FC2ブログ
今日の散歩ー半島の歴史⑳ 反日が国是になった理由
- 2019/08/25(Sun) -
ほんとうは日韓併合が韓国を救った

 今回は日韓併合に関して韓国のプロパガンダとなり、幼稚園から始まり、小中高で刷り込ま
れている<日帝による7奪> について検証している本をご紹介します。他にも何冊も
読んでいますが、モンゴル研究家の宮脇さんが推薦するように、この本は実証に基づき分かり
やすいと思います。(* )内のコメントは、あくまで私個人の注になります。

   松本國俊は現在、朝鮮近現代史研究所所長という要職に就かれ、ご活躍中です。

 先日、半島からの労働者問題でジュネーブまでいらした、ナクソンデ経済研究所のイ・ウヨン教授が
BS フジプライムにゲスト出演、その時もう一人出演していた韓国人の一ツ橋大学準教授が、韓国人の
本音を吐露して、それに、キャスターの反町さんが突っ込みしました。「え?韓国人のアイデンテイ
テイ―は反日なんですか?
 」 反町さんが驚いたなんて.. 韓国で週間総合一位の<反日種族主義>
という本が、一般の戦後世代の韓国人のメンタルが崩壊するほど、革命的な内容であると、その準
教授は納得できないようでした。 twitter 見てるだけでも、現在の反日運動、カルトがかってきて
気持ちが悪いです。 今回も小中高校生に改めて、<徴工問題>に関する韓国の主張を刷り込み教育
するようです。 高校生から<日本人に生まれたら、ずっと謝罪し反省しろ>なんて言葉が出て来る
ような背景についても、具体的に韓国の教科書でどう教えられているのか引用されていますので
納得は到底できませんが、だからこのような現象になるんだだなという事は分かります。 

 ではどの程度、韓国人の対日観が歪んだものなのかの実証から
             :::::::::::::

① 誤解と偏見を通して出来上がった対日イメージ 

 私は4年間のソウルでの生活を含め、韓国とのおつきあいは40年近くなります。
韓国の人々の日本を見る目がどれほど誤解と偏見に満ちているかを肌で感じてきました。

 
日本人に対する一般韓国人のイメージは<永遠の敵>であり、日本を悪く言えばいうほど
愛国者とみなされるのが韓国社会の実態です。タレントも反日であればあるほど人気が高まり
ます。 あれほど韓流ドラマを日本に輸出し、歌手を送り込みながら、日本のドラマ、映画は
韓国の地上波では放映禁止になっており、日本語の歌も流せないことご存じですか? 密輸入、
された鉄腕アトムやキャンデイ、宇宙船ヤマトを見た世代は日本製アニメだったと知るのは
日本に出張にきて初めてであり、愕然としたそうです。(そっくりなパクリも存在) 
 
 韓国では、日本の伝統文化はすべて、<韓国が教えてあげた>ことになっています。
韓国の教科書でそう教えているのです。 古代日本は文化と言えるものは何もない野蛮状態
であり、すべての分かは韓国が教えてあげた... (* ついにはソメイヨシノまで韓国原産という
説が飛び出しましたが、見事に科学的根拠によって日本と確定) 

 日本人は好戦的で、朝鮮半島の平和にとって最大の脅威
 
 (*これは、韓国ネット記事に書かれるコメントを読めばよく分かります) 
 2008年3月にソウル大学が行った韓国人の意識調査の結果では、<朝鮮半島の平和にとって
最も脅威となるのは日本>となっています。 韓国人にとって、北朝鮮はあくまで同胞であり
日本は<民族の宿敵>なのです。 日本の教科書の記述に文句を言ってくるのも、<つねに
言い続けなければ日本に軍国主義が復活し再度侵略される>という強迫観念があるからです。

 戦争に戦って日本を占領したいという韓国人の想い
 
 韓国では日本との戦争シミュレーション映画に根強い人気があります。 
 最近の映画 <韓半島> 2006年 - 南北融和の近未来、韓国の鉄道利権を奪おうとする
日本との間で外交紛争が勃発、日本海で武力衝突が起こり日本が敗北する... 等々 
(*なお、中国でも同じく対日戦争で日本に中国が勝つというゲームが大人気だそうです)

 韓国では日本を叩き潰す映画がどんどん作られて、いずれもかなりの興行収益を得ている
のです。韓国人の多くに<日本を占領したい>という潜在的願望がなければこうはならない
でしょう。 
 
