審で、1年以上の空白が生じた。
Aさん刑事裁判を担当したソウル東部地方裁判所刑事4単独は詐欺未遂の疑いの
一部にのみ有罪を認めた。 検察は控訴状を提出した状態だ。

イウンホ記者wild37@tenasia.co.kr

               ::::::::::::

 ちょっと突っ込んでいいですか? <出産のために損害を被った>が
分らず、オリジナルと確認しましたが、確かにそう主張していますね。 
インタビューで、一人で育てるなんて堂々言ってましたけど、🐖弁は
これが最後の機会になるかもしれないから産みたいんだとまで芝居がかった
代弁をしていましたが......... 自分自身が望んでいた事なのに、何故、
出産のために ”損害”が生じるのか?やっぱり、発想が理解できません💦 

 やはり気になるのは、民事訴訟一審の判決根拠が メデイアインタビュー
による名誉棄損に基ずいているのに対し、刑事訴訟一審ではそれが認め
られなかった(まだ控訴中で、控訴審がいつ始まるか?ですが)事
がどう影響するのか? 楽観できないかもしれません。 なんだか..韓国で
今 各界を襲っている Me Too 運動もマイナス影響しないか、いろんな
ケースがあると思いますが、なんでも画一的、単純化してしまう韓国
なので、<女性=被害者> が今また刷り込まれているので、気になります。

関連記事
この記事のURL | KHJ 事件&裁判の経過 | Comment(0) | ▲ top
<<Haze in Osaka 夜の部ファンカム by Hollis Hyun さま | メイン | Haze in Osaka Fancam 動画 (追加中)>>
Comment

Post your comment















Secret Comment


▲ top
| メイン |