FC2ブログ
韓国ニュース パクソジュン移籍
- 2018/07/11(Wed) -

 キムスヒョンさんが入隊後、KEの看板スターだったパク・ソジュンさんが
移籍していたというニュースが8日に、あがっていたようです。パクソジュンさん
は、現在 tvN 放送中の<キム秘書がなぜそうなるのか?>で活躍中、
その放送記事が多い中に埋まってました.. ここは最近では、偏向が低いOSEN
記事から credit: 
OSEN 

「Oh!sen letter ] パクソジュン、4連打成功に10年のマネージャーの
手を握り、義理も守った。

 パク・ソジュンがデビュー後、最高の全盛期を享受している最中、10年
を共にしたマネージャーと新しい所属事務所で、新しく出発する。


 パク・ソジュンは9日午後、OSEN 単独報道を通じて、(株)Awesome 
ENT (* Awesome は 驚くばかり、素晴らしいという意味 ) と専属契約
を締結した事実が明らかになった。

 2000年代初頭、パン・ユンググの ”Remember” MV でデビューした
パク・ソジュンは、KE 所属で活動を始めた。以後、昨年7月、KE の子会社
である、CONTENT Y に移籍し、今回は(株) Awesome ENT という新しい
所属事務所に、移った (巣をかまえた)

 特に、パクソジュンが移籍する時ごとに、彼の横にはいつも、ヤングンファン
(양근환 )代表がいた。 ヤン代表は、パクソジュンが新人時代、KE の
社長であり、二人はCONTENT Y でも息を合わせていた。 CONTENT Y から
独立したヤン代表が(株) Awesome ENT を設立し、専属契約が満了した
パクソジュンが、ヤン代表ともう一度手を握ることになった。 芸能界で
俳優とマネージャーが互いに向き合って義理を守り、10年近く活動すること
は、考えるほど容易いことではない。


 又、この間、パクソジュンの歩みを探ってみると(株)Awesome ENT での
新しい出発がより、期待されている。

 パクソジュンは、デビューから今に至るまで、いわゆる 망작 (*
망한 작품 失敗作品のこと)がない俳優の中の一人である。 ドラマは
” ドリーム ハイ シーズン2”、”金よさっさと出て来い” ”温かい一言”
”魔女の恋愛”、” キルミー、ヒールミー”、”彼女は綺麗だった”、”花郎”
” Some My Way ",  " キム秘書が何故そうするか”、など、学園もの、
週末ドラマ、トレンデイ・ミニシリーズなど、多様な領域をあまねく
カバーして、しっかりとフィルモグラフィー(映画、ドラマでのキャリア)
を積み上げている。

 映画は、作品数は少ないほうであるが、”悪の年代記”、”Beauty Inside " 
"青年警察” など興業面で、同年代の男優と比較して、断然上位圏にいる。
昨年、カン・ハヌルとツートップ主演、”青年警察”が大ヒットを飛ばして
映画界でも認められた。


 何より、最近の上昇の勢いが怖い。 KBS2(地上波)”Some My Way " を
始め、560万人を突破した映画 <青年警察>、最高の視聴率、tvN 
" ユン食堂 シーズン2”、水木ドラマ1位 tvN "  キム秘書が何故そう
するか” など、4連打の興行に成功した。 ドラマ、映画、そして芸能で
大きな話題を集めながら、” 대세  of 대세 ”(*League of Legends 
伝説のリーグ、アメリのオンラインゲームの名前、行くところ敵なし
みたいなニュアンス?)として、数えられている。


 現在、パクソジュンは、”キム秘書が何故そうするか”撮影で忙しい
日程をこなしている。 今回ドラマで完璧な 伝説のリーグとして
あがった彼の今後の活動に、より関心が集まっている。

           :::::::::::::

 さて、こういうニュースをあげるのに、ふさわしいカテゴリーがない事に
気が付きました。 事務所ファンではない私には、スルーできる記事では
ありますが、これだけ、ベタ褒めされているパクソジュンさんが、KEから
移籍できたという事に驚きです。 そして、今後のKEは誰が支えていくのか?
なんとなく、ヒョンジュン君を是が非でも獲得したい、再契約に持ち込みたい
と必死に見えたこの春の動きの背景が分かる気がします。 

 一方で、キムスヒョンさんも移籍準備したのに、最終的には義理を守った
形での再契約になり、彼のマネージャーが新会社を設立するも、キムスヒョン
さんは移籍できず、明暗を分けました。 結局、入隊前に確たる活躍も
できないまま、ファンに挨拶する機会もなく、現役入隊して今に至ります。 

 う~ん.............どうなっているのでしょう???

 ヒョンジュン君の今後の俳優活動にも、少なからぬ影響があると思える
動向なので、とりあげてみました。 

関連記事
この記事のURL | 韓国の旅 & 韓国ドラマ | Comment(2) | ▲ top
<<Take My Hand カラオケ 10日から配信  | メイン | KIMHYUNJOONG (김현중) - HAZE highlight #6 ENCORE (追記あり)>>
Comment
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/07/11 13:06  | | #[ Edit] |  ▲ top

-Re: 何だか…💦-
 鍵コメP さん こんばんわ!


  SMとは合併ではないですよ。あくまで、SMによる買収です。
  オーナーだったBYJ氏が、SMに会社を売った形になります。
  どうでしょうね? 会社を高く売りたかったら、子会社含めて
  まるごと売ると思うのですが.. 背景にどんなことがあったのか
  分かりません。 スヒョン君の動きが発覚した後に俳優さんの
  一部が新しい会社に移って、何がおこっているんだろう?と
  思っていました。 スヒョンさんは、そちらには行ってなかった
  ですよね。 いろんなドラマがありそうですが、韓国芸能界
  のことは、想像をこえているので、想像する気にもなれず💦 

  ヒョンジュン君が着実に地道に道を切り開いていくのを
  見ていくしかないですね。 裁判も、綺麗に決着してほしいです。
  特に、子供のこと、ハッキリさせられたいいのにといつも
  思います。
2018/07/12 22:12  | URL | lafone #-[ Edit] |  ▲ top


Post your comment















Secret Comment


▲ top
| メイン |