  竹島について小学生が書く絵のすさまじさは言うに及ばずです。日本というゴミ、
捨てられる日はいつなのか? 日本列島火あぶり等々... 韓国に留学中、家庭教師をしていた
日本人の女子大生が実際に経験した話ですが..幼稚園児が百科事典の世界の国旗のページ
を開き、日の丸を指して<復讐しなければならない>と語ったそうです。こうして
育った韓国の若者に<日本占領>への願望が生じ、彼らが<日本潰し>の映画に殺到
するのは当然でしょう。 
 
 (*ちなみに、産経ソウル支局長だった加藤氏が書かれていたのですが、ソウルの日本人
学校に在籍していた中学?高校生のご子息が、日韓交流で招待された韓国のホスト校では、
生徒が窓から一斉に顔を出して < 独島は我が領土>を歌って出迎えたそうです。招待して
これ? 交流とは、日本は酷い国だと日本の生徒に刷り込むことのようです。日本の
高校生の韓国への就学旅行のコースでは、感激時代に使われた西大門にある、歴史博物館
があるそうです。 何も知らない高校生は、展示物に衝撃を受け、自虐的歴史観を
刷り込まれてしまいます。こうした反日教育が行われている国に、まだ知識も十分持ち
あわせていない高校生を送り込むなんて、何を考えているんでしょう? 韓国・台湾が
比較できる旅行にして、考えてもらうなら分かりますが、偏った教育の国に若い人を送り
こむことに慎重であってほしいです。私が親なら参加させないと思います。

 ② 何故、ここまで対日イメージがねじ曲がったのか?

  日本をさげすみたい感情の根底には小中華思想がある

  (
*この小中華思想については、よく語られるので頭では分かっていらっしゃると思います。
  しかし、日本は同国人も外国人も奴隷としてもった事のない民族であり、武家社会であっても
  能力のある人材は取り立てられた歴史が、明治維新に繋がった国ですから、自分を高める為に
  他人を蔑んでよいという発想がまずありません。なかなか理解し難い部分です) 

  韓国と日本の意識の違いにびっくりされたと思いますが、これが現実なのです。何故ここまで
  ひどいことになってしまったのか? それを知るには中華思想から入らねばなりません。 
  中華思想とは、一種の文化優越主義。中国が大華として世界の中心にあり、中国の外側に
  小中華、華夷秩序(いてききんじゅう)があり、中国から離れるほど野蛮になるというもの。
  朝鮮人は自らを小中華に位置ずけ、華夷 (いてき)である日本は朝鮮に絶対的に劣るという
  小中華思想に500年以上もどっぷり漬かってきました。この優越意識は簡単になくなるもので
  はありません。<日本は野蛮な国なのだから、日本に高尚な文化があるとすれば、それは全て
  韓国が伝えたものである>という思い込みが、日本蔑視に繋がります。 

  秀吉の朝鮮出兵について、学校の教科書では<壬辰倭乱じんしんわらん> という名称で
  教えています。<倭>は本来、<小さい>という意味があり、日本への蔑称です。 
  <乱>とは、下のものが上の者に対して反乱を起こすことを指すもので、二重に日本を蔑ん
  だ表現になっています。 
 
  一方、高麗と元の連合が日本を侵略した<元寇>について、韓国の中学校教科書
  <国史 上>には、<元の日本征伐>とあり、<高麗、元連合軍の日本遠征が断行された>
  と書かれています。 <元寇>は野蛮な日本を”征伐”するために高麗が元と協力して遠征
  したことになります。
(*征伐とは相手が何か狼藉でも働いたから、攻撃を正当化
  する言葉ですが、元寇は秀吉より前の鎌倉時代のことです。先に、高麗が日本を侵略
  したが正しいのです。 さらに、日本は百済救済に何万と兵を送って全滅したのですが
  その時代のまっとうな歴史の記録が韓国にはないんだそうで、呆れかえります)

  学校教育だけではありません。 韓国では大統領まで平気で日本蔑視発言を行っています。 
  2006年五月、ノムヒョン大統領は政府機関である<民主平和統一諮問委員会>の在米代表団
  を前に 
  
  ” 日本は中国、唐のマネをして、皇帝(天皇)を作ったために、その下に ”王”が必要に
  なって、琉球や韓国を”王”にし、自分は兄貴風を吹かしてきたが、中国を兄貴分と思って
  きた我々には、これはとんでもないことだ 
” 

