FC2ブログ
民事2審も勝訴 !!!!!
- 2018/10/10(Wed) -

「キム・ヒョンジュン暴行で流産」と主張, 元交際相手、損害賠償 2度敗訴

ソウル高裁、1審のよう請求棄却... 「キム・ヒョンジュン名誉毀損」のみ認め

(ソウル=聯合ニュース)ソンジンウォン記者=いわゆる「暴行流産」事件をめぐり、
歌手キム・ヒョンジュンと彼の元交際相手が行った民事訴訟の 2審
キム・ヒョンジュンの勝訴に終わった。

 ソウル高裁民事32部(ユサンジェ部長判事)は10日、チェ某氏がキム・ヒョンジュン
を相手に起こした損害賠償請求訴訟で、チェ氏の控訴を棄却し、1審のように
敗訴判決した。

 一方、キム・ヒョンジュンがチェ氏を相手に提起した名誉毀損による慰謝料訴訟で、
1審のようにチェ氏がキム・ヒョンジュンに1億ウォンを支給するよう判決した。


 チェさんは「キム・ヒョンジュンに腹部をなぐられ、流産した」と主張し、
2014年8月キム・ヒョンジュンを訴えた。

 チェ氏はキムヒョンジュンから6億ウオンの和解金を受け、刑事告訴を取り下げた
が、2015年、4月またキムヒョンジュンとの葛藤をもたらし、16億ウオン
規模の損害賠償請求訴訟をおこした。

 キムヒョンジュンは、チェ氏の主張で名誉が棄損されたとして、それによる
損害賠償の反訴をおこした。

 両者のすれ違った主張の中で、一審の裁判部は2016年、キムヒョンジュンの
主張を受け入れた。

 当時、裁判部は、チェ氏の病院訪問記録など、客観的資料をベースに
” チェ氏がキムヒョンジュンの暴行で流産し、キムヒョンジュンが
妊娠中絶を強要したという主張は全て、証拠がない ” と判断した。

 一方、” キムヒョンジュンは入隊前日、チェ氏がメデイアインタビューした
のにたいし、全うな反論をすることができず、その為に芸能人としての
イメージと名誉に致命的な損傷を被った” として、チェ氏が慰謝料の
一部を支払わなければならないと判断した。

             ::::::::::::::

 正確に言えば、反論はしました。 イジェマン弁護士が病院記録で、妊娠
そのものの記録が病院照会からは出てこないという主張をすぐしてくれたので
すが、入隊前夜の Naver にあふれた過去の出演番組の話題が膨大に溢れ、
翌日は、事務所の入隊ショーで、反論はかき消されてしまいました(ちょっと
毒舌ですが..)  というのが真実です。 つまり、全てが悪い方向に流れて
しまった決定的な時期があるとすれば、まさにこの入隊前日の放送が
全てです。 十分阻止できる事を傍観してしまった... それが真実。一審の
判決からも既に2年経過........ 裁判を延ばしても延ばしても、なかった証拠が
出るはずもなく.... 

   これで刑事訴訟の二審にプレッシャーはかかったと期待したいです。 
ここで述べられているように、民事のほうが遙かに、<客観的>資料に
基ずく判断ですし、そこに母であるという理不尽な情けの目こぼしもあり
ません。 


 今日は、これでお腹いっぱいになるほど、嬉しいので、もうSNSは今夜は
見ないことにします。




関連記事
この記事のURL | KHJ 事件&裁判の経過 | Comment(2) | ▲ top
<<Gallery: ドラマ撮影現場スタッフの見た KHJ | メイン | 韓国メデイア : KHJ 夢想するおぼろげな目>>
Comment
-楽しかった神戸-
lafoneさん

こんばんは!
一緒にTake my hand 公演、私は神戸が最初でした。ドラマ撮影が終わったと、これからは日本にずっといると嬉しそうにヒョンジュンさんは語っていました。でもお疲れは隠せないくらいにお顔は見受けられました。福岡トンボ帰り、神戸も当日入りで、本当にすごく頑張ったと思います。裁判の判決も当然ですが良かったし、最初から燃え尽きたい感じでした。
アレンジがどれも素敵ですね。そしてGeminiバンドとの一体感が素晴らしくて、バンドの皆さんとの踊りやノリノリな演奏、アドリブなど音楽的にもロックの乗りが楽しかったです。
ライブで聴く四季は彼の声にあっていてすごく良かった。your storyはアコースティックギター2本、ベースもアコースティックでワンフレーズ聞かせてくれました。この曲はやっぱり幕張を思い出しせつない気持ちになりますが、ヒョンジュンさんと一緒に苦労してきたファンとの歴史を感じさせる忘れられない曲です。
ラッキーガイはギターの2人と踊る場面を、会場の私達も練習させられ、ナントアンコールでラキガイ、ムーンライトを2回やったのです。両方ともファンも踊り付きで。ムーンライトも私達も横に移動して!ヒョンジュンさんは全速力で会場を走り回ってるし、限界に挑戦してる感じでした。
どの公演も全力で楽しみ力を出しきろうとする彼の心意気を強く感じました。最初は静かだなと感じた会場が、次第に熱気に包まれ高揚感に満たされていたと思います。
終了後のハグ、本当にあったのです!ヒョンジュンお疲れ様でした!嬉しさよりも、かわいそうに思ってしまった私でした。
たくさんの愛と元気をもらって帰りの電車に乗っています。
2018/10/10 21:13  | URL | misato #-[ Edit] |  ▲ top

-Re: 楽しかった神戸-
 misato さん 

 ↓の記事にコメ沢山で、お返事がとても遅くなってしまいました。 
 神戸、とても大人の落ち着いたいい雰囲気のライブだったと
 伺ってました。 何かをリクエストしたりせず、会場もライブに
 集中していたと...

だからこそ、裁判も勝訴したし、気持ちが高揚して、いい気分で
 その位してあげよう!って頑張ったんだと思います。
 有言実行のナムジャですからね。 
 みなさんの、気持ちが通じて自然と導きだしたイベントだと
 思っていいと思います。 みんながラッキーガールさん(^^♪
2018/10/14 23:55  | URL | lafone #-[ Edit] |  ▲ top


Post your comment















Secret Comment


▲ top
| メイン |