FC2ブログ
20200120 World Tour in Macau (HJ トーク)翻訳
- 2020/01/20(Mon) -
Macao1.jpg

  Please を歌う前に語ったファンへの思い、illblue さんがIGにアップしたものを
シカゴ在住の sunny さんが英語に翻訳してくださっています。 一応韓国語を聞きながら
英語の翻訳もチェックしつつ、日本語にしてみました。 ハングルのほうが沢山のことを
語っていますし、皆さんもハングルを音として聴いてくださっただけでも、ヒョンジュンさん
の真摯な気持ち、心根、深い部分が伝わると思います。


この投稿をInstagramで見る

Bio-Rhythm in Macau

Illublue(@illublue)がシェアした投稿 -



 僕が音楽を自分のやりたいようにできているのは、このように沢山の皆さんが僕のそばに
いてくださるから... 神様が与えてくれた歩みではないかもしれないけれど、ほかの人より
10歩先にできるようになったのも、すべて皆さんのおかげです。 だから、心から感謝
をお伝えしたいです。

 これからは、音楽を一番やっていきたいです。 ステージ(公演)の姿、テレビで
演技する姿を..などなど(お見せしたいと言いかけて何か会場から言われたようで)....
ミュージカルはやりません。 冗談ではありません。 僕は恥ずかしがり屋なので
気恥ずかしくて.. ミュージカルには向いてないです。これからより良いものを
(ミュージカルより)お見せします。

 今は色々なことがあり、中国、香港のファンには申し訳ないです。 すべての場所
に行きたいのですが、社会的な問題で制約があり、こうしてマカオで会うことになり
ました。 いつか、みんなで中国、香港、マカオでいつでも会えるようになれたら
いいなと思います。

 僕にできることがあるとしたら、みなさんの心の痛み、感情の壁そうしたものを
和らげ、打ち破ることができるささやかな存在に少しでもなれたらと思います。

なれますよね。 どうか(チェバル)... みなさんに愛しているとお伝えしたいです。
それでは、皆さんにかっこいい姿をおみせしないといけないですね。 

 Please ( チェバル、どうか)です。


MacaoTalk.jpg
関連記事
この記事のURL | Fancam: スペイン、韓国、アジア | Comment(0) | ▲ top
<<Kim Hyun Joong Japan Tour 2020月と太陽と君の歌 追加公演 横浜 | メイン | IG 更新 マカオ初日>>
Comment

Post your comment















Secret Comment


▲ top
| メイン |