  と語り、韓国大統領自ら、小中華思想の体現者であることを暴露しました。 

 (* 昨年、韓国の国会議長、あのブルドッグ顔の議員が、日本の天皇陛下に対して、あえて
 ”日王” 일왕 いるわんと格下げした呼び方をしたことは、あまり日本のメデイアでは書かれません
 でしたが、こうした根強い小中華思想が、脈々と現代の韓国人の精神世界に生きている証
 だったと思います。日本への蔑みを韓国人に分かる方法で表したのだと見ることができます) 

 
大韓民国は<反日>を<国是>として成り立っている

 終戦時点では、多くの韓国人は日本統治に対して、今のような反感を持っていませんでした。
 終戦時の事情に詳しい今岡祐一は<語られざる朝鮮総督府の善政>月間 ”明日への選択” 平成
 13年4月号のなかで、次のように証言しています。

 ” 今、
韓国人の書く歴史では、日本の敗戦で朝鮮が解放され独立を喜ぶ万歳の声が全土にとどろいた
 ことになっています。しかし、実際は、敗戦の報を聞いて半島の人々は日本人の手を取って
 一緒に泣いたのです。もう身も心も日本人になりきっていましたから。<何で負けたんだ>と
 みんな涙を流して悔しがりました ” 

 このように、日本人になりきっていた半島の人々が新生韓国を興し、独立国家としてやっていく
 ためには、民族としての アイデンテイテイ (同一認識)を早急に取り戻さねばなりません。
 小中華はそのためのよりどころになり、戦後、韓国では<日本より文化的に優越した小中華の
 民>として、民族のアイデンテイテイ復活が図られるようになりました。

 さらに国を取り戻したのであれば、併合前の李王朝が復活し、大韓民国となるべきでしょう。
 しかし、韓国は共和国として建国され、独立後に権力を握った、李承晩大統領は、日本に
 滞在中の李王朝の後継者である李ぎん殿下の帰国を許しませんでした。するとどうなるでしょう。
 李承晩は李王朝に対するクーデターによって政権を奪ったことになり、そのままでは国家と
 しての正統性に疑問が生じてしまいます。 


 そこで、李承晩政権は

 ” 李王朝はすでに日本によって滅ぼされた ->李王朝滅亡後、大韓民国臨時政府が韓国の
  正当な政府となった (*世界の誰も認知していない臨時政府) -> 
  大韓民国臨時政府軍が日本の植民地支配下で、辛酸をなめていた韓国人を解放した ”

  というストリーリーを構成し、建国の大義名分としたのです。 
 
  ” 日本による史上類のない残虐な植民地支配” がなければこれは成り立ちません。 

  道徳的、文化的に劣る日本
  韓国を侵略し、朝鮮民族を虐待した日本 

  
  民族のアイデンテイテイを取り戻し、さらに共和国建国の正統性を担保するため、こうして
  韓国では、<反日>が<国是>となりました。 

  さらに、この歴史的捏造を壮大で確固たるものにするために、歴史学者が集められ
  つくりあげたのが、< 日帝による 7奪 > です。 

 

                  :::::::::

  日本の現在の小中学高校生の教科書は、1980年代、中国、韓国の干渉を受けて
  近隣国に配慮する内容になっているため、事実でもなく、自虐的すぎな内容、私達が教育
  を受けた時代より、さらに酷い内容になっています。 故に、韓国に修学旅行なんぞ
  いったら、鵜呑みにしてしまうのも無理ないですし、若い年代ほど、日本は酷かったと
  思っているのは、日本の教科書も相当問題だということです。 
  
関連記事
この記事のURL | 韓国を知る旅 & 韓国ドラマ | Comment(4) | ▲ top
<<今日の散歩: 半島の歴史 21 <あるべき過去>が必要で生み出された歴史の捏造 | メイン | MurdererQさまの空港写真 >>
Comment
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/08/25 23:13  | | #[ Edit] |  ▲ top

-Re: タイトルなし-
鍵コメさん こんにちわ!

  お返事の仕方、キャップつけておくりましたので
  トライしてみて下さい。 スマホから返信の
  ほうが楽かもしれませんよ。

  どうぞ宜しくお願い致します。
2019/08/26 14:00  | URL | lafone #-[ Edit] |  ▲ top

-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/08/26 19:43  | | #[ Edit] |  ▲ top

-Re: タイトルなし-
 鍵コメさん こんばんわ!

 無事に届いております。 お返事してますので
 お返事返してくださいませ。
2019/08/26 23:40  | URL | lafone #-[ Edit] |  ▲ top


Post your comment















Secret Comment


▲ top
| メイン |